先週の話でありますが、おらが村では6月2日の祝日と4・5日の週末にフェスタ・サッジャというイベントが行われました。「フェスタ」は日本語になりつつあるのでご存じかもしれませんが「お祭り」、「サッジャ」は知識ある、経験あるという意味で、ヴェッキオ・サッジョというと、「(皆から慕われ何かあったら見解を聞きに行くような)長老」になります。これはおらが村を含むフィレンツェ県北部~アレッツォ県北部にまたがるカゼンティーノ地方各地で5月~12月にかけて行われます。地元の伝統やテリトリーそのもの、そこから生まれる産物をテーマに、環境にも配慮したお祭りになっています。

IMG_3649

スローフード協会の地元支部なども協賛。

おらが村では2日は乗馬絡みのトレッキング、「田舎祭り」が行われました。戦後から1980年代くらいの農家の様子を歌やダンス、詩を絡めて寸劇にしたもの。

blog-1

雨のため人も少なく、ちょっと残念な結果に。でも昔のトスカーナの農村ってこんなん!とダンナは爆笑、最後は子供らも乱入?し、皆で楽しんできました。

4日は一転して晴れ!この日のメインイベント・広場の夕食会に参加してきましたよ (^_^)/ こちらも全て食材もワインはおらが村産。この木のお皿は地元の森からカットされ、フィレンツェ北東7市が参加する地元の森や木材、そして働く人々や会社のプロモーションを行う協会FMMFフィレンツェの山のモデルとなる森の焼き印が入っています。この7市にはおらが村がもちろん参加しており、本部もおらが村の山の中にあります(こちらの記事もどうぞ★)紙皿や紙コップも有機ゴミになります。

blog-2

メインはやっぱりおらが村のソウルフード?のバルデイッチョ。豚の粗末な部位を挽いて、血とハーブをふんだんに使った腸詰ソーセージで、この炭焼きは癖になる美味しさ!おらが村の肉屋さん以外では見たことないんですが、ぜひ多くの人に食べて頂きたいっ←おらが村日本大使!!

最後は喜劇俳優であるロレンツォ・バリオーニのショー。

blog-3

SNSを巡る人間模様を風刺したショーは大人から子供まで?爆笑でノリノリ、いいなぁこういうの。なにがいいって野外で、町の広場に住民が一同に集まって皆で笑ってしゃべって楽しんで・・・それが村の利益にもなり財産にもなる。そして私個人的にも近年感心が高い、食や環境の問題がテーマなので、他の村のイベントも気になります。

このフェスタ・サッジャは毎年行われるようなので、 トスカーナ自由自在のサイト にもまた更新しますね☆


人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング