まず向かったのは、メインのマッテオッティ広場、三角形の広場の頂点に教会があります。

CIMG1734

真昼で暑かったけど、そこから涼しい柱廊を歩いて、お店巡り。有名なお肉屋さんやレストラン 残念ながらいつもでランチなので、ここで食べたことない 、キアンティマークの入ったグッズのお店や、いつも洗濯カゴや雑貨が買いたくなる(笑)雑貨屋さんに

blog greve-1

こちらもいつも何か買いたくなる陶器屋さん、いつもお客様と一緒なので、プライベートで来ないとなかなか買えないなぁ~他にもアートのお店に額のお店など、覗くだけでも楽しいお店がいっぱい。先ほどのお肉屋さんを始め、レストランではないけど、軽くワインとサラミやチーズだけをつまめるスペースがあるお店がさらに増えてきました。夕方にフィレンツェにもどる前に、軽くつまむってのもいいかも!

まだ時間が少し時間があったので、キアンティで一番大きなエノテカへ・・・前はle cantineという名前だったのに、この日の前に調べたらサイトがなくなってる! \(◎o◎)/! 結局、名前だけ変わって、今は広場にある有名なお肉屋さんの経営になっている事が判明しましたが、中のシステムは前と同じ。

CIMG1751

広い店内は、飲食も可能。カードを購入して、カテゴリーごとにあるテイスティングマシーンを使って、好きなものをテイスティング。

CIMG1755

一口の量から、グラスなみなみとつぐ量まで3段階、少ない量で1ユーロしないものから、10ユーロちかいものまでさまざま。

blog greve-2

味は分からなくても、お気に入りのラベルを見つけるのも楽しい (^o^)丿

ずらりと並ぶワインは圧巻~キアンティクラッシコの量はもちろんダントツ!キアンティの銘柄から、ボルゲリのワイナリーを中心としたスーパートスカン、ブルネッロなどのトスカーナのワインが大半ですが、他州のワインも少しですが置いています。

blog greve-3

こんなコレクションコーナーも・・・もちろん売り物ではないですが、買ったらいくらするんやろ!?

ワイン以外にもオイルや瓶詰めのソース、ワイングッズなどもあるので、お土産調達にも便利。

そんなこんなで、キアンティの1日は終了!

CIMG1762

こんな景色を眺めながら、バスに揺られてフィレンツェにもどりました。