快晴の木曜日、アントネッラのアグリツーリズモで料理教室がありました。
お客様は前日チェックインで乗馬をされていたので、私は有休だったダンナに送ってもらい
早めにアグリに到着~いつもは料理教室後の夕方の散策なので、朝の散策をしてみました。

到着して母屋へ行くまでの動画はこちら
(鶏、野鳥、がちょうのうるささが分かって頂けると思います・笑)

いきなり現れたのが、がちょう!!!脱走してました。

IMG_4697

前に回って写真撮ろうと抜かしたら、後ろから足首をクチバシで突っついてきた  ( ゚Д゚)
「コラァァァ~!!」と怒ったら、ガーガーガーガー攻撃的に追っかけてきた💦
もちろん更にデカい声で追っ払いましたが、ちょっとビビりました。

IMG_4700

おとなしい馬たちは、朝ごはん中。

IMG_4702

敷地内はたまに車も通行しますが、動物と子供がいるので「人間の歩く速さで」と注意書きが。

そこから家畜ゾーンに行くと、さっきから鳴きまくっていた鶏の一部と

IMG_4705

愛しの豚のマルチェッラが、歩いていた!!

IMG_4707

これだけ何回も来てても、いつも寝ていて動いてるところは初めて見たかもしれません。
しかし、立っていても寝ていても、足がほとんど見えずふっとい丸太状態(笑)

IMG_4710

母屋前のテラスに戻ると猫はすやすや朝寝中・・・

IMG_4729

そこでお父さんのリッカルドを見つけたので、一緒に畑向こうの鶏小屋へ。
小屋下の穴の金属ネットでふさぐ作業した後、子供の鶏を外に出します。
この穴から夜にイタチなどが入って鶏が食べられてしまうことがあるそうで、そのための防護ネット。
ちゃんと15羽いるかどうかチェックしています。

昨年は老雌鶏がたくさん死んじゃったらしく、また、もう卵を産んでも温めないので
雛も育たないのだとか・・・そのために最近15羽を購入して世代交代中。

IMG_4720

それでも自家製卵は健在で、この朝も3つ!
一度自家製のビオ卵に慣れてしまうと、もうお店で買う卵には戻れないらしい。

IMG_4747

犬は今2頭いて、こちらは17歳の大御所・ディンゴ。
もう1匹、若いブリーチョラも家に入ったり、出たり。
猫は全部で4匹いて、今回は行きませんでしたが、あとポニー&ロバ、ヤギがいます。

これはアグリ内ではありませんが、道中のお馴染みの景色。

IMG_4775

牛が広大な敷地で放牧されています・・・こんな環境で育てられたら
穏やか~で美味しいお肉やお乳がでそうですね。

アントネッラのアグリツーリズモで人気なのはやっぱり料理教室と乗馬。
でも動物好きな方、お子様連れの方は、滞在するだけでも十分楽しめます♪
今回のお客様はカメラが趣味で、乗馬&料理教室の他、
野鳥や野生の花、また夜空などもたくさん撮影されたそうですよ。

料理教室をやりたいけど、どこがいいのかな~?と検討の方はこちらをどうぞ♪


セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング