イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

アミアータ山

トスカーナの母なる山・アミアータ山でトレッキング

IMG_7479

2年前の夏にトレッキングに行ったアミアータ山、

その時はスキーリフトで頂上まで登って、下りだけ歩いたのですが

今年は2年前とは違う、可能な限り車で行ける道まで行き、上りも歩いて行きました。


IMG_7483


アミアータ山のシンボルでもある、頂上の十字架。

8月1日から、3万個のLEDが点灯されているのですが、今回は夜は行けず。

来年もこれが続いてくれば、夜、輝く十字架を見たいものです。

IMG_7486

ここの展望台から見えるオルチャの大地・・・

IMG_7487

すぐ左下には、玄関口となるアッバィアの町が見えます。

IMG_7488

更に、ラツィオ州のボルセーナ湖も。
この展望台でおしゃべりしたご夫婦曰く、ここは水も美しくビーチもあるそうで
来年の夏はここで1日過ごしたいなーとダンナにおねだりしておきました(笑)

IMG_7496

いつもスキーで来るゲレンデでは、マウンテンバイクグループが!
社会人時代、同期にハメられ、10数万円のマウンテンバイクで
毎週のように山を走っていた私は、何だかまた無性にやりたくなったのだけど・・・
きっと体がついていかないに違いない(爆)


IMG_7489


おやつタイムはお決まりの、郷土菓子・リッチョリーナ。


IMG_7503


自然を堪能しながら山を下り、最後は今、我が家でブームのバトミントン。

ばーちゃん村滞在、実質最終日はこんな風にしてのんびり過ごしました。

次は10月、栗ときのこ祭りで!!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


トスカーナ南部・アミアータ山の超コアな郷土料理、スコッティリア

今回のばーちゃん村の滞在で、私にとって最大のイベント(笑)が、

サグラ・ディ・スコッティリア=スコッティリアの食祭り!

(サグラ=イタリアの食祭りの総称です)


IMG_7435


ばーちゃん村からグロッセート方面に行く時に

「この村はこんな小さいけど有名な料理があって・・・」

とダンナから何回か聞いたことはあるけれど、名前はすっかり忘れていた私。

今回、ばーちゃん村に住んでいる義妹に

「スコッティリアの食祭りに一緒に行こうよ」と言われ、「何ソレ!?」と食いつく。

それなりにトスカーナ郷土料理は知ってる&食べつくしたと思っていたけれど

まだ知らない、もっとコアな郷土料理があるなんて、これは食べるしかない!!



スコッティリアは、ウサギ、鶏、子羊、豚などの数種類の肉を

辛いトマトソースで煮込み、トーストしたパンを添えた料理で、

(リヴォルノの魚スープ・カッチュッコの肉バージョン)

アミアータ山の村で食べられるもの。

中でもこのペッシーナ村が有名らしく、

まさにサグラもここペッシーナで行われました。


IMG_7438


食べてみた感想は・・・ウマい!!

でもマンマから聞いていた説明とちょっと違って、

パンも中に入っててカッチュッコというよりはリボッリータ・・・


てな訳で、「これはこれで美味しいけど、こんなのじゃない」、と

私以外の人はちょっと(いや、かな~り)不満が残ったようでしたが💦

ばーちゃんからマンマへ受け継がれた「もっと美味しい」レシピを

私も教えてもらったので、今度家で再現してみたいと思います♪

ちなみに、マルタのレストランでもメニューにありましたので
気になった方は、ぜひ💛



セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


夏の小さな村は、毎晩イベントが目白押し

おそらく大都市でも旧市街以外の地区で、中規模以下の町ではおそらくどこでも、

夏の夜、特に8月15日の祝日に向けての週はイベントが目白押しです。

もちろん、オルチャ渓谷のばーちゃん村でも、近郊の町・村でも、

私たちが滞在中、何かしらのイベントが毎晩ありました。


私たちは到着日はロッカのマルタのレストランに行き

翌日は昨年も行った、アミアータ山の夜の源泉トレッキングツアー

今年はなんと150人近くが参加!!


IMG_7284

それからカステル・デル・ピアーノの地区の屋台でピッツァ、そして旧市街散策。


IMG_7338

そして今回一番のイベントは、アミアータ山の郷土料理である

スコッティリアのサグラ(食祭り)へ(これは後日また別記事で紹介します!)
(これに行くために、コンティニャーノのラビオリをあきらめました)


IMG_7443

その夜ばーちゃん村では、バブルパーティと呼ばれるお祭りが・・・


IMG_7464

まさに、泡、泡、泡ーーーーーー!!!
私の息子たちはもちろん、ティーンズから幼児まで大はしゃぎ!
うちの次男は毎日あったら毎日行きたいと(笑)

IMG_7510


そして最後の夜は、ばーちゃん村の広場で、チャバッタ(薄い揚げパン)祭り。
最初にモッツァレッラチーズとサルシッチャを挟んで揚げたものを、
〆にヌテッラがけの揚げパンを。


普段、夜に出かけることは稀ですが、ばーちゃん村で過ごす夏は特別。

おかげで私と息子たちは、毎朝かなり遅~く起床の毎日ですが💦

ダラダラと の~んびりと5日間を過ごしました。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング



避暑となるか?オルチャのばーちゃん村へ行ってきます

20170809_120841

・・・そして誰もいなくなった!?爆

相変わらず、クソ暑い日々が続くおらが村です・・・
(ま、とはいえフィレンツェよりはかなりマシなようですが)
毎年恒例で今日から数日、オルチャのばーちゃん村に滞在してきます。

・・・そこに住むばーちゃんや義妹からすると
「暑い!!!」そうですが、なんせ標高900m、
おらが村よりは倍くらい、フィレンツェよりは10倍くらい涼しいと推測されます。

ネット環境が希薄なため、ブログ更新は予約でたまっていた日本ネタを中心に、
FBページは現地からインスタ経由で写真を投稿したいと思います。
帰ってきたら南トスカーナネタ連発になりますので、楽しみにしていて下さいね。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


クリスマスイブは、昼も夜もアッバディア・サン・サルヴァトーレで

リヨンネタは少しお休みして、クリスマスの様子を。
我が家は例年通り、家族でオルチャ渓谷のばーちゃん村で過ごします。

今年は23日の晩に到着し、これも毎年恒例?足りないものを買い出しに
隣町のアッバディア・サン・サルヴァトーレのCOOPへ。
そのついでに大好きな旧市街にも寄ってみたら、
晩のイベント・フィアッコレの準備の真っ最中。

IMG_0782

修道院前の広場、大きな櫓が2つ。そして今年はとたくさん市も出るみたい!

IMG_0791

市役所前のツリー、今年は白が基調。

IMG_0793

そしてあちこちに小さな「フィアッコリーナ」が・・・可愛すぎる💛

IMG_0796

旧市街を外から、この外側の新市街は結構大きくお店やレストランもたくさんあります。

そして夜はまさに本番!のフィアッコレ。

IMG_0884

広場の真ん中には、イルミネーションでのプレゼーペ。

IMG_0882

おそらく初めて、子供たちと修道院のクリプタに入って

IMG_0893

プレゼーペも見てきましたよ。

IMG_0889

今年はイタリア国営放送RAIのニュースでも放映されるほど、年々盛り上がるイベント。
まだまだ世界的に有名ではにないにせよ、「シエナ人のパリオ」くらい
アッバディアの人はフィアッコレに情熱を注いでいます。

IMG_0909

市役所前のフィアッコレは18時点灯なので(一度点灯のシーンにも立ち会ってみたい)
私たちが行った21時はかなり燃え尽きてました。

IMG_0913

それから旧市街に入ると、もうそこは童話の世界!

IMG_0920

石造りの家、石畳だけでもそうなのに、クリスマスの飾りつけと控えめなイルミネーション

IMG_0918

そしてフィアッコレの炎・・・

IMG_0915

ここに来て「ああ、今年もクリスマスがきたんやな~」
としみじみかみ締める、私たち家族にとっても欠かせないイベントです。

IMG_0927

アッバディアは日本ではまだまだ馴染みのない町ですが
オルチャ渓谷に1日以上来られる方には、ぜひぜひ来てほしい町の1つです。
来る価値は絶対ありますよ~と声を大にして言いたいくらい!
おススメはやっぱりこのフィアッコレ~来年は日本の方をアテンドできるかな?

IMG_0903-1

モノクロにしても、雰囲気ありあり♪
 

セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine

 私のことを知りたい方、単に見てみたい方、活動内容に興味のある方、
このマガジンを置いてもいいよ!と検討下さるイタリアンレストランや
イタリアに関係するショップの方、イタリアに関係なくても応援して下さる方、
個人・法人の方を問わず、無料で送付させて頂きます。


送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします)


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ