イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

仮装で誕生日パーティ

怪傑ゾロ、参上!?
CIMG0661

2月はカーニバルシーズン。イタリアでは小さい子供たちは決まって仮装やパレードを楽しみ、親たちは仮装衣装を購入、スゴイ人は手作りしたり気合が入ってるのですが、うちは幸い(苦笑)息子たちは仮装にそれほど興味がなく、覚えているだけでも隣町のお祭りに数回行っただけ。まともな仮装をしたのは、2年前の1回だけで、全てダンナの同僚からのお下がりをもらったものに99セントショップ(日本の百均ショップみたいなもん)で小物を追加した程度でした。

今月は次男のクラスメイトの誕生日会が2週続けてあり、どちらも“ぜひ仮装してきてね”って・・・う~ん・・・物置からもらったお下がりを出してきて、何とか次男がまだ入りそうなものが数点 ほっ・・・ 。長男は興味ないって言うので エライ!(笑) 、そっから次男に選んでもらいました。

最初はレトロな、忍者タートル着ぐるみでご満悦 (^o^)丿

20150201_130629

だったのが・・・行く直前になって、長男が“ゾロのアイマスクだけしていこかな”とぽろっと言うと、“アカーン!僕がするんやんかー!”とジェラシーむき出しの次男・・・(;一_一) 幸い、長男が“じゃ、ええわ”とすんなり譲ってくれたので、一件落着・・・

20150201_161711

さっきのダダコネがウソのように、もう、ノリノリになってますけど~

さて、会場に行くと・・・スゴイ熱気!ヒーローやら、お姫様やら、何やらかんやらが走り回ってコリアンドリ(カーニバル用の紙吹雪)を投げつけ合う・・・ま、それが楽しいよねぇ、この年頃は。
落ち着いたところで、記念撮影・・・ゾロ、キャットマン、バットマン、インディアンに忍者タートル、テントウムシにシンデレラ・・・

11 blog

女の子は皆、童話やアニメのお姫様に変身~!ゾロ対スパイダーマンの勝敗はいかに?(笑)

こうやって皆でキャーキャー遊んで、ブッフェで食べて飲んで、最後は皆でハッピ~バースディを歌ってケーキ食べて・・・毎回毎年一緒なんだけど、こうやってお友達と過ごすのがやっぱり楽しいみたい。今月はすでに3回も・・・毎週末がこうやってつぶれていくけど、まぁこれも小さいうちだけやろうから、母は頑張って連れて行きますよ~ ま、遊びに行くよりお金かからないしね(笑)

危うく忘れかけていた・・・

週末は毎度、毎度の日本語学校(2人とも)&サッカーの試合(2人とも)&誕生日会(土・日1つづつ)・・・唯一少し時間のあった日曜の午前中、開いているスーパーへ車で買いだしに行った帰り・・・今日って8日・・・!!!・・・私たちの結婚記念日であることを思い出しました。

P1200509


ここで式を挙げてから12年、何だか早かった~!あの頃はまだイタリアに留学に来て2年もたってない頃、フィレンツェ大学に通っていた頃・・・ 若かったのぉ~

“今日結婚記念日やん!”とダンナに言うと、目が点になり数秒・・・“ホンマや!”・・・と夫婦そろって忘れかけていたという・・・日々忙しすぎてなかなか夫婦でゆったり、とはいきませんが、13年目も仲良くやっていきたいと思います。

テラスでリラックス

この2週間ほどはホント忙しかった・・・実際の作業ももちろんだけど、時間をかけて行う納期がある仕事は、精神的にもやはり落ち着かないもので。フリーで仕事をしていると、“好きな時にできていい”と思われがちで実際にそういう部分もありますが、並行して違う仕事もあり、家事もあり、学校行事や習い事あり・・・できなかったら睡眠時間を削るしかない 寝るの大好き&平均睡眠時間9時間の私にはかなり辛い ・・・何をどう優先的にやるか、仕事とプライベートの切り替えをしっかりしないと、ずっとフラフラの状態になってしまいます。

そんな時にリフレッシュできるのが、我が寝室の、テラスからの眺め。

朝、鎧戸を開ける時や、洗濯ものを干す時・・・、

20150128_135946

夕方鎧戸を閉める時・・・

20150125_170903

それ以外でも、なんか一息付きたくなる時は、このテラスに出ます。この眺めを見ていると、私の忙しさやストレスがちっぽけに思えてアホらしくなってきたり(笑)、よし!やるぞ~!と力をもらったり、なんか心が落ち着きます。今はめっちゃ寒いので、日が照ってる時間しかそれほどは出てられないけれど、何かあったら、テラスでリラックス。

ともあれ、昨日大きな仕事の納品が終わったーー!!(^O^)/ ので、まずは家の掃除! かなりヤバいことになってます それから集中してやりたいから後回しにしていた、オンラインの次男の小学校申し込み&銀行振り込みとか、たまってきた息子たちの靴下&ズボン膝縫ったりとか(苦笑)、この数日は家のことに徹したいと思います。

・・・で、今日は朝から雪。

CIMG0727

山、ガスって見えないけど・・・ 積もってきました~子供たちのお迎えと、ダンナが帰って来られるか?今から心配です(;一_一)

電車乗り継ぎ、日帰り出張

今日は取引先のイタリア企業の新コレクション発表会に代わりに出席してきました。出張時は社長がレンタカーを運転していくのですが、今回初めて電車で。となりの州とはいえ、電車3回乗換・4本乗り継ぎ、というイタリアの電車移動としては非常にリスキーというか、チャレンジャーな試み(爆) 遅延・車体トラブルなどなど日常茶飯事&家に帰れなかったこと3回ほどありますから 目的地に目的時間にちょうど着く電車がないので、家を6時40分に出発し・・・

20150123_074952

フィレンツェの駅にて、ああ、そのまま終着まで行ってしまいたい・・・という欲求にかられながらも、2回目の乗り換え駅・ボローニャで下車。

20150123_152045

ボローニャの駅、昨年から?ユーロスターだけ地下5階の新ホームに移動になっており、そのスペースが半端なく広い&空港みたい。トイレがキレイで無料なのがポイント高し!

それから更にモデナで乗り換え、全くトラブルもなく、目的地のカルピに到着!いつもは高速道路から会社に直で町を見ることは全くなかったんやけど、アポより1時間近く早く着いたので、町を少し散策してきました。
駅からまっすぐ行くと、メインの広場に到着・・・

20150123_110158

で、でかっ!
右側はずっと回廊になっており、バールやお店がたくさん、左にあるのは“青年の城”で図書館などが入っていました。元々は貴族の館だったようです。

20150123_105718

回廊の上はかつてのフレスコ画が残っており、非常にシック~。

20150123_101428

そしてこんなに小さな町なのに、オシャレな店も多く見るだけでも楽しかった。

blogcarpi-1

そしてディスカウントの家庭雑貨店、買い換えたかったフライパンなどが安い!3、4個買いたいものがあったけど、フライパン下げてファッションの発表会に行くのはかなり恥ずかしかったので、残念ながら断念(苦笑)

広場の逆サイドから広場を見ると・・・

20150123_101353

奥にあるのがドゥオモ、残念ながら修復中で中に入れず。右手前にあるカラフルな建物は市庁舎。広場のバールで休憩した後、タクシーで訪問先企業に向かいました。

当然、ファッション関係者ばかりなので、うう、皆さんおしゃれ~!ここのメーカーは売上のほとんどがイタリアなので、外国人(しかもアジア人)は私1人、皆に“アンタ、ダレ!?”という目線を浴びつつ、でもメーカーの担当者や社長さんが挨拶に来てくれたので、やや皆の不審な目が和らいだし。
イタリアにいて思うのは、女性よりもダントツ男性がオシャレ!腹が出てようと、ハゲだろうと、とにかく皆堂々オシャレをこだわり、楽しんでる感じ。

20150123_115406

私の前に座った男性、中はグレーのシンプルなセーター&パンツだけど、チェックのジャケット+花柄ストール、そして足元は水玉の靴下と柄重ね+スニーカー!なかなか勇気のいるんちゃうん?なコーディネイトをさらっと来ていて格好いい 目の保養(笑) そして発表会とブッフェランチも、せっかくだから楽しんできました。

この仕事は出張にしても、日々のメールにしても、本当に量も半端ないし、イタリアー日本の感覚の違いや、納期遅れやクレーム、金銭関係の問題もあるのでストレスも半端ないけれど、 愚痴を日々ダンナに吐きまくりつつ(爆) こんな発表会も、この仕事をしていなかったら絶対に行けないところだし、新しい町の散策もできたし・・・、と自分なりに楽しみも見つけてやっています。

帰りはメーカーさんに駅まで送ってもらい、1時間早い電車に乗れ、こんなにスムーズでいいのか?というほど何事もなく家に着きました。 やればできるやん、TRENITALIA!!

フィレンツェのイルミネ―ション

クリスマスバカンスネタも最後~これでしばらく更新するようなネタはありません 日本語学校の前とか昼間にフィレンツェに行くことはあったものの、イルミネーションが見られる17時以降に行くことはなく、長男が残念がっていたこと、1人暮らしのマンマが“うちのツリー、誰にも見られることなく片付けちゃうのか”と淋しそうにしていたので、スキーから帰宅の翌日、夕方からフィレンツェに出かけました。

ついでなので、家族で行ったことのないミケランジェロ広場にも。

1051

・・・が、せっかく家族写真を撮ろうと思ったのに、長男が1人で写真を撮りたがり、それに入れなかった次男がすねてしまい、家族写真はなし(泣)

到着後すぐに、ダヴィデの後ろ姿を指さして、“お尻、お尻~!”とはしゃいでたのと なんで君たちはこれほどまでにウンコとかオシッコとかお尻のネタが好きなのか

CIMG0549

いっちょ前にモニュメントチェックの横顔と

CIMG0564

望遠鏡を見るととりあえず覗く、と、次男のまともな写真はこれだけ。

CIMG0556

ま、この角度じゃ空しか見えんし、長男が逆から覗いてるし・・・ ま、お金入れてへんから何も見えんけど

その後、車でチェントロに出るも、進入禁止近くの道や駐車場はどこもきっちきちで停める場所なく ミケランジェロ広場に車おいてバスで往復案を出していたのにダンナに拒否された私は怒り心頭(--〆)  最後はちょっと遠いけど何とか駐車場に停められて、チェントロへ~。

久々のサンティッシマ・アヌンツィアータ広場。

CIMG0579

そこからドゥオモへ向かう道からキラキラが始まり・・・

blog1

しかし、“終わる前にイルミネーションみとこか~”と私たちと同じように思った人が多かったのか、セール2日目、しかも日曜ってこともあったのか、人・人・人!

blog2

目抜き通りのカルツァイオーリ通りなんて

CIMG0600

人・人・人・人・人 \(◎o◎)/!

CIMG0599

なんとかシニョーリア広場まで出て、レプッブリカ広場へ折り返し

CIMG0603

お馴染のリナシェンテを拝んで、またドゥオモ広場に戻ってきたところで、マンマから電話:“何時くらいにくる~?パスタ茹でるから!” 田舎育ちの子供たちはもちろん、私たちもあまりの人で疲れたのもあって、超~ショートバージョンの散策終了!ま、目的達成したから、いいか。

CIMG0607

また来年のお楽しみね。

2013年のフィレンツェほか各地のイルミネーション
Profilo

くみこ

フィレンツェ郊外の田舎にダンナ&息子2人で暮らす。通訳・翻訳、トスカーナ専門のコーディネイター・ライターの仕事をしつつ、愛着を持つトスカーナの田舎や小さな村、イベント、郷土料理レシピなどを発信・個人旅行の提案を行うサイト・トスカーナ自由自在を運営。
デカい・黒い・よくしゃべるので、日本人には見られないコテコテ関西人。

Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ