イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

フライト

ルフトハンザにどうしてもお願いしたい事

帰りのフライト話の続きです。

かなり長い間使っていたアリタリアがローマ⇔関空路線をやめたため
昨年から適度な乗り換え時間で乗り換え1回+安いフライトを探し
昨年はエールフランス、今年はルフトハンザになりました。

IMG_5307

基本不満はないのですが・・・

ルフトハンザさん、TVをタッチパネルでなくリモコンタイプに変えて。 

ゲームやってる息子たちはだんだんテンション上がってきて

IMG_5306

ダダダダダダーーーーッと連打・・・背もたれにもたれてる前のおっちゃんは
後ろからダダダダダダーーーーッと振動を浴び ( ゚Д゚) 今回行きも帰りも怒られてもた💦

だから、お願い、リモコンタイプにして。じゃなかったらもう使わんで!
子供たちも気兼ねなく遊べるし、母もビビらなくていいし、
前の人も今回のおっちゃんたちのような被害者にならなくて済むからね。
ちなみに帰りは前のおっちゃんがイタリア人で、あとで再度謝ったら
「子供だから仕方ないよ~これがきっかけで知り合えたんだからよかったじゃない 」
しかもルッカの人&おらが村近辺に親類がいるという、素敵なおっちゃんでした♥


 トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在ロゴ最終





人気ブログランキングへ

イタリア情報ブログランキング
 

フライト時間を有効に使え!

帰りのフライト話の続きです。

日本⇔ヨーロッパ間のフライトは約11時間。
息子たちも大きくなり楽になったので、私もかなり自由になりました!
映画見放題、ゲームもし放題、たまに息子たち放って寝る事もありますが、
この時間を有効に使わない手はありません。
IMG_5320
日本滞在中、移動の電車内の翻訳作業用に 2か月前の日本語での記事 を印刷し、 
今月末納品のイタリア語版の準備していたのですが、
結局、紙に書いても打ち直すので、ノートPCを100%充電しておき、
打ち込みながらの翻訳をフライト中にすることにしました。
IMG_5296
仕上げは紙でするのが私流なので、荒訳が終わったらバッテリーを使い切るまで
写真を整理したり、帰宅後のブログのためのネタを書きだしたり。
フライト中にPC開けたのは今回初めてですが、
結構時間もつ(3時間くらい)ので 時間もつぶせるし、
これだけやっておけば、 帰宅後の荷物解体や家事復帰で忙しくてもバタバタしない!
(と言いつつ、洗濯機は壊れるわ、母に丸投げだった家事が辛い (;^ω^)
IMG_5327
・・・そしてこのブログも、フライト中に書いたものだったりする (^^)/ 

大きな誤算の連発!今回のフライトの席取り (;・∀・)

2人の子連れでの長時間フライトで、かなり重要なのが席取り。
少なくとも子供たちには、ある程度横になって寝させてあげたいから。
以前、3席しかなく私が真ん中で左右から2人が私の膝枕で寝だした為、
動けずにお尻が痛くなり、最後は限界までトイレを我慢して
漏らす直前まで耐えた、というツラ~い思い出がある。

今回はフランクㇽト乗り継ぎで乗り換え時間が1時間20分、
と過去最短のため、出入り口近くの席で3・4・3のシートのうち、
通路挟んだ隣の3シートが空いている、真ん中4シート中の3つ、を予約。
他が空いている場合に子供がいる隣の1席に別の人が入る確率は少ないので
おそらく真ん中4シートは全部、あわよくば通路挟んだ3シートもGET?

IMG_5290
さて、今回はどんな展開になるのやら、と機内に入ると・・・

第一の誤算 ( ゚Д゚)  4シートの残り1席にも人がいた!

動揺せず、次の行動に移さなければ・・・近くの空いている席をチェックし、
全員が搭乗したところを見計らい、奇跡的に空いていた通路挟んだ隣3シートGET!
(実際は通路側の1シートに座ったけど、通路側がふさがっているので
残り2席を取りに来られにくいという戦略をもとに)
実際、その2席には誰も来なかったのに、

第二の誤算 ( ゚Д゚)  私がどいた子供の隣の席に、人が移動してきた!

どんなに嫌な席でも、子供が隣なら移ってこないはずなのに、何故!?
もしかしたら通路側がよかった人だったのかも・・・
次男だけ1つ隣に移動させて子供間を1つ空け、通路側の席を埋めればよかったか。

とりあえず、長男は映画を見てるのでそのままにし、
次男の席にはリュックを置いた上で次男は私のいる3シートに移動させる。
映画が終わると、私と次男のところに長男が来たので、
私が長男席に行こうとすると・・・

第三の誤算 ( ゚Д゚)  4シートにいた元々いた1人が次男のリュックを下し、
           3シートにまたがってガーガー寝始める!!

私だって自分たち以外の席を確保してたので文句は言えないけど
まさかリュックをどかされるとは!まさか2席だけでなく3席丸ごととは!!
ということで、私たちは移動しただけで、結局3人で3シートに収まる結果に。
フライト時間が朝早かったため、幸いがっつり寝ることもなく終わったけど、
ああ、私よりも厚かましい人がいたなんて・・・チッ、詰めが甘かったな(爆)。

フランクフルトーフィレンツェ間は、弟がお兄ちゃんの膝まくらで寝る♥ 
IMG_5318
「頭重い!!無理っ!!」 で、1分も経たんうちに私にバトンタッチでしたけど💦

 
トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在
ロゴ最終




人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

帰省して感じる、いつもの所感

無事に日本に到着しています。

IMG_4098

今回は久々の友人もない親子3人のフライト、超久々のフランクフルト経由で乗り継ぎにやや不安もありましたが、「空港めちゃ広いで」 という声とは裏腹?に、バスが着いた場所がよかったのか?パスポートチェックも誰も並んでおらず、乗り継ぎは楽勝でした。ただ、初めて?パスポートチェック時に「イタリアに住んでるのか?滞在許可証は?」と提示を求められました!このご時世だからか?ドイツだからか?は分かりませんが、いつも携帯してない方は注意!!

午前中には実家に着き、飛行機でほとんど何も食べなかった長男が「お腹すいたー」とうるさいので早い昼ごはん=皆が好物のざるそば。私はとろろ付きを堪能~♥

IMG_4102

次男は実家に向かう車中で爆睡し、そのまま昼過ぎまで寝てましたが(笑)

その後、私は1人で各手続きをしに市役所に。昨年も手続きしたのに、本籍のある隣の市から戸籍の附表をもらっておくのを忘れ、チャリで奔走・2つの市役所をハシゴしました。
いつも日本に帰ってきて思うのは、全てがスム~ズ~!!てことと、あまりに皆さん丁寧なのでくすぐったく感じます。スム~ズ~なのはまぁ当たり前として、このくすぐったい感。ただ丁寧なのは普通に感じが良いな~で済むのですが、必要以上に恐縮されたり謝られたりすることは、なんか日本社会の窮屈さを感じさせずにはいられない。今回も海外からの転入とのことで時間がかかること=そんなんしゃーないやん?、と、年金課と学校の転入のカウンターで私の質問に即答できなかったこと=調べて後で連絡くれればええけど?と私は思うんですが、それは私がイタリアに慣れ過ぎたから?何だか過剰すぎる気がしてしまうのです。イタリアほどゆるゆるなのもそれはそれで問題やけど(苦笑)、完璧を求めすぎるあまり、クレームを恐れすぎるあまり、日本は生きてゆくのに大変やな、と思います。よくイタリアに住んでるというと、「かっこいい」とか「すごい」あるいは「大変そうですね」と言われるけど、どれも違う・・・そう思えるようになったのは15年経った今だからかもしれんけど、今の私からすると、日本に住む方がいろんな意味でよーーーっぽど大変やと思うし、それは毎回、そして年々強く感じていまいます。

とはいえ年に1回の帰省はパラダイス★、しばし日本生活を楽しみます♪


人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング
 

日本に着きました

イタリアの学校が終わったら(厳密には幼稚園は6末まで)、恒例の日本帰省。今年はミラノエキスポの影響で、ローマ~関西間のアリタリア便はなし(@_@;) 幸い、同じような値段でエールフランスのフライトがとれ、今回はパリ経由。 

20150615_081941

2年前まではバッボと別れる時に泣いてましたが、ダンナのほうがさみしそうなくらい、あっけらかんと笑顔で出発!今回もマルケのお友達と一緒のフライトなので、母も息子たちも安心で 長いけど 楽しいフライトでした。

しかし、パリの空港はデカくてターミナル移動にシャトルバスに乗らんとアカンのに、乗り継ぎ時間2時間弱って大丈夫なん?と心配だったから、チケットとる前にいろいろ調べて・・・バス乗らずに行ける通路ができた!と何かのサイトで見て安心してたのに、結果は・・・バスに乗らんとアカンや~ん!ギリギリで搭乗口に着いたら、今度はフライトの遅れ。

20150615_131536

おかげで本場のマカロンとバゲットを食べ、姪っ子ちゃんたちのお土産を買い・・・と余裕こいてたら、最終搭乗になってしまった(滝汗) 今年は息子たちも最後の3時間くらいしか寝てくれなかった~しかし、息子たちは時差ぼけほぼなし、私も5日経ってやっとなくなってきた感じです。

翌日は住民票を移してその他の手続きで市役所へ・・・イタリアだったら1カ月あっても足りなさそうな手続きが1時間で さすが日本!!

その翌日には、長男は早速小学校へ (^O^)/

CIMG2142

もう3年目で2クラスしかないのもあって、ほとんどの子は長男のことを覚えてくれていて、長男も嬉しそうでした。

blog japan

あとはまったり公園行ったり、夜は美味しいもの食べて・・・来週からは次男も保育園に行くので、私もずっとやれなかった写真整理や トスカーナ自由自在 のサイト更新、そして友人とのランチも❤ 少しアクティブに動きたいとおもいまーす。
 
Profilo

くみこ

フィレンツェ郊外の田舎にダンナ&息子2人で暮らす。通訳・翻訳、トスカーナ専門のコーディネイター・ライターの仕事をしつつ、愛着を持つトスカーナの田舎や小さな村、イベント、郷土料理レシピなどを発信・個人旅行の提案を行うサイト・トスカーナ自由自在を運営。
デカい・黒い・よくしゃべるので、日本人には見られないコテコテ関西人。

Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ