イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

兵庫県川西市の美味しいイタリアンその1~トラットリア・マッシ

ここんとこ毎日おらが村で家事育児、地味な翻訳仕事でネタも少ないので(笑)
たまりまくっている日本のネタにちょっとお付き合いください m(__)m
イベント心斎橋のピティリアーノさんの他に、滞在中に食べたイタリアン2軒。
超地元ネタなのですが、北摂・阪神地区の方、要チェックですよ (^_-)-☆

まず一軒目は、「トラットリア・マッシ」
阪急川西能勢口駅か雲雀丘花屋敷駅から徒歩10分の、閑静な住宅街にあります。

IMG_6016

イタリアの旗が目印!

IMG_6961

ご覧のように、普通の家屋の1Fを利用した「隠れ家的イタリアン」、
シェフのご主人とサービスの奥様2人で営む小さなトラットリアです。

IMG_6963

得意料理はトスカーナ料理、ご自慢はクロスティーニのパテ。
私の作るレバーパテよりも、なめらかで軽い感じ!
ピティアーノさんのレバーパテは羊のレバーで濃厚だったし、
レバーパテ1つとってもいろいろなのは、めちゃ興味深いな(笑)

そして白いんげん豆も、同じくなめらかで軽いパテに仕上がっています。

IMG_6966

こちらが前菜盛り合わせ!

IMG_6968

クロスティーニの他にサラミやクスクスなど、ちょっとづついろいろ食べられるのが嬉しい。

この日はダンナと私でパスタを1つづつ、
まずはトビッコのカーチョ・エ・ぺーぺ(チーズとこしょう)

IMG_6972

2つ目のパスタは、キャベツとオイルサーディンのペペロンチーノ

IMG_6973

ランチの前菜+スープ+パスタ+ドルチェ+ドリンクのパスタコースは2500円、
他にもパスタセット1500円、メイン付きのコースは3500円。

IMG_6975

息子たちのピッツァは1400円~、薄めのパリパリです!

実はここの奥さんはうちの姉の同級生で、私が大学で東京にいた時も遊びに来たり
そしてこのお店を開く前の2002年、トスカーナで料理レッスンの際にお手伝いしたのです。
それからこのお店も15年!!なんだか感慨深いものがあります・・・

IMG_6960

もちろん、こちらにも私のセルフマガジンも置かせて頂いてます
なんと、2016年の兵庫版ミシュランにも掲載されたそう!

IMG_6967

そして、同じく姉と奥さんの同級生であるまーさん・・・いやいや、
今や有名な寺田マユミさんのイラストもお店の雰囲気を盛り上げてくれてます。

川西・花屋敷の方はもちろん、ゆったりとイタリアンを楽しみたい方は、ぜひご贔屓に!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


【我が家の食卓】夏にヘビロテの「イタリアン・トリコローレサラダ」

一昨日の「ターキーのストラッチェッティ」の付け合わせがコレでした。
たまたま作ってからヘビロテのこのサラダ、イタリア国旗の三色やん!
てのもあって、トマト&きゅうりが安い夏によく作るように。
ただ切って盛るだけですが(爆)一応、レシピ載っけときます。

IMG_6999


材料(2人分)
プチトマト・10個、キュウリ・半分、モッツァレッラチーズ・1個、
塩、オリーブオイル・適量、好みでオリガノやバジル

1)全ての食材をさいの目切りにします
2)1)を混ぜて持って、好みの味付けにして、できあがり


・・・アホほど簡単ですね💦
トマトとモッツァレッラをスライスして並べたカプレーゼもよくやりますが
これは全てさいの目切りにしてあるので、ナイフを使わなくても
そのままガシガシ食べられるから楽ちんです♪
ちなみに写真はプチトマト&プチモッツァレッラ使用のため
1つを4分の1に切っただけなので、更に楽ちんでした(笑)

ぜひ、お試しを~。
・・・日本でモッツァレッラが手に入りにくければ、豆腐にしてもいいかも!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


裏庭の夏の恵み・1~梨の収穫と嬉しいおすそ分け

私が日本に滞在中、トスカーナはともかく暑くて雨もほとんど降らなかったそうで・・・
裏庭のバジリコは死に、ラベンダーも花は終わっていて悲しかったのですが、
逆に頑張ってくれていたものも・・・それは剪定以外なにもしていない果物たち!

IMG_7002

まずは実も落ち始めている梨から収穫!

IMG_7005

アリさんたちも必死に食べてるってことは、かなり美味しいのかな~。
とはいえ、実も小さいし固いので、いつものようにコンポートに。

IMG_7017

冷やして食べると、また美味しいのですよ♪

そして梨の収穫をしている横では、隣のエウロおじさんがプラムの収穫中。
4~5本あって、どれもこれも実がいっぱい!
一気に熟して収穫も大変になるので、まだ少し固いけれど収穫を開始したそう。
よかったら、採ってけよ~というお言葉に甘え、

IMG_7015

こんな感じで20個ほど頂きました♪

ちなみに一番上の小さい赤い実は、梨の横の木になっていたもの。
・・・ずっとリンゴだと思っていたのに、野生のプラムでした。
食べてみて美味しかったら、次はこれを収穫したいと思います♪


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング

【我が家の食卓】ターキーのストラッチェッティ(パン粉焼き)

肉料理に関しては、すごーーーーくウルサイ次男のため、
またパサパサしがちなターキーや鶏の胸肉を美味しく食べるためのレシピです♪
おかげで次男はモリモリ、これだけはアホほど肉を食べます(笑)

材料(4~5人分)
ターキーあるいは鶏の胸肉・500g、
パン粉、オリーブオイル、塩、イタリアンパセリ・適量

1)肉を細切りにします

IMG_6993

2)肉にまんべんなく塩をまぶし、その後、パン粉とみじん切りしたイタリアンパセリを
  まんべんなくまぶす

IMG_6994

3)たっぷりのオリーブオイルで揚げ焼きにする
  全部一気に入れて混ぜながら焼くより、 面倒ですが一枚一枚裏返して焼いた方が
  一枚一枚がカリッとした食感になって美味しいです

IMG_7000

ちなみにストラッチェッティというのは、「小さな端切れ」という意味で
どんな肉でもどんな調理方法でも、こんな切り方をした料理に使われる名前です。

お子さんはもちろん、大人のお酒のアテにも良いですよ♪


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


エールフランス機内での美味しい食べ物

アリタリアがローマ⇔関空線を撤廃してから(号泣)、帰省フライトは安いエア
この3年はエールフランス、ルフトハンザ、そして今年はエールフランスとなりました。 

20170725_161812

私は機内サービスが~とかシートが~とかあまり差を感じないのですが
今回、これ、美味しいわーと思ったのが2つ。

IMG_6983

このバゲット!
トレイとは別に、これが山盛りの籠から別で配布されます~う~ん、おフランス💛
もちろん、外はカリッカリで中は柔らか・・・
機内食自体は別にどうってことないのですが、このバゲットで満足度 ⤴

あと、地味に嬉しいのがこのおしぼり。

IMG_6984

紙なんでしょうけど、厚みがあって柔らかく、限りなくタオルっぽい!

それから、もう1つ美味しかったのが食前にでてきたこのスナック。

IMG_7016

これまたバゲットなんだけど(笑)、
食べなかった息子たちの分も持って帰ってきたくらい美味しい!

その他、ルフトよりエアフラが良いと思ったのは何よりも
パスポートチェックが早い&ペラペラの滞在許可証も余裕でスルー
(というか、今回は提示さえも聞かれなかった!!)
シャルル・ド・ゴール空港内も改装されてターミナル間の移動も楽になり、
1時間ちょっとの乗り換え時間でも余裕!!
機内のTVがリモコンでなくタッチパネルになってたのに昨年の悪夢がよみがえったけど
息子たちも気を付けて遊んでいたので何事もなく、快適なフライトでした。

来年はどの会社で帰るかは未定だけど、エアフラが楽やな~。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ