フィアッコレに行った後すぐに就寝したのですが、子供たちが寝入ったのを見て、ダンナが起きてガサゴソガサゴソ・・・クローゼットに隠しておいたクリスマスプレゼントをツリー下に仕込みます。

CIMG0218

ダンナに任せて私はそのまま寝たので、写真は翌朝です(苦笑)
前の晩、就寝が遅かったのにもかかわらず、長男は興奮して早く目が覚めたようで、まだまだ寝たい私の耳元で、“おかーさん、プレゼント見にいこ~”とあまりにうるさいので、私も起きて、いつものようにちょっとオーバーリアクション的に“うわ~!見てみ!”・・・まだまだサンタさんを信じて感動している様子の長男 まだ7時半・・・眠い母 次男は9時くらいまで爆睡してましたが、長男も早く開けたがってうずうずしてるので、ダンナが起こしました。やれやれ今年も何とかミッション達成~(^o^)丿

natale1

基本的にお手紙に書いた通りに来るのに、やっぱりこの包装紙を開ける時がたまらないんですよね~。ほらほら出てきた、お待ちかねのプレゼントたち・・・WIIミニは2人あてのメインだけど、こちらではそれなりに高価でもまとめて1個には絶対にできず、うちでは両親サンタ、ばーちゃんサンタ、おばさんサンタと必ず3つもらえます。

natale2

サブプレゼントのうちの1つは長男:ルービックキューブ まだあるんや~! 次男、ペンいっぱい ほんまにいっぱいあったので、興奮しながら数えてた姿がめっさ可愛かった♡ で、早速、大好きなお絵描き開始。

プレゼント開封が一通り終わったら、今度はランチ準備 っても私は全く手伝ってませんが(爆) 、家族でゆっくりランチを楽しむのがイタリアのクリスマス。今でこそ舅も亡くなり、ノンナもマンマも常にダイエットなので量は減りましたが、最初の5年ほどは地獄のような量、そしてまだまだ奥ゆかしさも残っていた私も 今ではそのかけらもありませんが(爆) 皆からのもっと食べろ攻撃にマジ泣きしそうになりながら食べていたもんです・・・

さて、まずは前菜、定番のクロスティーニ(パンにトスカーナ名物のレバーパテなどをのせたもの)、イノシシのサラミにオリーブからスタート。テーブルセットもクリスマスバージョン!

CIMG0249

そしてダンナが戸棚の奥からいつも出してくるキャンドルセット。小さい頃からのクリスマスの思い出がいっぱい詰まっていて、これがないクリスマスランチはあり得ないそうで。

CIMG0253

キャンドルを点けると、その熱い空気を感じて上のたちが周り、木馬についてるバーで鐘を鳴らします。後ろにいるのは 亡霊でなく ダンナのばーちゃん・87歳、大腿骨骨折から復帰してまだまだ元気です! すんごい食べるし・・・\(◎o◎)/!

その後、ばーちゃん手作りのリコッタ&ホウレンソウのラビオリ・ラグーソース、いろんな肉のグリル、スフォルマート、ロシアンサラダ、普通のサラダ・・・今回は私たち家族に加え、ばーちゃんの住み込みヘルパーさん、この村に彼氏と同棲してる義妹と彼氏、彼氏のお父さんも一緒にランチしましたが、男衆が2人加わったから・・・と言ってもスゴイ量・・・おかげでばーちゃん家にいる間はこの余り物の消化メニュー(苦笑)。そしてこれだけ食べた後でも、やはりクリスマスのお菓子も欠かせません・・・ うげ~
CIMG0254

クリスマスのお菓子と言えば、パンドーロとパネットーネですが、あまり食べたい人がいなかったので、私はイベント時に欠かせないシエナの銘菓・リッチャレッリ(アーモンドベースのクッキー・写真左)と、私たちが来る時に必ず近所のナポリ出身のおばちゃんが持ってきてくれるパスティエーラ・ナポレターナ(リコッタチーズと柑橘系ドライフルーツのお菓子・写真右)をちょっとだけ・・・これにて やっとこさ 終了~!!

ランチ終了はすでに15時を過ぎていて、その後は子供たちのプレゼントのおもちゃ遊びにつきあったり、まったりして過ごしました ああ、思い出して書いてるだけでも苦しい・・・