イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

オリーブ畑

キアンティ・ワイン&オリーブオイル農家の、3月の仕事

IMG_2663

先週末は、グレーヴェ・イン・キアンティで次男のサッカーの試合でした。
3戦全勝と気分よく(^^♪、せっかくなので挨拶しにいつものワイナリーへ

IMG_2677

アレッシアはアメリカ人とテイスティング中、おそらくマニーラの姑さんかな?
子どもを見てるおばさんに誰かいるか聞くと、フェルナンドがセラーにいるとのこと。

IMG_2678

いた(笑)
今、ワインの入れ替え中で、このタンクの蓋を閉めている所でした。

IMG_2679

樽に入っていた2015年収穫分のクラッシコと、2014年収穫分のリセルヴァ、
翌日に瓶詰ですが、2016年収穫分を樽に入れるため、いったんタンクに移動中。
「場所がないから、こうやって空いてる場所を使いまわしてるの」だそうです。

IMG_2691

ワインを抜いた樽は外に出し、沸騰したお湯を入れて洗浄中・・・
「まだまだ働かせられてるよ、はっはっは」 と言いながらも、
ワインづくりが大好きなフェルナンドは嬉しそう・・・きっと死ぬまで現役だと思う。

IMG_2676

オリーブの木も、今が剪定シーズン。
ここだけでなく、道中でも、剪定して地面に積まれた枝の山をたくさん見ました。
こうしてケアをして、また秋にたくさん実がなるんやなー。

ブドウの収穫は9月、オリーブの収穫は11月、それ以外の時期って何してるの?
って思いますが、こうして1年のサイクルの中で、いろいろな作業があるんですね。
年間1万本のこのワイナリーでは、全くの家族経営+収穫時のみ、友人が手伝うだけ。
木の手入れやタンク、樽、瓶への移し替えの他、ここは1年中、
ワイナリー見学とテイスティングを受け付けており、そのお客さんの購入だけで
ほとんどのワインが売れてしまうほど、たくさんの人が訪れます。
ただし、1グループごとにしっかり人がついて、
決して他のグループとまとめてやっちゃうことがないのがスゴイところ。

そしてワイナリーの素晴らしさはもちろんですが・・・

IMG_2681

やっぱりこの村が大好きすぎて・・・家族写真を撮りました。
転がってた樽の上にカメラ置いて、セルフタイマーで(笑)樽よ、外に出ててくれてありがとう)

更に帰りの車で、こんな可愛い写真も撮れて自己満足⤴

IMG_2694

信号待ちのヴェスパに載ったカップル♥
この道は狭いので、信号で片方づつ通るように設定されてるんです。
ちなみにこの建物はステファーニアのアパート&キッチンスタジオ
こないだのお客様の話聞きついでに会いたかったのに、残念ながら不在でした。

しかし、キアンティはいつ来てもいいなぁ~♪を実感!
皆さんも、ぜひぜひワイナリーや料理教室&宿泊で遊びに来てください。
お問合せはこちら。

行きの車窓からの動画はこちらをご覧ください。 

 セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします




トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   

日々の中にある絶景 vol.7 我が家の秘密スポット・春編

さて、昨日のスト で息子たち共々自宅で過ごすことになった訳ですが・・・
天気はムカつくぐらい(アルノルフォの塔からの眺めは最高やったやろな~)晴天☀
なので、いつもの「秘密の場所」に行ってきました。 

IMG_2147

息子達は「近道」の、自宅裏庭を通って、私は裏庭に続くキッチンの扉閉めなアカンので
玄関から出て、くるっと回っていく・・・そして我が家の裏側をテクテク上り・・・
ハイ、おらが村全貌。

IMG_2154

野生の水仙?なのかなぁ??

IMG_2155

馬ちゃんにも会えました♥
自宅の人参全部持って行って長男次男が半分づつあげたのですが・・・

IMG_2167

ビビラーの次男は、怖くてすぐに手を離す!
その後、なぜなぜしたかったのに、人参と間違えて噛んでくるので一旦撤退=3=3=3

IMG_2176

オリーブ畑を散策。
ここ一面お花畑になるのは、もうちょっと先かな。

IMG_2179

すると、馬舎裏手から、新入りちゃんが出て来てくれた!→ 動画はこちら
っていうか、単にお腹空いて草を食みに来ただけみたいやけど・・・
(奥の馬舎にいたので、今回は人参あげられず)

その後、また馬舎に戻って、お馴染みの馬をなぜなぜ・・・
動物大好きな長男はホントに幸せそうで、密着&チューされて?嬉しそう。

IMG_2189

一方ビビラーの次男は、ここでも触る事すらできず (;^ω^)

IMG_2200

長男の気が済むまで30分?馬舎を離れて、ちょっと休憩。

IMG_2203

「ナトゥーラ(自然)がめっちゃ好き♥」とつぶやく長男、
ホントにおらが村にマイホームを購入してよかったと思う。

IMG_2208

最後はおらが村を見下ろし、学校や幼稚園、友人の家など探し遊び。

その後は素麺でランチして、友人兄弟が遊びに来て、 私はお菓子を焼き・・・
・・・女性の日やなくて、子供の日やんか!?な1日でしたが
息子たちとゆっくり過ごせて、私も良いリフレッシュになったかな?

この「秘密スポット」の秋バージョンはこちら


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング    

今年のオリーブの出来は・・・

IMG_9007

今年のオリーブの出来は・・・ イマイチです ((+_+))
2014年のオリーブ・オイルショックから立ち直った昨年、
しかし今年もハエの影響などで、オリーブに穴が開いたものが多い・・・
(私の周辺調べ)

IMG_9009

うちの1本のオリーブも穴だらけで10月初旬には真っ黒に(普通まだ緑です)
そしてボロボロと、勝手に落ちてしまいました。

IMG_9010

量は少なくても、せめて 塩漬け に・・・の夢さえも儚く消えた (;・∀・)

先日、お客様と一緒にオリーブ収穫
 をした 休暇の家 でも、
カルロ曰く半分くらいの出来だそうで、彼の予測では10リットルもできれば御の字だと。

IMG_9661

うちよりはかなりマシですが、やはり、この通り。

IMG_9663

うちと同じで穴開きオリーブが目立ちます。

昨年から生食用のオイルを買っ 農家からも、
「今年は売れるだけ出来るか分からない」、と今、返事待ち~
11月の新オイル祭りに陰りが Σ(゚д゚lll)ガーン
これ、イタリア的にはかな~りテンション下がること ⤵ (ダンナ凹んでます)
なんですが、吉報を待ちたいと思います・・・

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳


イタリア情報ブログランキング  

 

お金をかけずに秋を満喫!おらが村トレッキング

11月1日は「諸聖人の日」で祝日&快晴!
前日の裏山散策があまりに気持ちよかったので、
今度はおらが村トレッキングコースへ、家族でちょっと長めの散策へGO!
おらが村トレッキングマップはこちら
副市長で近所のバルバラから勧められたカイア―ノ⇒フォルナーチェコース、
2250mで1時間10分のコースへ行ってきました。 

IMG_9137

カイア―ノの教会からスタート。
ここもロマネスク様式で中に入りたかったのですが、残念ながらクローズ。
丸太、鉄線、ロープで作られたドアでトレッキングコースは保護されていますが
正直、簡単に開け閉めできないので非常にメンドクサイ・・・!

IMG_9142


最初の部分は、馬?牛?の糞と泥でかなり厳しい状態・・・
なんだか天然アスレチックを楽しむように、着地に気を付けながら足を前に進めます。

IMG_9144

キノコもわっさわさ!
シメジみたいで採りたい欲求高まるけど、見分けられないので触らず。 

IMG_9145

森から垣間見える風景はこんな感じ。 

IMG_9146

紅葉は思ったよりしていない&やっぱり赤は少ないんだけど
空の青とのコントラストが美しい💛

IMG_9155

そして放牧していた牛ちゃんにも会えた!

IMG_9159

コースにはこうして ただ倒れた木 自然のゲートもあるんですが・・・

IMG_9164

この木がすごかった!
1種類の木なのか?1本の木に違う木が絡まっているのか?? 

県道を横断して入った森から後半戦、ここは下りでジメジメとした道が続く・・・
それもそのはず、下には川が通っています。

IMG_9175

石造りの橋があったら終盤のしるし。

IMG_9179

その手前には、かつての水車小屋があります(今は廃墟)

IMG_9183

橋を渡って坂を上っていくと、久々の太陽~!
コース中はいくつかベンチもあるので休憩やおやつもできてグ~。 

IMG_9185

最後は両脇がオリーブ畑の絶景の中を上ってゆきます~。 

IMG_9191

左に見えるのが、ゴーリ家のヴィラ・・・ここもカテリーナの家族なのかな?

思った以上に時間が押したので(というか、帰りの時間を考えてなかった((+_+))
帰りはアスファルトの県道を下ってカイア―ノまで戻ります。

IMG_9195

田舎道は、「動物注意」の標識多し・・・
私たちも車から大鹿がこの標識みたいにぴょーんと飛び出す姿に遭遇しました。

IMG_9196

県道から見る、フォルナーチェの集落・・・
次回はここからの別コース、フォルナーチェ⇒ リンチネに行ってみたいと思います♪
しかし、田舎に住んでるとお金かけずに健康的に休日が過ごせる!
を地で行くような祝日でした~田舎万歳(笑)

 トスカーナの旅・ビジネス・取材、トスカーナに関することなら!


イタリア情報ブログランキング  
 

日々の中にある絶景 vol.5

気が付くと超お久しぶり?だったこのシリーズ~

11月1日が祝日なので、昨日の月曜日は学校や休みで4連休!
でも予定は特になかったし最高のお天気だったので、ランチ後に子供たちと散歩に行きました。

IMG_9047

家から出て裏に回り、坂道を少し上ると・・・見えてきました、おらが村全景。

IMG_9057

奥の山は、いつもベランダから見える山です。
登りきると、大きな原っぱがあり、そこでゴロゴロ。

IMG_9073

紅葉してるのは柿の木。 

IMG_9074

足元には、こんな可憐な紫の花も。

近所のバルバラが犬の散歩に来たので、一緒にオリーブ畑へ。

IMG_9092

ここで木を投げて遊んで、犬も子供たちも超ご満悦💛 

IMG_9086

オリーブもたわわに実ってる~もう収穫しているところもあるので
今年は結構早めに新オイルが出るかも!

IMG_9096

オリーブ畑のあちこちにはきのこもいっぱい・・・
私は見分ける知識がないので撮影専門で(笑)

そして、実は一番の目当てがコレ!

IMG_9105

ここのオリーブ畑のおじさんが飼っている白い馬。
この日着いたときは乗馬していたので触れず、最後にやっと
持ってきたニンジンをあげることができました💛

犬もいたし、予定よりかなり時間オーバーやったけど
こんな天気のいい日は、しかもこんな近くに絶景があるんやから
もっと頻繁に散歩に行こ~!!

IMG_9119

だってサマータイムも終わり、17時半にはこんなんですから💦
残り少ない秋を楽しもう!!

トスカーナの旅・ビジネス・取材、トスカーナに関することなら!


イタリア情報ブログランキング  
 
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ