イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

ミラノ

今更だけど・・・ブレラ地区はとっても素敵でした♥

20170221_160952

仕事が大半だけど20回近く行っているミラノ。
正直、それほど魅力を感じていなかったのだけど、
今回ブレラ美術館に行って、その界隈を初めてまともにブラブラしたのだけど
なんか風情があってすごく素敵な地区でした。

出発地点は、一緒にランチしたMちゃんと別れたガリバルディ駅。
駅前は高層ビルが建ち並び(イタリアにしては、です)

IMG_1941

管理費にベランダの植木の世話代が入っているという、有名なマンション。

IMG_1942

こんなレンガ色の教会を見ると、フィレンツェとは違うな、と。

IMG_1944

ミラノと言えば、やっぱり路面電車。

20170221_161623

そして一番のお気に入りは、たまたま見受けたこのイベント。

16585488_270085576753843_4582875910381764608_n

ちょうどミラノ・ファッションウィークが始まる前日だったのですが
ELLEの30周年を記念して、路地がパラソルで埋まっていました。
小さな石を敷き詰めた路地自体も魅力的で、おしゃれなお店もいっぱい。

今度ミラノに来るときがあったら、ゆっくりこの界隈でお茶したいな。

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング    

穴場に行きたかったけど、結局定番のブレラ絵画館へ

ミラノへは何回も行ってるのに、今回も予約できなかった「最後の晩餐」
ドゥオモやスフォルツァ城は何回も見てるし、どこ行こう?となった時、
一番有名なブレラよりも、ぺッツォーリアンブロジーナに惹かれたのだけど
休館日や閉館時間の関係から、結局、初ブレラ絵画館と訪問となりました。 

IMG_1948

絵画館だけでなく、美術学校や図書館も入っている建物、

IMG_1949

中庭を越えた先の階段を上り、2階を1周する形で絵画館は構成されています。

宗教画がメインで、有名な作品は

IMG_1950

アンドレア・マンテーニャの「死のキリスト」、

IMG_1959

ピエロ・デッラ・フランチェスカの「モンテフェルトロの祭壇画」

IMG_1958

ラファエロの「マリアの婚姻」

IMG_1962

そしてやっぱり魅かれたのは、カラヴァッジョの作品。
新聞取材通訳で多くの作品を見て、解説を専門家から聞いた芸術家だけあって
ピエロ・デッラ・フランチェスカとカラヴァッジョは、ついついじっくり見てしまいます。

ひっそりと20世紀作品のコレクションルームがあるんですが、

IMG_1953

モディリアーニや

IMG_1954

ピカソもあったのには、ビックリ!

途中に修復作業をそのまま見られるような部屋があったり
展示できていない所蔵物の倉庫を透明パネルで見られるようになっていたり
普段、表にはでていない所を見せているのが絵画館のこだわりのようでした。

こないだのメディチ家礼拝堂もだけど、たまに美術館何かに入ると
良い気分転換になって、いい感じ♥ 
せっかくイタリアにいるんやから、積極的に行きたいものです。
(いつでも行ける、と思うと行かなくなるんだけどね)


 セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

ミラノの人気和食店・FUKUROUに初めて行ってきた!

昨日の仕事は、夜に到着するクライアントさんを空港でお迎えするのみ。
でもどうせミラノに行くのなら・・・早く行って、お楽しみアポを入れました♥

ホテルにチェックインした後、中央駅でMちゃんと待ち合わせ。
ブログで知り合って10年以上、Mちゃんの住む町に行ったり、Mちゃん家族が来たり、
実は昨年も大阪で会ったんやけどね(笑)
セルフマガジンを知り合いのお店に設置できるよう、自ら協力してくれたので(感涙)
今回は直接お礼も言いたくて、一緒にミラノでランチすることにしました。

さて、本題!そのランチはここ。

IMG_1940

できたのは4~5年前?
ミラノに頻繁に出張に来ている時も、予約がとれなかった人気店・ふくろう
今回は満を持して、10日ほど前にMちゃんが予約してくれてやっと来店できました。

頼んだのは・・・海鮮重箱!

IMG_1938

ここの人気メニューだそうです。
もうね、結構なお刺身の量で、しかもホタテのお刺身がめちゃ嬉しい。
小さく見えますが、十分お腹いっぱいになります。
これにコーヒーがついて18ユーロ、お水や席料かな?トータルで20.5ユーロ。
やや奮発しましたが、大満足♥ (これから仕事だからイイのだ)

Mちゃんとはその後、ガリバルディの方へ少しぶらっとした後、
時間切れで、おしゃべりも消化不良?(いつもやん)のまま解散~ ( ;∀;)
その後は1人で、また別のお楽しみへ参りました。

IMG_1941

しかし、やっぱりミラノは都会やわ💦

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   
 

今回の出張は久しぶりに・・・ミラノに向かっています

先月のローマ出張に続いて、今月は・・・

IMG_1934

久々のミラノ ( `ー´)ノ
ファッション関連の通訳をほぼ固定でしていた時は、年に4回は来ていたので
別にミラノはもういらん💦と思うくらいやったけど
久々だと何だかちょっと嬉しい。
今回は毎日移動で、ミラノ、ヴェネツィア、フィレンツェ、ミラノとくるり。
家具と照明の企業6社訪問ですが、今日は夜に空港お迎えのみなので
ちょっと遊んできます・・・出張のお楽しみはコレだったりする(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

仕事の前のお楽しみ ~ ゴッホ展

3月、そして出張・・・まずミラノに着きました!初日は夜に日本からやってくるクライアントさんのお迎えからが仕事ですが、せっかくなので昼前にミラノに着き、まずはホテルでメール仕事を済ませてから、徒歩でドゥオモ広場まで。お目当ては・・・

20150302_153011


王宮にて開催中のゴッホ展 。本当はいつも行けないダヴィンチの最後の晩餐やブレラ、とも思ったけど、どこも月曜休館・・・友人が教えてくれたのがここ、しかもゴッホは好きな画家でもあり、昔にNYのMOMAに行った時は貸し出し中で見られなかったのもあり、張り切って行ってきました。ミラノの友人が週末に激混みで断念と書いてあったので、並ぶことは覚悟で、でも平日やし~やっぱり並んでないやん!と中に入ると・・・中庭に、それなりの列。しかも、横の予約済みの→には、学校の遠足がぞろぞろ・・・しばらくして、係員が“予約が多いため、待ち時間がどれくらいかは分かりかねますが、1時間以上はかかりますよ”と知らせにきた。うーむ・・・他に見るところもないし、1時間、いや、最大2時間待って見学しても、空港出迎えには間に合うので頑張って並ぼう・・・とネバっていたら、結局1時間半ほどで入ることができました。

こないだフィレンツェで見たピカソ展 と同規模で1時間半ほどで見られたけど、他の画家作品も交っていたピカソ展とは違い、こちらは全部ゴッホのオリジナル。そしてチケットにはオーディオガイド込(イタリア語・英語)なので、読むよりも説明を聞きながらすぅ~っと絵の中に入って行けて、すごくよかったです食がテーマのミラノ万博にちなんで、“人間と大地”をテーマに集められた作品ばかり、有名な自画像もありましたよ~会期は8日までのはずが、今リンクをつけるためにサイトを開けたら、会期延長15日まで、しかも開館時間が7日から9:30~24時(!!)まで!だそうです。

無事にゴッホ展も見終わり、ちょっとブラブラしてから空港へ。クライアントさんは全くお腹空いてないとの事だったので、部屋まで送ったら、ホテルの人の紹介のレストランへ・・・せっかくやから、ミラノ風カツレツかオッソブーコでも食べようと思ったら・・・トスカーナチーズサラミ盛り合わせ?猪のパッパルデッレ?フィレンツェ風ビステッカ!?よく見ると、創業100年以上のトスカーナ料理店(--〆) そんなんいつでも食べれんのに なんで、あまりコテコテトスカーナでない、

20150302_214510


カジキマグロのレモン風トマトソースのタリオリーニを。水まで思いっきり地元の水やし(苦笑)。

20150303_094237

その後2日間の展示会のアテンド通訳はつつがなく終了~展示会の帰りにドゥオモや買い物などにお付き合い。日没後すぐのドゥオモが映えて美しかったです。

CIMG0979


そして!明日からまた気分一新・・・ミラノから更に、別の場所へ出張で旅立ちます!

Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ