イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

スマホ

何才から子供に携帯電話を持たせますか?

この答は、イタリアと日本で違ってくるかもしれませんが、
皆さんのお子さんは、何才から携帯電話を持っていますか?
イタリア、いやおらが村ではすんごい早くて、ちょっとビックリしていた私です。

それは2年前・・・
長男のクラスの子の誕生日会、当時は3年生だったのに
「セルフィーしようぜ~イェーイ!!」
と1人の女子が携帯を取り出し、
一緒に残っていた、私を含むマンマたちは目が点!!!
しかもその子、私にフェイスブックの友達申請までしてきて、更にビックリ (@_@)
(もちろん削除しましたけど・・・他のマンマ皆にも申請してたらしい)

その子は例外的に早かったとはいえ、4年生、
特に5月の初聖体拝領式のプレゼントとして、携帯電話をもらう子が多かったよう。
そして5年生も終盤だった数か月前は、もううちの子ともう1人以外は全員携帯持ち💦
イタリアなんて小学校の送り迎えも義務だし、習い事も送り迎えするのが普通なので
何のために携帯電話がいるのか全く分からないのですが・・・
そういう時代といえば、そういう時代なのかなぁ・・・((+_+))

そしてこの9月から、長男も中学生。
学校は(やっと!!!)1人で通学です。
それに、「何のために携帯電話がいるのか」と書いた私でさえも、
昨年から長男が友人宅や広場に1人で遊びに行くようになって、
いちど約束の時間に帰ってこなくて心配したこともあり、
居場所確認には必要かな、とは感じていたのでちょうどよかったと思います。

IMG_8433

ただし新品でなく、私の4年前に購入した古いスマホで、
契約も子供用で一番安いもので。
ちなみにTIMのYOUNG JUNIOR PACKで1年契約で59ユーロ、
1か月60分通話、60SMS、4Gで2GBのインターネット


それでも、待ちわびたスマホに興奮しっぱなしの長男(笑)
早速、マンマや義妹にも自分のスマホで電話したり、
会った友人と電話番号交換したり、セルフィーしてたり。

IMG_8405-1

私もダンナもスマホには疎いので、彼も疎くなるのか
それともイマドキの子らしく使いこなして母に教えてくれるのか?


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終





アルバムに保存されなくなった携帯写真を、SNSアプリ経由で投稿する方法

リヨン滞在中に一部問題が解決したので、同じ問題がある方へ捧げますっ!!
(そんな人おるんか、この投稿が役に立つのか分からないけれど💦)

私のケースは1年前、携帯の容量がいっぱいになりそうなので、なんとなく
「いらんアプリ消したろ~」 と意味不明なアプリを消したら、
何故か、撮影した写真が消える ( ゚Д゚) 
いろいろ触っていると、ファイルには残っているものの、
「アルバム」 には保存されないので、写真が携帯からは投稿などができない状態に。
(写真自体は携帯とPCをつないで移動可能)

FBなどはPCで投稿できるので良いのですが、問題はインスタグラム。
が、今回触ってる間に偶然7分かったおかげで、この通り、1年ぶりの投稿っ!

リヨンからの帰りのフィンレンツェ・SMN駅のクリスマスツリー(左上)。

insta

では、具体的にどうするか?ですが

アプリ ⇒ ファイル ⇒ 写真 ⇒ カメラ
⇒ ここで撮影された写真一覧がでてくるので使用したい写真を長押し
⇒ シェア ⇒ 使用しているアプリ一覧から投稿先を選択

ということで、めでたくインスタ再開!
日々の生活やお出かけで出会ったトスカーナのときめく☆彡
写真をUPしていきますので、ぜひフォローしてくださいね。
IDは toscanajiyujizaiです!


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ