イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

息子たち

バイリンガル中学生のチャットの中身は?

約3週間前に私の古い携帯を受け継いだ長男
初期設定に戻して、私が一番初めに入れたのが日本語アプリとLINE。
これで私とだけでなく、私の姉家族とのLINEチャットグループにも入り、
日本語でメッセージを書き込めることができるから。

まず最初に来た、私へのチャットがこれ・・・

IMG_8814

仕事終わって数時間後に見たけど、何だか嬉しくてうるっときてしまいした。

そしてこれが最新のチャット(これはイタリアで普及しているWHATSAPP)

IMG_8815

ウンチとラーメンのスタンプを発見し、嬉しくて送ってきた模様(笑)

そして姉家族ともちょこちょこ。

sIMG_8812

そしてそこでは・・・
「漢字で書きや~候補が出るし」「えー、何もでーへんかったで」
・・・そりゃ、「ちゅがっこう」ではでーへんわ Σ( ̄ロ ̄lll)
と、思い込んでいた間違いが明るみになったりも・・・

IMG_8816

それでもこうやって、次のチャットではちゃんと直している!

最近は日本語学校いやーと言ったり(あの時に小学校までやると決めたのに
特に読みの宿題はやってるのかやってないのか・・・
(昨年から自分でやり、と任せている・・・それがいいのか悪いのか💦)
変換候補で選ぶだけだと書けなくなる恐れはありつつも
1つでも日本語に触れる機会が自然に増えるのは、アリガタイ&スバラシイ!
そして本人も、チャットという新しいツールに、
そしてダイレクトに日本の家族とやり取りができることを楽しんでいるよう。

21766667_10209809007757155_664177894224304920_n-1

この秋からいろんな変化もあり、何だか急に成長したような、
何だか難しい年ごろになってきたような?
本人も母もちょっと困惑気味ではありますが、
これからも楽しく日本語チャットを続けたいと思います。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




何才から子供に携帯電話を持たせますか?

この答は、イタリアと日本で違ってくるかもしれませんが、
皆さんのお子さんは、何才から携帯電話を持っていますか?
イタリア、いやおらが村ではすんごい早くて、ちょっとビックリしていた私です。

それは2年前・・・
長男のクラスの子の誕生日会、当時は3年生だったのに
「セルフィーしようぜ~イェーイ!!」
と1人の女子が携帯を取り出し、
一緒に残っていた、私を含むマンマたちは目が点!!!
しかもその子、私にフェイスブックの友達申請までしてきて、更にビックリ (@_@)
(もちろん削除しましたけど・・・他のマンマ皆にも申請してたらしい)

その子は例外的に早かったとはいえ、4年生、
特に5月の初聖体拝領式のプレゼントとして、携帯電話をもらう子が多かったよう。
そして5年生も終盤だった数か月前は、もううちの子ともう1人以外は全員携帯持ち💦
イタリアなんて小学校の送り迎えも義務だし、習い事も送り迎えするのが普通なので
何のために携帯電話がいるのか全く分からないのですが・・・
そういう時代といえば、そういう時代なのかなぁ・・・((+_+))

そしてこの9月から、長男も中学生。
学校は(やっと!!!)1人で通学です。
それに、「何のために携帯電話がいるのか」と書いた私でさえも、
昨年から長男が友人宅や広場に1人で遊びに行くようになって、
いちど約束の時間に帰ってこなくて心配したこともあり、
居場所確認には必要かな、とは感じていたのでちょうどよかったと思います。

IMG_8433

ただし新品でなく、私の4年前に購入した古いスマホで、
契約も子供用で一番安いもので。
ちなみにTIMのYOUNG JUNIOR PACKで1年契約で59ユーロ、
1か月60分通話、60SMS、4Gで2GBのインターネット


それでも、待ちわびたスマホに興奮しっぱなしの長男(笑)
早速、マンマや義妹にも自分のスマホで電話したり、
会った友人と電話番号交換したり、セルフィーしてたり。

IMG_8405-1

私もダンナもスマホには疎いので、彼も疎くなるのか
それともイマドキの子らしく使いこなして母に教えてくれるのか?


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終





今年の日本帰省で、長男がハマった和菓子

日本大好き、日本食大好きな長男・・・
和菓子ではアンコはダメなものの、この数年は
三色ダンゴ、みたらしダンゴを好んで食しておりました。


IMG_4715

そして今年、私が食べててハマったコレを、イタリアにも持って帰ってきましたよ💛

IMG_7171

わらび餅!!そしてきなこ。

このさつま芋でんぷんと砂糖、水だけでできて意外と簡単。
どろっとなったタイミングを逃さずに火を消し、氷水をはった容器に入れて冷やし・・・

IMG_7172

でけたっ💛

IMG_7173

満足して頂いたようで、何よりです。
しかし、年々日本食に傾倒している長男・・・マジで移住とか言い出しそうな💦


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


大人になるのに、急がなくてもいい

長男の11才の誕生日パーティ、ホントは2年前と同様
1日違いのクラスメイトの女の子と合同でやろうとしたのだけど
当の女の子は「誕生日パーティなんてもうやりたくない」、と(笑)
(でも長男とは仲良しなので、パーティには来てくれたけど)

元々、女子は男子よりも大人びていて、小学生高学年にもなると
相変わらずアホなことをしている男子を冷たく見る女子、というのはよく見る光景。
ま、女子はおいといて、イタリアの5年生ともなると
男の子もやけに大人びてくる、私からすると必要以上に背伸びしてる子も多い。

うちは田舎のせいもあり、クラスで携帯電話を持ってない子は
うちの長男含め、たぶん2、3人。
家に遊びに来ても、TVゲームしかしなかったり、携帯見たり。
うちの長男はTVゲームはすれど、まだまだかくれんぼとか(爆)
ポケモンカードで遊ぶのも大好きで、なんか幼いなー💦と思うこともしばしば。

でも、やっぱり、必要以上にかっこつけたり、恰好を気にしたり、
汚い言葉を多用したり、うちの長男みたいに子供っぽい子をバカにしたり・・・
そういう年頃なんだろうけど、そういうのを嫌ってほど見ると
幼くったってなんだって、数年すれば勝手にそうなるんやろうから
長男は自然に、長男のペースで成長してくればいいかなーと思う。

目をキラキラさせて、どじょうすくい?いや、壊れた網で川で魚採り、

IMG_7067

日本で行った恐竜額物館のパンフレットを見返しては
「大きくなったら恐竜発掘する仕事したい」と夢を語ったり。

IMG_6833

こんな長男でも、「お年頃」になるんかなーーーー!?笑


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング



3冊のパスポートから見る、長男の成長

今日は長男の11才の誕生日。
いつもなら生まれた頃の写真を見ては、感慨にふけるものですが、
今回はこれらを見ておっきくなったなーと。

IMG_7098

日本のパスポート3冊。
1回目帰省時の0才から、5年おきで、今回帰省時で3冊目。

IMG_7097

0才と5才が全然違うのは分かるけど、5才と11才もホントに違う・・・
もう「こども」じゃなくて、立派な「少年」、
だってあと1か月半で中学生やもんね・・・ (@_@)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング

Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ