イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

かさこ塾

夏に日本に帰省しても、食べておきたいもの

長男が小学校に入ってから、帰省はずっと夏。
普通は夏に食べんもんでも、食べたときたいものがあるですよ!!

IMG_6603

おでん!!

食材はたんまり持って帰ってきてるし、高くても最悪買えるし、
野菜類は最近フィレンツェの市場まで行けばほとんど手に入る時代。
それでもやっぱり練り物とかこんにゃくは手に入らない・・・
実家でも1回やってもらったけど、今日は美味しいお店に里香さんが連れてってくれました♥

こないだ里香さんが同期会に来られなかったので、密会!のはずが
マーサも来てくれた・・・美女2人に囲まれて、エエな~!
(オマエは美女に入らん!というツッコミはなしでお願いします<m(__)m>)

IMG_6605

ハモまで頂いちゃったし!

IMG_6606

〆はおでんつゆをかけたご飯!!
そして何よりも、楽しい時間をありがとう💛

今回の滞在では鰻丼食べられなかったのが心残り?だけど、
もうええちゅうくらい、日本食、超~満喫した!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング

いつでも会える、と思うと会わないけれど・・・

日本に帰省すると、たくさんの友達とごはん行ったり、お茶したりします。
高校のツレ、会社同期、アブ会仲間、そして先週はかさこ塾大阪一期の同期・・・
そこで「皆は会ってたん?」と聞くと、だいたいが
「いや~なかなか会えてないねん。昨年の同期会ぶり?」
そういう昨年の同期会も、私が海外から年に1回帰省してるから!
という理由で集まってくれたんやけど?(笑)

19756819_1401622899917840_8856884487864548763_n

私のような海外在住者の帰省は、日本におるけど普段会わない友人たちに会う
ちょうどよい理由になってるような感じがします。
いつでも会えると会わない、いつでも会えないからいるうちに会っておく!
という意識の違いからきてるのかな。

19884059_1401622803251183_6339414414990305091_n

てな訳で、かさこ塾大阪同期会・・・私はリアルでは2回しか会ってないんやけど
ま~違和感ないこと!ま~しゃべること!
しかも、なんか子供(特に次男)も馴染んでるし(;^ω^)

19884489_1401623056584491_3556018920989278662_n
なんでアンタがそこにおんの?笑

てな訳で、来年も「私の一時帰国」を理由に、皆でガシガシ集まりましょう!
私だけでなく、ふだん日本にいても会ってない人にも会えるから(笑)



セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング



かさこ塾の再受講にいく、5つの理由

昨年の帰省時に受講した「かさこ塾」。
そして今年の帰省時に神戸で開催されたので、2回目の講義に参加してきました。

なぜなら・・・

1) 再受講は無料!
かさこ塾を受講した人は、卒業後の再受講は無料。
関西のおばちゃん的には、こんなお得な塾はおまへん(笑)

2) 時間とともに薄れていく大事なことを再確認できる
塾から1年、ちょうど昨年の2回目の宿題から毎日ブログを更新してますが

20170706_082519

気をつけていても、毎日更新となると緩みも出てくるんですよね💦
まずは毎日更新に慣れること、はまぁクリアしてるので、
次の段階である「読まれる記事」「役に立つ記事」をいかに書いていけるか、
そして「いかに仕事につなげるか」が課題なので、そのための再確認ができました!
(ゆるい記事も書きますけどね)

3) 人の縁がまた広がる
今回の参加者の方と名刺交換したし、セルフマガジンをお渡ししたり。
そして、同期のてっちゃんや、昨年卒業生として来ていたラファさんとも再会!

19748477_320651225027301_2299024006311672802_n

ネット上だけで知っていた久夢さんEriちゃん(写真提供ありがとう!)、
そして全く初めましての笠谷さんにもお会いできました。
前にも書いたけど、この年で海外在住で、日本で新しい人と知り合う機会は
自分から作らないと皆無やもんね。

4) グルメツアーもできる
旅行先では、かならずご当地グルメを楽しむ私。
同じ関西圏でも神戸に来たらはずせないのが・・・

20170706_100417

明石焼き!!(ほんまなら、明石に行かなアカンけど)

しかも、ランチも一緒に食べたのに、講義後に「明石焼き食べたいなぁ」
と居合わせた8人でそのままバー―っと行って、バー―っと食べてきました。

20170706_100703

どやぁぁぁぁーーー♥♥

5) なんなら卓球もできる
さすがに私は行かなかった&たまたま最寄の卓球場が休みだったのでやりませんでしたが、
かさこさん、ラファさん、久夢さんはなんとマイラケット持参!

てな訳で、来年も関西開催が帰省にダブってれば、また再受講しにいきます。
今度は3回目か4回目に行けますように!
(あ、かさこ塾なくなってる可能性もあるな←かさこさん次第でやめるかも)


 セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


イラストレーター・ゆいちゃんによる「トスカーナLOVE💛」

かさこ塾の同期のゆいちゃんが、FBでおもろい企画をやっていた。
ゆるゆるさん募集~テーマに沿ってゆるいラクガキを描くというもの。
私はすかさず、「トスカーナLOVE💛」でお願いしてみたら、こんなん出ましたー!

TOSCANALOVE

どういう表現になるのか楽しみにしてたけど、こう来たかーーーっ!
でもね、アイドルのファンのように、好きな理由は何もない、
ただただ、無条件に好き・・・それってまさにこのイラストで表現されてるよな~って
妙に納得!!

ゆいちゃん、ありがとうございました~♥

ぷぷっと笑えるゆいちゃんの、日々のイラスト満載のブログ

あるある!と頷いてしまう、ゆいちゃんの育児サイト・コノビーの連載


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング 


かさこさんは「イタリア人」と思って付き合うべし

先週、かさこさんと2日間ほぼ一緒にいて思ったこと、
いや、確信したこと。
かさこさんって、イタリア人っぽい。

どこがかっていうと
・我が道を行く
・表裏がない
・自分が好き
・遊ぶのが好き


最初にそう思ったのは、FBで日本の深夜に召喚されて
コメントに投稿した写真にダメ出ししたくせに
リベンジ写真投稿したときには寝てたっていう・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

よくあるんですよ、イタリア人も。
話ふっといて、こっちが答えてんのに全く聞いてないんかい!!っていうの(苦笑)

私はブログ読んでかさこ塾に1年前に参加したんですが
どっかで緊張してたのか、どう接していいか分からない部分があったんですね。
リアルでも、コメント残したりするときも。
でも、分かりました。

日本人にありがちな、社交辞令とか建前とかなし。
やりたい・やりやくない、いる・いらない、好き・嫌い、が明確。

IMG_5263

寝たいときは会話の途中でも寝るし。

20170606_154301

ジェラートめちゃ嬉しそうに食べてるし。
(あ、私が美味しそうなチョコのジェラート食べてるの見て
 散策の後、もう1個追加でチョコのジェラート食べてたし)

この2日一緒にいて、あ、この人、全部素なんやなーと。
私は気を遣う事や、思った事を言わない事が苦手なんやけど
イタリアではそれはあまり必要ないし、逆にマイナスになることも。
かさこさんにも、それは必要ないんやなーと。

だから、かさこさんと話すのが苦手とか、ちょっと怖い、とか
どう付き合っていいか分からない、と言う人がもしいたら、
「イタリア人」と思えばいい。
イタリア人自体が分からないという方は、
「何も気にしなくていいし、そのまま受け取ればいい」
とアドバイスしたいと思います(笑)


セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング 


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ