イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

バカンス

避暑となるか?オルチャのばーちゃん村へ行ってきます

20170809_120841

・・・そして誰もいなくなった!?爆

相変わらず、クソ暑い日々が続くおらが村です・・・
(ま、とはいえフィレンツェよりはかなりマシなようですが)
毎年恒例で今日から数日、オルチャのばーちゃん村に滞在してきます。

・・・そこに住むばーちゃんや義妹からすると
「暑い!!!」そうですが、なんせ標高900m、
おらが村よりは倍くらい、フィレンツェよりは10倍くらい涼しいと推測されます。

ネット環境が希薄なため、ブログ更新は予約でたまっていた日本ネタを中心に、
FBページは現地からインスタ経由で写真を投稿したいと思います。
帰ってきたら南トスカーナネタ連発になりますので、楽しみにしていて下さいね。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


日本の海も、いいもんだ♪

ダンナが来た時は両親と1泊家族旅行・・・今年は福井。
宿泊先が福井市なので、そこから近い海水浴場で良さげかな~と選んだのは
鷹巣海水浴場でした。

IMG_6713

もう20年以上ぶり?の日本海での海水浴ですが
こんなにキレイだったっけ?と信じられないほどの美しさ!!

IMG_6720

夏休みに入ってすぐの平日だったせいもあり、このガラガラさ・・・

IMG_6727

姉にパラソルを借りるか、簡易テントを買って持って帰るかも迷いましたが
せっかくなので?海の家に行きました。

IMG_6716

パラソルよりもずっと日陰の面積は広いし、ゴザに寝転んだり、
そのままそこでご飯も食べられるし、ほんと良いシステムやなーとダンナも気に行ってました。

イタリアだとビーチは固定のパラソルとベットが並び、1日レンタル料がかかります。
沖縄とかリゾートだと同じシステムかもしれないけど、
日本のこの昔ながらの海の家が、なんとも懐かしい・・・

IMG_6741

今回行った鷹巣海水浴場は、そこにある海の家=浜茶屋が共通料金で
平日は大人1人700円(週末・祝は800円)、子ども1人500円、
利用者は駐車が無料、シャワーは1回100円です。
今回は橋本亭さんにお世話になりましたが、おばちゃんたちが優しくて
お手製のきゅうりの漬物をサービスでたくさん出してくれました♪

さ、今度はイタリアの海だー!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


イタリアの学校の休み、1年のうちどれくらい!?

それはズバリ・・・4か月ですッ!
なにしろ夏休みが3か月、クリスマス休暇2週間、イースター休暇1週間、
その他、火曜や木曜などが祝日だと、間も休みにして4連休にすることも多々、
そして年に数回、先生のストライキがあるので、ざくっと4か月・・・
1年の3分の1Σ( ̄ロ ̄lll)と考えると、結構スゴイものがあるなぁ。

次の日曜16日はイースター(イタリア語ではパスクアと言います)のため
昨日の木曜日から来週の火曜日まで学校はお休み・・・
てなわけで、昨日は早速日本人友と子供たちが来てくれて、一緒にランチ。

持ち寄りで、やっぱり和食ね♪

IMG_3245

今晩は地元友の家に晩御飯から行ってお泊り・・・
ええなぁ、イタリアの子供たち(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング     


 

2016年の年越しはアルプススキー!

家族でアルプススキーという夢を実現したのは2014年
そして雪不足でアミアータ山では全くスキーできなかった昨年を踏まえ、
今年はアルプス行くぞ!と夏のバカンスも控えめにしたほど
満を持してのアルプススキー(ダンナの保養所が当たってよかった💦)

29

宿泊先にネットがないのでスキーネタは帰宅後になります。
まずは久しぶりのスキー、楽しんできます=3=3=3 

セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine

 私のことを知りたい方、単に見てみたい方、活動内容に興味のある方、
このマガジンを置いてもいいよ!と検討下さるイタリアンレストランや
イタリアに関係するショップの方、イタリアに関係なくても応援して下さる方、
個人・法人の方を問わず、無料で送付させて頂きます。


送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします)

※次回送付は、1月半ばとなりますので、ご了承くださいませ。


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング  

二晩続けて行った、激ウマのジェラート屋さん

夏バカンスのお楽しみは夜の散歩、いや、散歩中のジェラート(笑)
電子レンジ使うための延長コードの場所を大家さんに聞いたとき、
「ここのジェラート食べてみて、めちゃ美味しいから!」 と書いてあった、ここ。

IMG_6811

見た感じ、最近できたんかな?夏の終わりの平日でも、それなりの人。
ジェラートは外に出ておらず、昔ながらの?缶カンに入っているタイプで、
フレーバー数は多いけれど、フルーツ系は少なく、チョコ系は変わり種が充実。

IMG_6812

何より、店員さんの制服と帽子が可愛いのん♥

IMG_6813

私は数あるチョコの中から「ローズ塩とカラメル入りチョコ」 と「リコッタとラズベリー」
どちらも美味しいけど、このローズ塩とカラメル入りチョコのウンマイ事!!

IMG_6815

この2つのフレーバーはこってり濃厚系で、 逆に息子たちが選んだレモンシャーベットは
大人でも「すっぱ!」 となる酸味がきいている。

最後の晩は息子サービスで移動遊園地に行ったんやけど、私サービスにここ再訪!
土曜の晩だったので、店の外まで出る長蛇の列!
ここはレジ側の入り口から入って支払い&番号札をもらってのオーダーなので、
全てがスムーズ・・・こういう所もスバラシイ!

IMG_6933

この日は、本日のスペシャルフレーバーである「ホワイトチョコとアーモンド」 
これも大当たり~♥ ホンマ、このジェラート屋さん、フィレンツェにも欲しい!

最初に 「見た感じ、最近できたんかな?」と書きましたが、調べてみると
1983年オープンの老舗店!

IMG_6928

無着色無添加、素材の追求ということで基本は地元のオーガニック材料、
ピスタチオはシチリア、ヘーゼルナッツはピエモンテと、イタリアの産地から厳選。

IMG_6927

そして、今やグルメ本のガンベロ・ロッソにも掲載されてるという!

お値段は1フレーバー(これがあるのが嬉しい)1.8ユーロ、2フレーバー・2.5。
またマリーナ・ディ・グロッセートに来たら、再訪必須のジェラート屋さんです。

ジェラート屋さんのサイトはこちら ⇒ Chicceria


 トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ