イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

水漏れ疑惑の結末は!?

こちら の続きです

バカンスから帰宅後翌日、ダンナはフランコと前の庭に出て弁を閉めに。 
しばらくして様子を見に外に出ると・・・ 

IMG_7026

え、この蓋が弁あるとこやったん?と聞くと
「違うよ、別のとこ。俺んちにはないから何か分からんけど怪しい」 とフランコ。

私は蚊に刺されまくるのでいったん中に入り、数分後 また覗くとダンナの笑顔!

IMG_7023

明らかに濡れている!
8月は全然雨降らずに土もからっからなので、ここだけ濡れているはずはない!

IMG_7028

・・・と、後はダンナはひたすら掘る、掘る・・・ビーチ用スコップで(笑)

IMG_7044

間違いない!!

IMG_7051

ホレッ!!決定的証拠写真!!(水道会社に証拠提出するので撮りまくり)

しかし、ほんまガンガン出とる・・・
私ら日本&ダンナ不在中に元栓閉めてなかったら、一体どんだけ請求されてたん ( ゚Д゚)

IMG_7059

フランコがチェックして、翌日部品を交換してくれました♥
メーターが動かなくなったことを確認し、ほーーーーっと安心。
最悪はメーターのある壁とかその上の住民用の通路とか掘り起こさなアカンとこやった。
・・・あとは、水道会社に書類提出し、請求書の修正が行われる・・・はず・・・
これがスムーズにいくか、まだまだ分からんのがイタリアの恐ろしい所です(爆)

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 

請求書がいつもの3.5倍!水漏れ疑惑に大わらわ💦

バカンス行くぞ~とルンルン♪だった8月下旬・・・出発の前々日やったかな?
ダンナがいぶかしい顔で紙を見ては、引き出し開けてまた違う封書を出し・・・

これ何かおかしいやろ?
こないだ27やった水の使用量が92になってて、
300ユーロも請求来てる!


( ゚Д゚) ウソ―ン!!

しかもその期間は私ら日本に1か月半行ってて、ダンナも週末しか自宅におらんかったから
前期間よりも少なくあるべき、なくらいやのに、なんで3.5倍やねん! 

とりあえず、水道会社に電話してみると、「あ、それ水漏れですね」 とアッサリ。
実際、家の中の蛇口など全部閉めても、メーターは一定の速さで動いている!
しかし家の中はどこにも漏れてない!=メーターあるとこから家までの間の可能性高い!

blog-6

・・・が、メーターと家は結構離れており、水漏れ個所を断定するには
全部掘り起こさなアカンのんちゃうのんーーーーー!!

焦ったダンナは、生命保険と一緒に家の損保にも入っている保険会社に電話。
こういう工事も保険が下りるはずでは・・・という一抹の希望は
「家自体に損害がないとダメ」ということで、99パーセント無理なことに。

愕然とするダンナが、はっとしてまた突然水道会社に電話している。
どうやら、水道漏れがあった場合の漏れ分と判断される量を差し引くという保険?
を毎月払っているはずなので、それを確認したら、保険に入っていた!
(ていうか、1回目の電話の時に顧客情報見てるんやから、それ言っとけよ!)
ただし、この請求書の期限前までに水漏れを証明する写真など資料が必要となる。

そして翌朝、隣の水道管士のフランコに相談。
しかも、フランコ宅と我が家は間取りなど全て左右対称で同じなので分かりやすい。
彼も水漏れは間違いないので、まずはメーターから家に入る手前にある弁を閉め、
それでも弁がメーターが動けばメーターから弁の間、止まれば弁から家の間に
水漏れがあると、ある程度特定できる、とのこと。
それはバカンス後とし、水の元栓を閉め、バカンスに向かった私たち、
そして帰宅後に発覚したのは・・・

・・・長くなったので続く(;^ω^)

 トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 

初めてAirbnbを使って、超当たりだったアパート!

今年の夏のバカンスの行先を決めたのは、この冬(はやっ)、というのも、
その前の冬に 念願の息子たちスキーデビュー&アルプススキー ができたのに
この冬は暖冬でばーちゃん村から至近のアミアータ山では十分な雪が降らず
まさかのスキー0回( ゚Д゚) で、次の冬こそアルプスまた行くで~
でもお金貯めなアカンで~・・・てことで、例年2週間行く夏バカンスも1週間、
それも値段ががくっと下がる8月最終週から、しかも近場で済まそう! と(笑)

前に数回、ばーちゃん村に夏滞在中に日帰りで行ったマリーナ・ディ・グロッセートには
ダンナ勤め先関連のビ―チがあるので、そこにしよう!と決めたものの、
普通に探すと8月最終週でも結構高いやないかーーーー!!
・・・で、今回初めて、あの Airbnb を見てみました。
そして、決めたのがこのアパート。

IMG_6393

ほんまは、海沿いだと高いので、ビーチまでは車で行ってもいいから安いとこ、
と探したけど、アパートだとどこも1泊80ユーロはする ・・・
なのに、ここは・・・

IMG_6341

海まで50m!しかも、偶然に目の前が私たちが行くビーチ!!余裕の徒歩!!! 
気になるお値段は、7泊8日で377ユーロ、フリーWIFI付き、
アパートで別料金が多い清掃代も込み、光熱費は一定の電気使用が超えた場合のみ実費、
しかもそれもオマケしてもらえたので、まさに全部込み込みでこの値段なんて~。

部屋はサイトでも見ていた通り、モダンで超キレイ。

blog-5

キッチンの横にある白い扉が寝室で、リビングと合わせ4人までOK!

しかも、入って私たちを出迎えてくれたのが・・・

IMG_6334

オーナー手作り?のウェルカム・マフィン!
それどころか、基本の調味料やオイル・カッフェもあるわ、洗剤やスポンジもあるわ
トイレットペーパーやシャンプー、タオル類もホテル並みにあるわ、
極め付けはビーチパラソルからビーチテニスセットまで、まさに何でもアリ!

Airbnbって一般人が貸し出す物件なので、どうかなー?と思ってたけど、
オーナーのキアーラは最初のコンタクトから滞在中も超感じよく、
返事が明快&早い!・・・イタリア人でなく、日本人かってくらい(笑)
※イタリア人は感じは良くても、返事遅かったり的を得てないパターンが多い💦

今後もこの海に滞在する時は絶対ここのアパート!ってくらい気に入りました。

IMG_6343

毎晩夕焼けも楽しめるし~♥

今回初めてAirbnbを使ってみて気になったことは
※ 物件によるかもしれないけど、予約時点でクレジットカードで即決済。
※ 言葉が分かるなら問題ないけど、到着時の待ち合わせなど外国人には大変かも?
※ イタリア語ページと日本語ページで情報が違う点があった
 (日本語ページではファミリー(子供)不可になってたが、実際はOK)
くらいかなぁ。
何かあった場合は(手数料取る分)Airbnbが間に入ってくれるから安心とはいえ、
大家さんの人柄とか対応次第で満足度が全然違ってくると思う

家族バカンスのプラニングは昔から私が一手に引き受けてるけど、
クロアチア旅行時のアパートといい(これはBooking.com)、今回のアパートといい
ダンナにも「お前の検索凄すぎる」とベタ褒めされ、調子に乗ってる妻でした⤴

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 

ジリオ島の港町・ポルト散策

IMG_6736

昨日の夕方に自宅に到着しましたが、ジリオ島ばなし、もう少しお付き合い下さい。

バスで着いて、まずはジェラート屋さん探し。
最初に海に向かって右側探すも何もなく、それから港沿いをテクテク・・・
息子たちがうるさいので💦、1軒目の「自家製ジェラート」 屋さんへ。

IMG_6738

私はココナッツと「ジリオ島のブラックベリー」

IMG_6739

ここは船を下りたすぐ正面にあるジェラート屋さん。
この教会の手前の道を左に曲がると、すぐ左手にツーリストインフォ、
そしてその先また左手にバス停があります。

IMG_6745

それから更に港沿いを歩きます。
行きの船も通った、緑と赤の灯台が可愛い♥

IMG_6748

港沿いの道は、レストランや可愛いお店がいっぱい。
特に雑貨(ていうか陶器)可愛かったなぁ~

blog-4

もっとゆっくり見たいけど、息子たちに阻止される(涙)
こういう時、娘だったら、と思う2男児の母・・・

IMG_6762

そのくせ、ビーチに着くと、ここでも海入りたい!と粘る男児たち・・・

IMG_6768

更に奥へ行くと岩場で行きどまりですが、ここでも皆、海水浴を楽しむ♪

久しぶりに島に来て、やっぱ島っていい!と思わせてくれたジリオ島。

IMG_6782


来年のバカンスは(考えるのはやっ!)10年ぶりにエルバ島かな?
とすでにダンナと話しています・・・ムフフ♥

早起きして、移動も長かったので息子たちはお疲れで・・・

IMG_6808

ポルト・サント・ステーファノからアパートまでの1時間、爆睡でした。

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 

 

ジリオ島の旧市街・カステッロ散策

カンペーゼからバスに乗って港方向に15分、旧市街に着きました。
カステッロ=城と呼ばれる旧市街は、名前通り、城壁に囲まれています。

IMG_6658

もうこの出で立ちを見ただけで私はノックアウト!
この見張りの塔!ここから海から来る敵を見張ってたのかと思うだけでゾクゾク!!

この旗見て思い出したけど、「イタリアの最も美しい村」に選ばれています。 

IMG_6667


同じく町の名前に城と名が付き、「イタリアの最も美しい村」にも選ばれている
サルデニアのカステル・サルドにも雰囲気がかなり似てる~!

トスカーナの小さな村って、石積みで明るい茶色の外壁の家が並ぶ「可愛い系」と
素っけなく荒い石やセメントで荒々しい感じの「原始系」があるけど、ここはまさに後者。
元々の町ができてきた歴史と、その後の住人がどんな風に守ったか?
どんな風にリノべしたか?でも若干変わってくるのかな~?

IMG_6679

この旧市街も普通に人が住んでいて、洗濯もんがあっちこっちに。 

blog-3

入り組む路地に、2階への階段が所狭しと並ぶ・・・

IMG_6686

しかし、こんなうっすい階段、上るのこわいわ~っ ( ゚Д゚) 

IMG_6678

歩きながら、こんな可愛い玄関とか

IMG_6685

この旧市街のあちこちにあった、電気や水のメーターがある扉でのアート!
こんなのを見つけてほっこりするのが、小さな村散策の醍醐味♥

そして、旧市街の一番上から見たこの景色・・・

IMG_6697

見ているだけで癒される!

IMG_6706

やっとたどり着いた、要塞は残念ながら入れず・・・
ポルト・サント・ステーファノといい、ここといい、
要塞フェチとしてはちょっと物足りなさは感じたものの、
ボルゴ(小さな村)オタクを満足させるには十分な要素もいっぱい♥

IMG_6702

バスの時間にちょうどよかったので、おやつはここでなく港で食べることにし、
更にバスの乗って下って15分ほど・・・最後のお楽しみは港散策です!

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 
 
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ