長男が中学生になって4か月、本人はもちろん、
日本人母の私が「ほぉ~!」と思う事がいろいろあるので、
少しづつ紹介していきますね。

中学から増えた教科、おそらく日本にはない?イタリアらしい?
ものがいくつかあります。
まずは・・・TECNOLOGIA=テクノロジー
IMG_0796

本からして3冊、教本とラボラトリー、図面集

IMG_0812

この他に、実習バッグに定規関係一式とコンパス、濃度違いの鉛筆、紙・ファイル

IMG_0805


IMG_0806

今はしこたま幾何学模様を描いて、器具の使い方や正確に描く事を覚えているよう。
イタリアはファッションや建築の国、その分野でも特に
機能美だとか造形美だとか特徴に挙げられますが、
そういった特徴はこんな中学の教科がベースとなって育まれてゆくのか・・・と。

教科書を見ていると、テクノロジーってだけあって、いろんなモノの図解があり

IMG_0802

風力発電のプロペラとか

IMG_0801

消火器とか

IMG_0803

石油の精製とその温度で利用されているものとか

もっと身近なものでは、

IMG_0799

カメラとか

IMG_0800

ボールペン!

IMG_0804

イタリアらしいのが、チーズの製造過程っていうのもありました。

これは日本でもあるかもしれないけど、
今の時代、パソコンのいろはも学校で教えてくれるのね~。

IMG_0798

ペイントを使用して写真加工をしている様子。

なかなか面白いイタリアの中学校の教科、続編をお楽しみに!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終