イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

おらが村

おらが村の小学校が6月9日でなく10日で終わる理由

イタリアでは年度末まであと1か月・・・遠足や発表会などの行事も目白押し・・・
そんな、ただでさえワタワタ💦してる時に発覚したこと。

おらが村の小学校の年度末最終日が
6月9日(金)でなく10日(土)である。

※年間通じて、土曜日は学校ないんやけど・・・。

なんでかって?
年間開校日の計算間違えて、
休みを1日多く取りすぎちゃってたから。
Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


そんな理由ありかっ!?
イタリアに住んでて、いろんな「はぁ!?」は体験してきたけど
久々に結構ヤバイのがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じ・・・
10日は日本語学校の学期末やのに、休まなアカンやんか、コラッ!!

イタリア(おらが村)は今日も平和です🌸


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング  


日々の中にある絶景 vol.7 我が家の秘密スポット・春編

さて、昨日のスト で息子たち共々自宅で過ごすことになった訳ですが・・・
天気はムカつくぐらい(アルノルフォの塔からの眺めは最高やったやろな~)晴天☀
なので、いつもの「秘密の場所」に行ってきました。 

IMG_2147

息子達は「近道」の、自宅裏庭を通って、私は裏庭に続くキッチンの扉閉めなアカンので
玄関から出て、くるっと回っていく・・・そして我が家の裏側をテクテク上り・・・
ハイ、おらが村全貌。

IMG_2154

野生の水仙?なのかなぁ??

IMG_2155

馬ちゃんにも会えました♥
自宅の人参全部持って行って長男次男が半分づつあげたのですが・・・

IMG_2167

ビビラーの次男は、怖くてすぐに手を離す!
その後、なぜなぜしたかったのに、人参と間違えて噛んでくるので一旦撤退=3=3=3

IMG_2176

オリーブ畑を散策。
ここ一面お花畑になるのは、もうちょっと先かな。

IMG_2179

すると、馬舎裏手から、新入りちゃんが出て来てくれた!→ 動画はこちら
っていうか、単にお腹空いて草を食みに来ただけみたいやけど・・・
(奥の馬舎にいたので、今回は人参あげられず)

その後、また馬舎に戻って、お馴染みの馬をなぜなぜ・・・
動物大好きな長男はホントに幸せそうで、密着&チューされて?嬉しそう。

IMG_2189

一方ビビラーの次男は、ここでも触る事すらできず (;^ω^)

IMG_2200

長男の気が済むまで30分?馬舎を離れて、ちょっと休憩。

IMG_2203

「ナトゥーラ(自然)がめっちゃ好き♥」とつぶやく長男、
ホントにおらが村にマイホームを購入してよかったと思う。

IMG_2208

最後はおらが村を見下ろし、学校や幼稚園、友人の家など探し遊び。

その後は素麺でランチして、友人兄弟が遊びに来て、 私はお菓子を焼き・・・
・・・女性の日やなくて、子供の日やんか!?な1日でしたが
息子たちとゆっくり過ごせて、私も良いリフレッシュになったかな?

この「秘密スポット」の秋バージョンはこちら


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング    

イタリア旅行で「アパート滞在」を強くおススメする理由

私自身のバカンスでも、可能であればアパート滞在にしています。
イタリア(おそらく他のヨーロッパの国でも)に旅行で来られる方にも
数日(だいたい3泊以上)&複数人で滞在する場合は、強くおススメしたい!
・・・その理由は。

1)節約できる
  アパート1泊につきいくら、なので、頭数で割れば各人ホテル1室取るより安い。
  毎食を外で食べなくて良いので節約できる。
  
2)プチ・海外在住体験ができる!
  キッチンや、ソファーのあるリビングがあるケースが多いので
  数日でも、まさにそこは自分の家?
  スーパーで買い物して自炊すれば、まさに海外旅行なのに日常気分!
  
3)洗濯できる!
  洗濯機のあるアパートの場合、洗面台でパンツや靴下を洗わなくてもいい!
  私は2週間バカンスの際、ちょうど半ば滞在の町では洗濯機付きアパートに滞在し
  そこで半分ごっそり洗濯することができました!
  トリエステでは ここ 、アンコーナでは ここ に滞在しました。

4)子連れにはめっちゃ楽!
  特に夜外食しないのは、1)の節約だけでなく、お子さん連れにはほんっと楽!
  疲れて外に出たくない、グズグズで外食どころじゃないって時も
  アパートなら自炊や、お惣菜やインスタントで温めるだけでOK!!
  1回は夜豪華に外食とか、ランチを充実させるとかメリハリがつきますよ。

今回、3泊4日でフィレンツェ滞在された視察通訳のクライアントさんは
La Casa Miaさんで、こんなアパートを借りて滞在したのですが・・・

この広いリビングを見よ!!

IMG_2009

そのテラスからは、ヴェッキオ橋が~!!

IMG_2007

最初はホテル滞在予定だったけど、お子さん含め5人の滞在、
ちょうどオフシーズンなのでホテルより安いかもしれませんよ? と
Chihoさんに提案してもらったら・・・余裕で予算より下!
クライアントさんも、ほんっとアパートにしてよかった!と超満足されてました。 

皆さんもぜひ、アパート滞在を体験してみて下さい!
2度とホテル滞在には戻れなくなるかもしれませんよ? ( ̄▽ ̄)

トスカーナ自由自在でご案内できるアパートはこちら
フィレンツェの他、おらが村、キアンティ、アレッツォ、各アグリツーリズモがあります。
 

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

気持ちのいい朝のやるせない思い~田舎暮らしで辛いこと

IMG_1774

1週間続いたジメジメ天気から一転、昨日の朝は久々に太陽も顔を出し
ここぞ!とばかりに洗濯物をベランダで干していると、同じ状況の左のお隣さんが
「おはよー、今日は干すわよー」と声をかけてくる。
しかし、右のお隣さん、兼業主婦のママ友のお母さんとは、
こんな風にベランダでおしゃべりをすることは、もうないだろう。

この右隣のママ友は私と同い年で、かつ長男が同じ年。
なので、子供たちは0才から一緒に遊び、庭の垣根を越えて行き来し、
共に幼稚園・小学校に通っている仲だ。

なので、長男が幼稚園に通う前は彼女のお母さんがいつも来ていて、
一緒に庭や公園でおしゃべりしたり、長男が幼稚園に行った後も
雨の中、次男を連れて買い物や市役所に行く用事があると
「私に置いて行っていいよ、ね?おいで~アモーレ💛」と
玄関先から次男を抱っこして連れて行き、その間預かってくれた。
かといって甘々で何でもやらせっぱなしではなく
他人の子でも悪い事はしっかり叱る、筋がビシーっ通った人だった。

彼女が子宮がんの手術をしたのは2年前。
術後の経過はそれなりに順調で、春にはいつも通り歩いているのを見かけ、
かなり痩せたにせよ、それほど悪いようにも見えなかった。
しかし見る回数がだんだん少なくなり、昨年の夏のおらが村の慈善ランチでは
骸骨のように痩せて杖をつく姿を見て、何と声をかけてよいか分からなかった。
ママ友にも、彼女から何も言ってこない限りは聞かないように
いや、今考えると、私自身もショックで聞きたくなかったのかもしれない。

今年からママ友はパートタイムに切り替えて、
お母さんの所に行ってたのは聞いてたけど、詳しいことは聞けなかった。
しかし昨日の朝、一緒に息子たちを小学校に送っていった帰り
「・・・マンマ、寝たきりになっちゃったよ。
 トイレに行くのさえもできなくなっちゃった。
 医者もどうしようもないって言ってる。」と、ママ友がつぶやいた。
それほど自分や身内のことを話すタイプではないのに、
ママ友も毎日辛くて、誰かに聞いてほしいのだと思った。

イタリアで、田舎に住んでいると、更に近所や町の人とのつながりが強い。
私はデメリットよりもメリットの方を感じながら楽しく暮らしているが
関りが深い分、周りの人の病気や訃報へのショックも、かなり辛いものがある。
もうグラツィエッラの姿を見られないと思うだけで、涙が出そうになる。
いつも強くてかっこよかった、彼女にはもう会えない。

セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング   
 

インターナショナルで何が悪い!

冬休み~悪天候で長いことなかった次男のサッカーの試合、先週から再開しました。

IMG_1629

今回はおらが村が会場で、フィレンツェから3チーム=3試合の総当たり戦。
おらが村チームはエースストライカー13得点&次男の1得点もあり
(もちろん、それを支える他の選手あってこそ!)の3勝利!

しかし、サッカー社会ではよくあること?とダンナは言いますが、
このフィレンツェからのある1チームが、
けったくそ悪かったんですよ!!

うちは田舎の極小チームだから、土のグラウンドだし、
夜は霜が降りるので試合開始頃には溶けてびちゃびちゃ。
それにいっちいち文句・・・じゃ、来んなよ。

試合の時は、どこのチームも入場料(たいてい5ユーロ)をとるのに、
「うちはタダだぞ!おかしい!」
・・・て、アンタんとこは、フィオレンティーナがバックについてる
金持ちチームやからやろーが。

うちのチームが協会の規則に従った大きさでコートを作っているのに
「小さすぎる、おかしい」と散々文句付けた上、最後は勝手に広げる。
アンタら何様?人んちで勝手になにしてんの?

IMG_1645

これは後からママ友に聞いた話やけど
「なんじゃこのチーム、ガイジンばっか~!」てバカにしてたらしい。
おらが村はね、インターナショナルなんよ。セリエAばりなんよ。
国籍どうこう誰も気にしてないし、仲良しだし団結してるし。
ガイジンどうこう言いながら、海外に住んだことも旅行したこともない、
外国人の友人もおらん、無知で低能なオマエらに言われたくないわっ!
(海外に住んだことも旅行したこともない、外国人の友人もおらん、
 のは私の推測・・・その経験があってその発言なら、なおイタイ人間)

・・・とまぁ、久々に差別系発言を聞いて、かなりムカつきました ( `ー´)ノ
あ~大勝してくれて、せいせいした!!

ちなみにチーム構成はイタリア人4人、イタリア×モーリシャスのハーフ2人、
イタリア×日本のハーフ1人、純モロッコ人1人。
まだ入ったばっかりなので試合出れないけど、純アフリカ人も1人いるよー。

セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング   

Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ