イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

オルチャ渓谷

オルチャ渓谷ハイヤー周遊、どこをどうやって周る?

2016年も残り1か月を切りました。
嬉しいことに、来年のご予約やお問合せもすでに何件か頂いていますが
通年多いのが、ハイヤーの手配とそのコーディネイトです。

ピンポイントで使う方、数日利用される方もいますが、
一番多いのがフィレンツェ発着の1日周遊、中でもオルチャ渓谷が定番の人気です。

12

「こことここへ行きたい!」 と最初から明確な方、
「こういうイメージですが、おススメの行程を」 とオマカセの方、 
「ここもあそこも、あ、あれも、これもそれも」 といっぱいあって悩む方、

いろいろいらっしゃいます。

11月にいらしたKさんは一番最後のパターン~記念となる一大旅行だったので
やりたいことは全部やりたい!行きたいところは全部行きたい!
となるのは当然ですが、時間はたった1日・・・
希望の優先順位や時間の効率を考えて、修正を重ねに重ねた末の
Kさんの最終行程をご紹介します!

9時:ホテルへお迎え
自宅でリラクゼーションサロンをされているKさんの宿泊先は
バーニョ・ヴィニョーニ の こちらのホテル
ベテランドライバーのジョヴァンニがお迎えに。

9時半:ワイン好きのご夫婦には必須!ブルネッロのワイナリー。
ここがオーナー不在で無理だったので、今回は別のワイナリーをご紹介。

14910487_600244330161680_7444732247572367515_n

11時:モンタルチーノの要塞でオルチャの絶景も堪能
あいにくの雨で寒く、町散策は早めに切り上げたそうですが、
この絶景を楽しみにされていたので、よかったです!

(以下は私が過去行った時の写真です)
CIMG3358

12時半:農家経営のオーガニックレストランでランチ
ここでランチしたい!と一番先にここが決まりました(笑)

CIMG4801

14時半:ピエンツァ散策

CIMG9732

16時半:コルトーナ散策
最後まで雨で、なかなか散策は十分に楽しめなかったようですが(泣)

19時頃:風車のあるアグリツーリズモ到着

合計10時間、行きたいところをぎゅっと凝縮したツアーです。
もちろん、もっとゆったり周る事も可能ですが、そこは時間と予算との兼ね合いも。
一番大事なのは何に優先順位におくか、ですね。
またいつかイタリアに来る方や、ある程度旅慣れている方がハイヤー手配する場合は
やはり車で「しか」行けないところをメインにおススメします。

P1010412

写真撮りたいところで止まれるのも、ハイヤーだからできること
(ドライバーのジョヴァンニと)

今回Kさんは、イタリア最後かもしれないので絶対行きたい!という事で行きましたが、
例えばコルトーナなどは、フィレンツェから直通電車&駅前からバス、
と割と難易度の低い場所。別のお客様だったら、コルトーナの代わりに
ランチ前にモンティッキエッロか、モンタルチーノ後にサンタンティモ修道院
をおススメしていたと思います。
(実際に、サンタンティモに行くだけのためにハイヤー手配された方もいます)

ともあれ、ハイヤー周遊でどこをどうやって周って、果たしていくらになるのか?
お見積りは無料なので、まずはお問合せ下さいね。

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング

Marrone とCastagna 、2つの栗を比べてみよう!

栗とひとことで言っても、アミアータ山には2種類あります。
昔ばーちゃんから違いをよく聞いたけど、あまりよく分からず・・・ 
先日、マンマ宅にランチに行った時、これが「マッローネよ!」 
と、美味しい方の「マッローネ」 をもらって帰ってきた。

こう見ると、違いは一目瞭然! 

IMG_8813

左のカスターニャはどちらかというと縦長で色が濃い目(黒っぽい)、
右のマッローネ は横長で色が明るい茶色。
私たちがアホほど拾ってきたのは全てカスターニャ・・・
マンマにマッローネの木がどこにあるか聞いたので、来年はマッローニネでいくで!!

IMG_8822

まずは外を洗って、膨らんでるところに横に2cmくらいの切り目を入れ、

250度のオーブンで35分・・・できたっ!!

IMG_8823

いつも焼き過ぎて失敗するので、今日はサイトで検索し、完璧!
こうやって、焼きあがったら乾いた布で15分包んでおくと、むきやすいそうで

IMG_8825

ほら、むきやすさも完璧ーーーー(^_^)/
両方を食べ比べてみたけど、はっきり言ってよく分からんかった(爆)
なので、来年はマッローネを狙いつつ、カスターニャもアホほど拾って来ようと思います。
まだ20回くらいできそうな量・・・フィレンツェ近郊在住の方はお譲りしますので
おらが村まで取りに来てください♪(マジで)

トスカーナの旅・ビジネス・取材・なんでもどうぞ


イタリア情報ブログランキング  

 

さくっと栗拾い&パリオ観戦の、短いオルチャ滞在

サンメッザーノ城でパニーノを食べた後は、オルチャ渓谷へ。
途中雨にやられましたが、そのおかげでこんな虹を見ることができました♥

IMG_8622

その日はばーちゃん家でまったり、翌日は村の散歩、キレイな紅葉も♥

IMG_8642

そして、家の前での栗拾い! 

IMG_8656

森に入らずとも、家の前だけでアホほど栗が採れます。 
袋いっぱいに拾って、ばーちゃん鑑定もOKをもらい(笑)

IMG_8658

お昼は、イノシシ肉のポレンタ!!

IMG_8661

食後はすぐに、「栗とキノコの祭り」 へGOOOOO!

IMG_8672

広場はまだまだ栗&キノコづくしランチを楽しむ人でいっぱい。
普段は過疎の村も、この祭りの時はローマやフィレンツェ、最近は外国人もちらほら!
来年は日本人の方にも来ていただきたいっ=3=3=3

IMG_8677

公民館の中では、キノコ展示・・・食べれる、食べれない、猛毒、などの書かれていますが
こんなん森で見たら、全く区別つかん(爆) 

それからおやつタ~イム!

IMG_8681

皆大好物のこの地方のお菓子、リチョリーナ&栗クリームロールケーキ&クロスタータ。

そして時間より早めに、パリオ会場へ。 
IMG_8690

まずは私の大好きな癒しパノラマポイント・・・古の集落のこのアングルと

IMG_8692

IMG_8696

ここから見るアミアータ山♥ 

そして、そそくさと席取り・・・私は子供と一緒にほぼ最前列が定位置です(笑)

IMG_8710

木こりのパリオは・・・
*第一レース:太い丸太を5cmに5枚切る
*第二レース:細い丸太を40cmに5本切る。
それぞれのレースで早かった方に有利なポイントが与えられます。
しかし、早いだけではなく正確さも重要!
第一レースは±2cmまで、第二レース板は±3cmまで、
それ以上誤差あったらマイナスポイントがつけられ、 
タイムと正確さでの合計ポイントで勝負が決定 します。

通算では圧倒的にばーちゃん地区(赤)が勝っていますが、ここ2年は敗北!
今年は、第一レースで負けたものの、第二レースで大奮起し、逆転勝ち!!

IMG_8760

相手地区(黄)に比べおっさんが多いのに(爆)よく頑張りました✌ 

レースを見届け、私たちは急いで帰路へ・・・
サンメッザーノ城からオルチャの祭りまで、忙しい&充実した2日間でした!

IMG_8702
 

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング  

こけCのたけCに捧ぐ、トスカーナのコケ!

かさこ塾でいろんな 変な  面白い同期や卒業生の人に会って、
日々の生活の中で「これ、この人好きやろな~」 て思うことがよくあります。
講義で「誰か1人のためにブログを書いてもいい」ていうのがありましたが
今日のブログは こけCのたけCさん に捧げます。
・・・こけしでなく、苔師です、お間違えの無いように(笑) 

苔=日本の寺の庭を想像しますが、ばーちゃん村の山ん中は苔の宝庫でした!
IMG_5789
ばーちゃん家から森の入り口がすぐなので、いつもふらっと行って癒されてくるんですが、
森の苔を見て、たけCさんに見せよ!と思って苔写真撮影開始ッ ( `ー´)ノ

マンホール?に繁殖した苔から
IMG_5787

IMG_5792
コンクリートを覆う苔
IMG_5790
そして渓流が流れる岩盤にも苔!!
IMG_5794
・・・( ゚Д゚) おお、野生の苔玉!?

そして究極はコレでしょう!!
IMG_5837
村の中心的な広場、その広場の名にもなっている噴水が苔!!

という訳で、一部卒業生がこの秋に?来年はかさこさんとその一行?が
トスカーナに来られるときは、たけCさんもイタリアの苔を見に来て下さいね。
・・・今度は廃墟探し?


トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


 

日々の中にある絶景 vol.4

ランチ後は荷造りをして、15時頃にばーちゃん家を出発。
帰りはフィレンツェのマンマも一緒なので帰りとは違う道、
シエナまで田舎の一般道を進み、シエナ~フィレンツェの幹線道路を使います。
IMG_6022
山から下りてきたところ。 
IMG_6027
ロッカドルチャからのくねくね道を降りてきたところ、
ブドウ畑の向こうに見えるのは、トスカーナの写真集によく出てくる
オルチャ渓谷を代表するパッチワークのようなオリーブ畑と石造りの家。
IMG_6033
下まで降りてきました。
この糸杉がびゅーっと並ぶ家もよく使われる場所。 
IMG_6035
春の濃ゆい緑もいいですが、夏の黄金色の大地も結構好きです。 
IMG_6036
お決まりの糸杉ちゃんたち。 

さ、おらが村での日常に戻って~アタマ切り替えて翻訳と掃除モード( `ー´)ノ

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ