イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

イベント

小さな村の底力!無料で楽しめるイベント×2

一昨日にアミアータ山スキー場アカンな~記事を書いたばかりですが・・・
ホントにお金がないはずの小さな村でも、
熱意や工夫があれば楽しいイベントを無料で開催できる、
っていうのを実感するイベントに、1月5日&6日に行ってきました。

1つはばーちゃん村、5日の晩の広場でのイベント。

IMG_1720

スキーにそっち行くよ~と義妹に言った時に教えてもらいました。
村の中心的な広場で、無料で炭焼き肉のパニーノや飲み物を振舞ってくれます。

IMG_1706


IMG_1707

5~6日の晩にやってくるベファーナ(良い子にはお菓子、悪い子には炭を届ける)も
20時にやってきて、太っ腹にも、おもちゃを配ってくれるんです!!

IMG_1715

ちゃんと女の子・男の子用も分かれてて、結構豪華なおもちゃ\(◎o◎)/!
長男は動物フィギュアセット、次男はレゴ・スターウォーズのキーホルダーをGET!

ばーちゃん村はホントに過疎の村ですが、最近は老若男女力合わせて
夏にはこんなイベント秋にはけっこう有名なこんなイベントも。
もちろん、夏のは全て無料、秋のパリオは無料で観戦できます。

そして6日の晩は、おらが村恒例のプレゼーペ・ヴィヴェンテ!

IMG_1778

これは今年で8年目、近年は近郊の町から招致されたり、
地方版の新聞やCOOPの情報誌に掲載されたりと、年々有名になってきています。
演者全員、動物も住民の有志、小道具も全部手作り!

IMG_1793

クリスマス・イブや1月6日に時間がとれる若い女性限定のため、
他のキャストは毎年ほぼ同じでも、マリア様は毎年変わります。
今年は図書館ボランティアの金髪美人・エンリーカでした!

動画でもぜひどうぞ~前編後編

その後、ここでもベファーナが・・・

IMG_1819

ばーちゃん村は人口1000人、おらが村は1800人、
どちらもトスカーナの中でさえ、知らない人がほとんどの無名に近い小さな村。
まだまだ至らない部分もあるかもしれないけれど、
皆が楽めるように、村に活気が出るように、
住民の熱意や工夫でイベントを作り上げていくのはホントに素晴らしい。
私は参加する側ですが、こうしてブログ等で発信して日本の方に知ってもらい
そしていつかは見に来てもらったり!?
何かしらの形で盛り上げることができれば良いと思っています。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




元旦には、2018年の課題を書いておくべし

明けましておめでとうございます\(^o^)/

IMG_20180101_160255

本年もこのブログ、
そしてトスカーナ自由自在(サイトFBページインスタ)を
どうぞよろしくお願い致します。

2018年の課題&やりたい事を書き出してみました。

1) 「トスカーナ自由自在」サイト大改訂&完成を目指す
   これは今、まさに作業中・・・現在のサイトは90%は自分でやりましたが
   イマイチ検索しにくいんちゃうの?という根本的な問題や
   写真と文の配置問題や、新しいコンテンツ、スマホでの見え方、
   またブログのワードプレス化など、いろんな課題が積み重なってきたので
   思い切って、プロに頼んで、有料テーマで作り直しています。
   これを機に、過去の記事も「記事らしく」修正加筆を加えていくので、
   時間はかかりそうですが、1月末までの公開を目指しています。
 
2) ブログ毎日更新を続ける
   1)を優先させるためには毎日でなくても良いかな・・・と思いつつ
   せっかく1年半毎日続けているので、とにかく続けます。

3) 帰省時のイベント2回目の開催&セルフマガジン2号作成・・・?
   昨年思い切ってやってみた、日本での初めてのイベント

DSC_0114

   ピティリアーノの小林さん、そして来て下さったお客様との出会いは
   本当に大きなものでした・・・なので、またやります!
   そして、その時の資料としてセルフマガジンを作成するか?
   は、今検討中・・・サイト改訂が終了したら、決めます!

4) 長男にお昼ご飯を自分で食べてもらうようにする
   中学校はなんと毎日14時下校で、家でお昼ご飯。
   そのおかげで、9月からは仕事も遊びもマンマかダンナに頼らないと出かけられず
   結局、いつも翌年持越しのダンナ有休はなくなり、断る仕事も出てきてしまった💦
   なので、春~秋の季節が良い時は、パニーノ持参で図書館で過ごしてもらえるよう
   特訓(て、別に何もないけど)します!

5) 結婚15周年なので、今年は海外旅行行くぞ!!

CIMG1083
(10周年はクロアチア=フヴァル島+ドゥブロヴニクでした)

   行先は歴史大好きの長男の熱い要望もあり、ギリシャ。
   アテネは行くとして、あとはどこの島(ビーチ)滞在にするか?
   おススメがあったら、ぜひ教えて下さい~!
   現在有力はロードス島です。

6) メディカルアロマを習う&実践する
   プライベートで興味あることはいろいろあるのですが
   最近、私の中で急上昇しているのがこれです。
   仲良くして頂いてるみたじゅんさんのブログFB投稿にほぉぉ~!!
   と思うことが多く、それをコメントしたら、速攻チャットでいろいろ教えて下さり
   ますますヤル気にーーー(あれ、思うツボでした!?笑)
   ほうぼうの準備が整い次第、オンライン講座受講します💛

今年もコツコツ模索しながら、やりたい事はとにかくやってみるを意識して、
自分が楽しみながら、そして誰かに役に立てる活動をしていきたいです。
そしてお約束は、「笑の絶えない明るい家族」!これに尽きますね。

まずは1)のサイト改訂、頑張ります☆


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




イタリアに来て得意になったこと

・ 料理
・ 自己主張(日本にいた時からもだけど更に)
・ 良い意味のあきらめ(在イタリアの日本人の方、分かりますね?爆)
・ 急なトラブルでの対処能力(在イタリアの日本人の方、分かりますね?爆)

・・・笑えなくなってくるので、この辺でやめますが💦
一番言いたかったのは、まさに今、クリスマス時期にめきめきと鍛えられること
それは・・・包装!!

IMG_1222

はい、クリスマスプレゼント包装です。

こちらでは、子供や配偶者はもちろん、ジジババやいとこ、姪っ子甥っ子など
かなーり幅広くプレセントを送るので、その数は尋常ではありません。
うちは子供・ダンナ以外は姑、ばーちゃん、義妹(とその息子、甥っ子)だけで
全てリクエスト制(子供らはサンタさんにリクエスト)なのでまだ楽なほうですが、
それでも結構な数になります。

もちろん店頭で包装してくれるところもありますが、包装カウンターが別だったり
またオンラインで購入したりすることもあるので、うちは基本、私が包装します。
あ、でも別にスンゴイ包装技術があるって訳でも、凝った包装をする訳ではないですよ💦

IMG_1223

ただし、子供たちがいない間にやるので、手際は良くて早くなりました。

なぜ凝った包装しなくてよい、する必要ないかっていうのも理由?があります。
それは、イタリア人、包装はがすの、すんごい雑ですから💦
大人でもビリビリビリビリビリーーーーーっと大胆に、
笑えるほど勢いよくいきます(苦笑)
だから普通で良いし、なんならリボンとか袋は、キープして翌年に使ったりも。
あ、昨年と一緒!?とか誰も思わないしね。

残りはあと2つ、クリスマスまでカウントダウンになってきましたー!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




モンテプルチャーノはもうクリスマスムードたっぷり

アッバディアの後は、モンテプルチャーノへ。
この日はまだ11月22日だったのですが、もうクリスマスツリーが飾られていました!

IMG_0634

モンテプルチャーノの中心の広場、グランデ広場には
ツリーの他にクリスマスマーケットも設置されていました。

上の写真はドゥオモをバックに、下の写真は市庁舎をバックに。

IMG_0631

クリスマス・シーズンの始まりは本来なら12月8日ですが、
何だか年々早まっているような・・・もうハロウィンが終わったら、クリスマス、という感じ。
設置しだしても点灯は11月末にならないと、と思いきや、
すでに点灯まで始まっていました・・・

IMG_0658

それもそのはず!
「モンテプルチャーノのクリスマス」と題したイベントが、もう11月18日から始まっている!
公式サイトの気合いの入れ方もスゴイ!(笑)

クリスマス市、サンタさんのお城などの特設イベントは
12月2・3日、7・8・9・10日、15・16・17日、22~26日。
サンタさんのお城内では、ノービレワインなど4本の試飲&軽食が12ユーロ、
他にもスケートリンクやポニー乗馬など、いろんなイベントがあるようです。

IMG_0661

プラート門もこのようにいるイルミネーションが。

冬時間になると観光時間が短くなる~と思いがちですが、
逆にクリスマスシーズンは17時からすでに夜景、イルミネーションが見られて楽しいですね。
この時期にモンテプルチャーノに来られる方は
せっかくなので上記の市などが開いている週末に来てみてくださいね。
私ももう1回来て、1日かけてゆっくり周りたいな~。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終





イタリアのお祭りには欠かせない、「ズバンディエラトーレ」

Sbandieratore = ズバンディエラトーレってご存知ですか?

IMG_8966

たぶん、イタリアでのイベントに参加したり、TVやガイドにでてるので
見たことがある人はいると思います!
旗手、と言っても、旗を振る人のことを指します。

現在ではイベントのショーとして、あらゆるイベントに登場しますが
その存在が出来上がったのは中世の古都で、元々は軍事的な必要性から。
自軍のシンボルとしての旗、そして時にはその所作で攻撃の指令にもなる旗、
ズバンディエラトーレが敵軍に捕まると、拷問でその暗号を聞き出されることから
旗のテクニックはもちろん、忠誠心の強い人物が選ばれたそうです。

写真は10月の2週目末にあった、隣町の秋祭りにて。
ズバンディエラトーレのフィレンツェの団体がきており、まだ入りたての子供から

IMG_8950

女性のデュエット、

IMG_8954

そして団体の素晴らしいショーを見せてくれました。

IMG_8957

IMG_8959

IMG_8960


国レベルでもズバンディエラトーレ連盟があり、
そのテクニックを競う試合や、ランキングもあるそうです。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




Profilo

くみこ

フィレンツェ郊外の田舎にダンナ&息子2人で暮らす。通訳・翻訳、トスカーナ専門のコーディネイター・ライターの仕事をしつつ、愛着を持つトスカーナの田舎や小さな村、イベント、郷土料理レシピなどを発信・個人旅行の提案を行うサイト・トスカーナ自由自在を運営。
デカい・黒い・よくしゃべるので、日本人には見られないコテコテ関西人。

Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ