イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

バイリンガル

喜んでくれるうちが華!~長男のスイミング見学

IMG_2020

昨日は今年度初めて、長男のスイミングを見学に行きました。
おらが村より20分くらい離れているので、いつもはダンナが連れてゆき
私は次男と家に残っているのですが、
「お母さんにも見に来てほしい」 と懇願され、昨日は
「今日は嬉しい日!お母さんがプール見に来るから!」 と大ハリキリ!
めちゃ素直に喜んでくれて、なんだかジーンとしてしまいました。

IMG_2059

ガシガシガシガシ、とにかく泳ぐ・・・とダンナから聞いてたがホントにすごい!
長男は日本の学校の体育の時間おかげで、ある程度泳げることは海で見ていたけど
10月からの5か月でこれだけ上達しているとは!

IMG_2051

25mプールを背泳ぎ(肩だけ動かして腕動かさない、腕を頭の上に組むなど変形あり)、
クロール、平泳ぎ(仰向けで足だけに特化したり変形あり)など泳法を変えながら
合計5往復以上・・・30分なのに、これは疲れるな💦私はこんなに泳げんぞ💦

最後は飛び込みの練習も。

IMG_2076

終わった後に「すごいわ~お母さんびっくりしたわ!!」と言うと
本当に嬉しそうに抱きついてきてくれた。
あと3か月で小学校卒業、9月からは中学生になる長男は
時に大人っぽく、母をうっとおしそうに?することもあるんだけど
まだまだこうして喜んでくれる・・・今のこの時期を、私もしっかり楽しもう♪

【余談】
ほぼ同じ時間に、アクアジムをやっていた!

IMG_2071

しかもイケメンインストラクター・・・ついでに私も参加するか?笑

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

上の子を喜ばせる方法~毎週火・金は料理の日

うちには10才と7才の2人の男児がおります。
性格も全く違う し、まだ小さいし可愛げがあるのはやっぱり次男なので
知らず知らず次男だけかまってしまう傾向が・・・
2人以上お子さんのいるご家庭では、同じようなこと、あると思います。
(あると言って!爆)

そんな時、上の子が一番喜ぶのが、「お母さんと僕(私)だけの秘密」。
土曜日の日本語学校でどちらか1人の時、私がよくやる常套手段 ですが (;^ω^)
内緒でその子にだけ、特に長男にしてあげる事があると、明らかに嬉しそう。

この火曜日、次男とコーチであるダンナがサッカーに行くと
「お料理手伝いたい!」とエプロンをしめる長男。
ちょっと「メンドクサイなー」と思ったものの💦 上手くなれば私も助かる?
しかも、「大きくなったらクオーコ(コック)になりたいねん」と言うので、
それならやってもらいましょーと言う事で・・・この日にやってもらったのは

IMG_1780

・ニンジンの皮むき
・エビの殻むき、背ワタとり、半分に切る
・食材を炒める
・パンチェッタを切る

IMG_1788

30分くらいかなー。
かなり楽しかったらしいので、「お母さんと2人だけの火・金だけやる?内緒やで」
と言うと、めちゃ嬉しそうに「うん!!!!」やって。
なのでもれなく今日もピッツァ作りやってもらいます ( `ー´)ノ

(こうして腕を磨いてもらって、将来はイタリアン&和食を覚えて、
 日伊英語を操って世界を駆け巡るコックになってくれい ← 母の勝手な妄想)

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

いつまで「読み聞かせ」を続けるか?

毎晩ではないですが、うちの子供たちには、まだ「読み聞かせ」をしています。
しているっていうか、 「本読んで~」と本を選んで持ってきてくれるので・・・。
読み聞かせと言うと幼稚園くらいまでを想像しますが、
うちの子たちはもう小5と小2(長男なんて今年9月から中学生( ゚Д゚)。
でも・・・できるだけ続けたいと思ってます。

やっぱり少しでも日本語に触れて欲しいから。
そして、寝る前の母子のこの時間が、やっぱりとっても愛おしいから。

IMG_1583

少なくとも長男は自分で読めるやろ?とも思うし、読んで欲しいけど
私がたまに読み間違えたらソッコー訂正してくる、ってことは、
ちゃんと目で追ってるんやろうな、と。

目で見て耳で聞いてるうちに、漢字も覚えやすくなるだろうから
漢字が入っているものを買いたいのだけど
毎年日本でいろいろ見ても、ちょうどいいものがないんよね・・・。 

理想は小2~3くらいの漢字が載ってて、話の内容はあまり難しくないもの。
おススメがあれば、教えて下さい~。 

 セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング   

インターナショナルで何が悪い!

冬休み~悪天候で長いことなかった次男のサッカーの試合、先週から再開しました。

IMG_1629

今回はおらが村が会場で、フィレンツェから3チーム=3試合の総当たり戦。
おらが村チームはエースストライカー13得点&次男の1得点もあり
(もちろん、それを支える他の選手あってこそ!)の3勝利!

しかし、サッカー社会ではよくあること?とダンナは言いますが、
このフィレンツェからのある1チームが、
けったくそ悪かったんですよ!!

うちは田舎の極小チームだから、土のグラウンドだし、
夜は霜が降りるので試合開始頃には溶けてびちゃびちゃ。
それにいっちいち文句・・・じゃ、来んなよ。

試合の時は、どこのチームも入場料(たいてい5ユーロ)をとるのに、
「うちはタダだぞ!おかしい!」
・・・て、アンタんとこは、フィオレンティーナがバックについてる
金持ちチームやからやろーが。

うちのチームが協会の規則に従った大きさでコートを作っているのに
「小さすぎる、おかしい」と散々文句付けた上、最後は勝手に広げる。
アンタら何様?人んちで勝手になにしてんの?

IMG_1645

これは後からママ友に聞いた話やけど
「なんじゃこのチーム、ガイジンばっか~!」てバカにしてたらしい。
おらが村はね、インターナショナルなんよ。セリエAばりなんよ。
国籍どうこう誰も気にしてないし、仲良しだし団結してるし。
ガイジンどうこう言いながら、海外に住んだことも旅行したこともない、
外国人の友人もおらん、無知で低能なオマエらに言われたくないわっ!
(海外に住んだことも旅行したこともない、外国人の友人もおらん、
 のは私の推測・・・その経験があってその発言なら、なおイタイ人間)

・・・とまぁ、久々に差別系発言を聞いて、かなりムカつきました ( `ー´)ノ
あ~大勝してくれて、せいせいした!!

ちなみにチーム構成はイタリア人4人、イタリア×モーリシャスのハーフ2人、
イタリア×日本のハーフ1人、純モロッコ人1人。
まだ入ったばっかりなので試合出れないけど、純アフリカ人も1人いるよー。

セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング   

続けるためには、やはりモチベーションが大事

こないだ、長男が学校のノートを見せてきた。

IMG_1576

「フランチェスカがな、なんか、聞いてきてん」 
と、ちょっと恥ずかしそうに、でも、かな~り嬉しそうに(笑)
他の子には見せない所が控え目な彼らしいけど、昔から仲の良い、
ハーフ(イタリア×スペイン)の友人に褒められて、かな~りご機嫌になっていた。
昨日、学校のお迎え行く時に彼女のママ(スペイン人)に話をすると
フランチェスカのノートにもびっちり同じものを書いてあげたようで、
彼女もマンマに嬉しそうに見せてきた・・・そうな・・・(*'▽')

海外に住んでいるハーフへの日本語教育は、そう簡単ではない。
親が母国語をしゃべってればいいってわけでなく(それは必須項目であるけれど)
子供それぞれの正確や能力、 親の考え方、ひいては家族や学校の先生にも影響される。

私は息子たちが生まれてから、基本日本語でしか話さないし、
ダンナやダンナ家族、そして幸いにも幼稚園や学校の先生も理解があり
それなりに順調にバイリンガルになってくれてはいるけれど、
特に長男は、近年、日本語教室に行くのがしんどくなっていて、
宿題をやるにもイヤイヤ、イライラ、そして私も爆発!みたいなこともある💦

だから今回の件は嬉しかった。
嬉しそうにノートを見せる長男の姿が嬉しかった。
「すっごいやん!こんなん誰にもできへんもんなぁ~カッコええなぁ」
と、ちょっと言い過ぎ?でも本心からそう思ってこう言うと、
(エヘヘ💛)とますます嬉しそうな顔をした。

「将来役に立つから」「仕事に使えるかもしれないから」
なんて、この年でまだ分かる訳もない。
一番シンプルなのは、きっと、褒めてあげて、気持ちよくさせてあげて
「そっかー、じゃあもうちょっと日本語頑張ろうかな」と思う事。
日本語教室は小学生まで、と今んとこそうなってるけど、
2年後はさらにお年頃なので、褒めて褒めて褒め倒して、
何かしらの形で日本語続けてくれへんかな~と密かに企む母でした。
(ま、私は日本語しか話さないから、嫌でも私とは日本語、
 いや、コテコテ関西弁トークになるんやけども) 

セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング  
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ