うちは中1、小3の息子がいます。
うちの息子たちは幸いお古でも何でも着てくれるし、着るものにあまり興味なし。
ていうか、とにかくズボンと靴&靴下に関しては
「安くて丈夫なもの」
を第一条件にして購入するので、ま~あまり買う時の楽しみってないんですよね。

そんな男児の母が、子供服を買うときに唯一?楽しめるのが、
クラスメイトの女の子の誕生日パーティに呼ばれた時。
プレセントの相場価格は5~10ユーロ程度ですが
ママ友たちで一緒にまとめて大物を買おうって時、私は率先して購入係をかって出ます!

IMG_9560

だいたい行くのがZARA、あー、もう一目見ただけで男児コーナーとは違うわ。

IMG_9561

自分に娘がいたら、金銭的には大変そう・・・靴だけでもスニーカー、ブーツ、バレエ靴、
スカーフやヘアアクセサリーとか入れるとまぁすごい出費だこと(息子でよかった!)

今回は次男クラスの2人の女の子の合同誕生日会で、6人ママ合同のプレゼント。
相手1人につき30ユーロの予算を持って、
ヴィオラは小さくて超やせ型の1人っこ、ピンクやフリフリの恰好が多い
ラーラはデカくてやや太り気味で3人兄弟の真ん中、ユニセックス系が多い
という条件で、2人を思い浮かべてコーディネイト

IMG_9563

左がヴィオラ用、赤系だけどちょっとシックなコーディネイトで8才用。
右がラーラ用、トップスがまさに彼女に似合いそうな柄だったので
これを中心にボトムスを合わせてみました・・・サイズは11~12才用(笑)。
日本語教室の待ち時間ほぼいっぱい使って、つかの間の女子服購入を楽しみました💛


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終