イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

イルミネーション

雪山で迎える2016年の大晦日、そしてチェノ―ネ

IMG_1068

昨年の大晦日は、フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州のタルヴィージオで迎えました。
大晦日前日の初日に私が風邪をひいたので、夕食前に町へ下りると・・・

IMG_1072

教会のある広場ではツリーが、そして教会のファサートは可愛らしいマッピング💛

IMG_1071

せっかくやから、2016年最後の家族写真を。

今回のスキー旅行の宿泊先はダンナの保養所でしたが、
節約のためにもアパートタイプで自炊でした。
しかし、大晦日の晩のチェノ―ネ(年越し大夕食会)があるというので
せっかくだから行ってきました~町から戻って、20時前に夕食会開始です!

IMG_1079

まずは前菜盛り合わせ、海鮮マリネにサラミ&チーズ、ロシアンサラダのクロスティーニ。

IMG_1090

プリモは3種と聞いていて、絶対無理!と思っていたら、幸い、1皿にちょっとづつ。 
とはいえ、セコンドも3種あるので、唯一 トスカーナではあまり食べない
赤ラディッキオのラザニアは完食し、あとは半分づつ残しました。
結婚式のパーティとチェノ―ネは最初から飛ばし過ぎない事、配分が大事です(笑)

メイン一皿目は魚介のフライ、これは好物&揚げたてで美味しく完食♪
2皿目は鶏肉と青菜のソテー(半分、写真なし)、しかし・・・

IMG_1097-1

三皿目にして豚のすね肉とポテトのグリルはかなりキツく、味見程度でダウン💦

大晦日定番のコテキ―ノとレンズマメはメニューになかったのに
この後に「食べますか?」と回ってきた・・・( ゚Д゚)
それ知ってたら2皿目・3皿目はお断りしてたのにぃ~。
年越しにはずせないメニューやけど、もう入る隙間もないから断念。
デザートはレストランでなく別会場のディスコで年明けシャンパンとともに振舞われる、
とのことだったので、私たちはここで終了~!
スキーで疲れてもいたので、年明けを待つことなく、23時半には夢の中でした・・・

※ちなみに今回はキッズメニューもあり、子供たちはプリモはトマトソースのパスタ、
メインはハンバーグにポテトフライ、と鉄壁のメニュー。 


selfmagazine

 私のことを知りたい方、単に見てみたい方、活動内容に興味のある方、
このマガジンを置いてもいいよ!と検討下さるイタリアンレストランや
イタリアに関係するショップの方、イタリアに関係なくても応援して下さる方、
個人・法人の方を問わず、無料で送付させて頂きます。

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします)

※次回送付は、1月半ばとなりますので、ご了承くださいませ。

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング  

全ミッション完了!フィレンツェ・クリプレ探しの1日

何気に毎年恒例になりつつある、この時期のダンナとフィレンツェデート。
・・・という名の?クリスマスプレゼント・調達デーなんですが(笑)
息子たちをマンマ宅において、いざ~=3=3=3

IMG_0310

やっぱドゥオモのとツリーのコンビは最強!!

IMG_0311

近郊のテラコッタの町・インプルネータ製のプレゼーペ。
キリストはクリスマスに置かれるので今は空っぽ。

IMG_0320

ドゥオモ~シニョーリア広場のメインストリート、カルツァイオーリ通り。
ああ、人が多すぎるぅぅ~(て、私もその中の1人やけど)

家族内のクリプレはリクエスト制。
マンマは家着の上下セットってことなので、これもクリアー。
義妹は欲しいものが特にないってことだったので、ボデイソープなどのセット。
私は1年くらい前から目をつけていたバッグ。
ダンナは靴、とお互いに欲しいものを買ってあげる。

店巡りに必死すぎ&自宅で晩御飯予定だったので
今年こそ見たいと思っていた F-Light は今年も行けそうになく(涙)

IMG_0321

カルツァイオーリ通りからささっとレプッブリカ広場もズームで撮影。
だって、ホンマにすごい人でちょっとの移動も大変、大変💦

IMG_0328

暗くなってきて、ライトが映えるドゥオモをもう1枚!

IMG_0327

そこからサンマルコ広場へ向かうカヴール通りを行くと、
サンタ・ローラースケーター軍団が疾走 =3=3=3  動画はこちら からどうぞ!

子供たちのは一部マンマが、残りを私たちが担当だったので、
カヴール通りの老舗オモチャ屋に行きましたが見つからず💦
これに苦戦しましたが、最後に訪れたマニアックな店で発見!

IMG_0338

とりあえず、これで最後の最後にジェラートで一息つけましたが
通常ならホットチョコレートなのに、暑すぎてジェラートが美味しかったです。

IMG_0340

そして買えなかった残りのリクエストも、帰宅後にアマゾンですぐに発見し速攻購入!
なんと1日で全部終わってしまったという、奇跡的な結果に。
これで私も安心してリヨンに行けますぜ、ひっひっひ。

 トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング

物欲のない女(苦笑)

12月も半ば、もうクリスマスまで一直線ーーって感じです。
イタリアでクリスマスの何が大変かって、
1)クリスマスの家族ランチの構想&準備
2)クリスマスプレゼント 

とか言いつつ、我が家 というかダメ嫁の私 の場合、1)昔はばーちゃんに今はマンマに丸投げ、2)も、大人は全部リスクエスト制、又はみな自分で買ってあとで清算という、悪く言うと味気ないけど、良く言うと効率もよく欲しいものが必ずもらえます。そして見事に家族全員、物欲がないこと(笑) 私も旅行欲はあっても物欲はなく・・・だいぶ前から何欲しい?と聞かれても、洗濯もん入れる籠、とか、アイロン台?あ、食洗の故障直さないと・・・ “それ、クリスマスのプレゼントちゃうやん!” と言われる始末。最初はコンデジのレンズにゴミが入ったらしく、白っぽい写真には黒く、黒っぽい写真では白くぼけるようになり、10年近い前を引っ張り出してきたら、屋外で昼間以外はブレブレのボケボケ 携帯の方がマシ しかし、私の欲しいメーカーはこっちではほぼ流通しておらず、ネットで探しても価格が日本の倍以上!それなら来年の帰省まで待つわ~となり、ふりだしに戻る (;一_一)v

では、本当はバーゲンで買えばいいけど欲しい服が見つかれば、それ!と、先週の土曜日に子供たちをマンマに預け、子供のリクエストのおもちゃと、ダンナリクエストのMP3と、私の物色にチェントロまで・・・

20151212_185317-2

フィレンツェのイルミネーションは満喫できたけど、これ欲しいかな?と思っていたズボンは、はいてみて定価で買うのアホらし~と思う縫製の悪さで買う気になれず、なんか、まだ妥協してコンデジ買った方がいい気がしてきた・・・

歩いて試着して疲れたので、おやつ(笑)

20151212_180527

シチリアンジェラート店 で、日本でも大流行りだというブリオッシュ・コン・ジェラート、贅沢に3フレーバー❤ ダンナはミニカンノ―ロを。最近この近所でシチリアン・ブッフェ・ランチを始めたらしいので、今度行ってみたい!!

で、結局・・・店頭で見てこんなもんかな~と候補にしていたカメラ、そして子供たちのリクエストもアマゾンの方が安くてネットで購入!

20151216_154748

おもちゃまで、サッカーかいっ!+本2冊は長男のマイブームのシリーズ。あとは子供たちのポケモンカード まだいるんか~(;一_一) だけとなり、何とかなりそうです・・・ほ。

人気ブログランキングへ

イタリア情報ブログランキング

フィレンツェのイルミネ―ション

クリスマスバカンスネタも最後~これでしばらく更新するようなネタはありません 日本語学校の前とか昼間にフィレンツェに行くことはあったものの、イルミネーションが見られる17時以降に行くことはなく、長男が残念がっていたこと、1人暮らしのマンマが“うちのツリー、誰にも見られることなく片付けちゃうのか”と淋しそうにしていたので、スキーから帰宅の翌日、夕方からフィレンツェに出かけました。

ついでなので、家族で行ったことのないミケランジェロ広場にも。

1051

・・・が、せっかく家族写真を撮ろうと思ったのに、長男が1人で写真を撮りたがり、それに入れなかった次男がすねてしまい、家族写真はなし(泣)

到着後すぐに、ダヴィデの後ろ姿を指さして、“お尻、お尻~!”とはしゃいでたのと なんで君たちはこれほどまでにウンコとかオシッコとかお尻のネタが好きなのか

CIMG0549

いっちょ前にモニュメントチェックの横顔と

CIMG0564

望遠鏡を見るととりあえず覗く、と、次男のまともな写真はこれだけ。

CIMG0556

ま、この角度じゃ空しか見えんし、長男が逆から覗いてるし・・・ ま、お金入れてへんから何も見えんけど

その後、車でチェントロに出るも、進入禁止近くの道や駐車場はどこもきっちきちで停める場所なく ミケランジェロ広場に車おいてバスで往復案を出していたのにダンナに拒否された私は怒り心頭(--〆)  最後はちょっと遠いけど何とか駐車場に停められて、チェントロへ~。

久々のサンティッシマ・アヌンツィアータ広場。

CIMG0579

そこからドゥオモへ向かう道からキラキラが始まり・・・

blog1

しかし、“終わる前にイルミネーションみとこか~”と私たちと同じように思った人が多かったのか、セール2日目、しかも日曜ってこともあったのか、人・人・人!

blog2

目抜き通りのカルツァイオーリ通りなんて

CIMG0600

人・人・人・人・人 \(◎o◎)/!

CIMG0599

なんとかシニョーリア広場まで出て、レプッブリカ広場へ折り返し

CIMG0603

お馴染のリナシェンテを拝んで、またドゥオモ広場に戻ってきたところで、マンマから電話:“何時くらいにくる~?パスタ茹でるから!” 田舎育ちの子供たちはもちろん、私たちもあまりの人で疲れたのもあって、超~ショートバージョンの散策終了!ま、目的達成したから、いいか。

CIMG0607

また来年のお楽しみね。

2013年のフィレンツェほか各地のイルミネーション

クリスマスシーズン突入

長い出張が終わったら、遅れ気味になっているクリスマス準備!なんだか毎年早くなっているような?町のイルミネーションだったり、お店のウィンドウだったり、スーパーの特設売り場だったりで、1カ月以上前からクリスマスムードがだんだん押し寄せてくるようです。
とはいえ、本来は12月8日の聖母被昇天祭(インマコラータ・マリアが母・アンナの胎内に宿った日)からクリスマスツリーやイルミネーションを飾り、それが1月6日の公現祭(エピファーニア・東方三賢士がキリストに貢物を届けた日)まで続きます。今年は12月8日が月曜日だったので3連休♪・・・しかし出張の疲れもあり、荷物の解体や家の掃除、毎度の日本語学校やサッカーの試合もあったのでどこにもお出かけはせず、8日は 慌てて 伝統に従ってツリーを飾りました。

8 blog-2

結構おしゃれに色を統一したりするご家庭もありますが、うちは子供たちが毎年幼稚園や学校で作ってくる飾りやカードがてんこ盛りで、特にこだわりはありません(爆)唯一可愛い!と言われるのが、よくある★の飾りの代わり先っぽに君臨するスノーマンくらいでしょうか。

おらが村にとっては8日はW祝日、というのもおらが村の聖人の日でもあります(イタリア各町には聖人がおり、その町だけの祝日になります)。中心の広場でいろいろイベントがあったので、夕方から出かけると・・・おらが村中の人でなかなかの盛り上がり。まずはツリーを飾った後に書いた、サンタさんへの手紙を特設サンタ郵便局へ出しに。

8 blog

サンタさんは某お父さん・・・ま、これは髭や衣装で分からないとしても、エルフは長男の1つ上の女の子 Aちゃん ・・・バレバレちゃうの~!? ま、ともあれミッションを終了したところで、広場へ・・・住民の大半がきてるんちゃうかっ!?ていうくらい結構な盛り上がり。私たちも、広場の屋台でおやつ、小腹がすいたら焼き立てサルシッチャのパニーノや、そしてホットワインなんかも飲んじゃいますよ~。

8

屋台は資金集めを兼ねた各地区やイベント企画チームの町の有志たち。大人はいつもと同じメンバーで立ちしゃべり、子供たちも年代を越えて一緒に走り回って遊んでいます。

NYのロックフェラーセンターばりに(爆)、17時すぎにはツリーの点灯、皆で拍手~!何だか年をとったせいなのか、田舎生活にすっかり馴染んでしまったからなのか、日本の都会のまぶしいほどのイルミネーションより、こんな素朴なツリーのほうが心がなごみます。そして18時には々広場にある教会にてゴスペルコンサート。もちろん無料♪

CIMG0030

うちは子供たちが飽きちゃって というかまだまだ広場で友達と勝手に遊んでたかった 半分くらいで外に出て、家路につきました。そして子供たちが寝静まってから、アマゾンでリクエストの品を検索&購入・・・8歳になった長男でもまだサンタさんを信じているようなので、くれぐれも子供たちにはバレないように!!


CIMG0029

・・・こうやってみると、おらが村もなかなか素敵でしょう?(笑)
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ