イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

サッカー

イタリアの10月、それはホントの日常にやっと戻る月。

イタリアのながーい夏休みがやっと終わり、学校が始まったのが2週間前
先週から小学校の給食が始まり、
今週から中学校も通常の時間割になりました。
習い事のサッカーと水泳は9月中盤から始まってましたが
先週末からサッカーの試合も始まり、日本語教室と合わせて忙しい土曜日。

IMG_8844

更に今週から私のズンバ、ダンナのサッカーも始まり・・・
猫事件で1回目から休んじゃったけど、猫めーーーーっ!!
来週からはカテキズモ(カトリックの教理講座)も始まり・・・
ああ、日常が始まったな~・・・ほぼ4か月ぶりの日常・・・
って年のうち3分の1が日常でないって、どうゆうことやねん(笑)

3か月以上も夏休みだったのに、日常に戻るのに更に2週間かかる。
(更に夏休みに入る前、5月半ばくらいからすでに夏休みモード)
イタリアはホントにスローライフの国なんだと、再認識するのでした。



セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




走るのが好きなら、陸上したらエエと思うけど(笑)

IMG_1887-1

日本語教室で貼ってあった次男の文章見て、思わず
「走るんが好きやからサッカーなんかい!じゃあ陸上でエエやん」
と、すかさず心の中でツッこんだ母ですが・・・

日本語教室を少し早引けしてサッカーの試合へ =3=3=3

IMG_1890-1

なんかめっちゃ楽しそう ((´∀`)) 

IMG_1893-1

うちのチームだけ落ち着きなく、押し合いして遊んでる (;^ω^) 
サッカー好きなのは、仲間好きも大きいと思うなあ。

それでもプレイは真剣・・・

IMG_1907-1

3年目にして、やっとポジションやパス回すことを分かってきたよう。 

IMG_1912-1

この日も、3戦全勝!観戦するのも、だんだん面白くなってきた!
帰りは皆でジェラート屋さんに寄って帰りました。
来年同じチームではプレイできないと思うけど、
6月までこのチームでめいっぱい楽しんで欲しいな。

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

インターナショナルで何が悪い!

冬休み~悪天候で長いことなかった次男のサッカーの試合、先週から再開しました。

IMG_1629

今回はおらが村が会場で、フィレンツェから3チーム=3試合の総当たり戦。
おらが村チームはエースストライカー13得点&次男の1得点もあり
(もちろん、それを支える他の選手あってこそ!)の3勝利!

しかし、サッカー社会ではよくあること?とダンナは言いますが、
このフィレンツェからのある1チームが、
けったくそ悪かったんですよ!!

うちは田舎の極小チームだから、土のグラウンドだし、
夜は霜が降りるので試合開始頃には溶けてびちゃびちゃ。
それにいっちいち文句・・・じゃ、来んなよ。

試合の時は、どこのチームも入場料(たいてい5ユーロ)をとるのに、
「うちはタダだぞ!おかしい!」
・・・て、アンタんとこは、フィオレンティーナがバックについてる
金持ちチームやからやろーが。

うちのチームが協会の規則に従った大きさでコートを作っているのに
「小さすぎる、おかしい」と散々文句付けた上、最後は勝手に広げる。
アンタら何様?人んちで勝手になにしてんの?

IMG_1645

これは後からママ友に聞いた話やけど
「なんじゃこのチーム、ガイジンばっか~!」てバカにしてたらしい。
おらが村はね、インターナショナルなんよ。セリエAばりなんよ。
国籍どうこう誰も気にしてないし、仲良しだし団結してるし。
ガイジンどうこう言いながら、海外に住んだことも旅行したこともない、
外国人の友人もおらん、無知で低能なオマエらに言われたくないわっ!
(海外に住んだことも旅行したこともない、外国人の友人もおらん、
 のは私の推測・・・その経験があってその発言なら、なおイタイ人間)

・・・とまぁ、久々に差別系発言を聞いて、かなりムカつきました ( `ー´)ノ
あ~大勝してくれて、せいせいした!!

ちなみにチーム構成はイタリア人4人、イタリア×モーリシャスのハーフ2人、
イタリア×日本のハーフ1人、純モロッコ人1人。
まだ入ったばっかりなので試合出れないけど、純アフリカ人も1人いるよー。

セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング   

結果はでなくても、チャレンジする過程が大事なとき

こないだ「結果と過程、どっちが大事なん?」と書きましたが・・・

先週末、長男のサッカーの試合があり、5-1で圧勝。
長男もミスもあれど、ゴールのおぜん立てのアシストあり、
自チームのキーパーが飛び出したところに放たれたシュートを
スライディングカットしたり、なかなかの活躍でありました。

しかし・・・相手ファールで得たPK、見事にはずしたっ💦
しかも、キーパーのいるど真ん中、上滑りして遥か上へ・・・。
ダンナ曰く「練習では絶対はずさないのに」 
せっかく得たチャンスに、決めることができませんでした。

あとで長男に残念やったね~と言うと
「初めてやったから、ドキドキしてん」 と恥ずかしそうに言った。

そやろな、ドキドキするよな。
私もスポーツずっとやってたから、気持ちはすんごい分かる。
バレーボールではここぞ!で決めれず頼りないエースと呼ばれ
競技スキーの初めての大会では、スタート切った瞬間に、コケた。

スポーツでなくても、生きていればそういう「本番」はいくらでもある。
10才になったばかりの長男には、何でもチャレンジしていってほしい。
頑張ってもすぐにうまくいかないだろうけど、
いっぱい恥もかいて、いっぱい喜んで、いっぱい自分で考えてほしい。
そして自分で決めて、自分で前に進んでほしい。
自分で決めた、いったんサッカーをやめること、スイミングをすること。
来週から始まるけど、とりあえずいっぱい楽しんでほしい。
それから、またどうするか、考えたらエエからね!

IMG_8174

母はあくまでフォローするだけ・・・
ホンマは口も手も足も出したいくらいやけど(苦笑)ぐっと堪えて見守ろう。

 トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 
 

サッカークラブ、今シーズンも始まりましたが・・・

息子たちは長男は小1から、次男は年長から地元のサッカークラブに入っています。
昨日、長男の今シーズンのトーナメント戦がスタート。

IMG_7951

5人制から始まり、昨年から7人制、今年から9人制。
というのも、おらが村は子供も少ないので、同学年で1チーム作れず
今回は中1・2と小5(長男)のミックスチーム。

IMG_7954

参加するトーナメントのカテゴリーは「中1・2」混合チームなので
半分近くが小5のおらが村チームはかなり不利( ゚Д゚)

おらが村のような極小チームか、ビッグチームの余った子をまとめたチームの参加なので
この日はおらが村で試合だったものの、アウェイでは2時間近くかかりそうな町も。
いろんな意味で試練の今シーズンですが・・・

IMG_7974

実は、10月半ばでいったんサッカーは休止。
私は前から、グラウンドでは生き生きしてるものの、更衣室やピッツァ食べに行った時とか
ちょっと孤立してるかな~と思っていた。
元々引っ込み事案だし、年が大きくなるにつれ、男児もだんだん幼さが抜けてくる、
チームの半分は1つ上の子だし、10歳超えて、年齢以上に大人ぶりたい子が多いしなか、
うちの長男はすご~く幼い(いい意味でも)。
嫌われてたりいじめられたりはしてないけど、馴染めないんやろうな。
でもサッカーは楽しそうだし、上達もしてきたし、本人がいいならと気にしてなかったけど
バカンス後の週に始まった練習で、ダンナが「なんかいつもと違う、楽しそうじゃない」
長男の性格からして、自分から辞めたいとはは言いづらいやろな、と思い、ダンナが
「もしサッカーが合わないんなら、別に他のスポーツをチャレンジでしてもいいんやで」
すごくサラッと言ったのに・・・長男、泣き始めた ( ゚Д゚)
「もちろん辞めなくてもいいんやで、変えることもできるで、好きなことしたらいい、
それが言いたかっただけで」・・・と抱きしめるダンナ。
この泣きの真意はよく分からんかったけど、2日ほど考えた末の長男は
「10月から水泳やりたい、でもまたサッカーに戻るかも」
と、かなりすっきりした感じだった。

IMG_7975


という訳で、サッカーのコーチには説明し、10月半ばから一旦サッカーなしで水泳へ。
年長の1年間通って以来のスイミング・・・1コース終了後の結論はいかに?


トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ