イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

パルマリア島の保養所は、愛と友情が生まれる場所だった!

パルマリア島のバカンス話、最後の更新です。

この保養所の7割がたはリピーターのお年寄り夫婦で、
30年以上の友人関係。

それでも彼らだけで固まるわけではなく、

私たちのような新顔の比較的若い家族を見て、

「平均年齢が下がったぞ!」と皆で笑いあう、和気あいあいな雰囲気。

IMG_8064


ここは、良くも悪くも保養所以外は何もないうえテント生活なので、

公共の場であるTVルームとバール、テラスで一緒に過ごす時間が多く、

そこでおしゃべりしながらだんだんと仲良くなりました。


ティーナは息子さんが7才だった35年前に来て、それ以来の友人達。

当時は高いお金をかけて電話し合ったり、絵葉書を送ったり、

今ではそれはチャットもスカイプとなり、「いい時代になったわよね~」と笑う。


名前は分からず仕舞いだったけど、採石場まで散歩に行った時にしゃべったおじさんは

「採石場は恋に落ちる場所なんだよ」と教えてくれた。

IMG_8100

友人関係を築いた家族の子供たちは、毎年、あるいは隔年ここで会ううちに

恋愛関係になることもあるそうで、このおじさんの娘さんも、

ここで知り合った家族の息子さんと再婚したのだそう。

そしてこれらのカップルが今度はまた子供たちを連れてやってきて、

また違う友情や愛情が生まれる・・・なんてロマンチックなんや!!


IMG_8243


いろんな家族ごちゃまぜで、ボッチェに、

IMG_20170902_105104

テーブルサッカーゲームに。
誰が誰の子なのか?孫なのか?分からない構図ばかり
(笑)

IMG_8249

こうして長年のいろんな家族の「歴史」が綴られた島、

ここで彼らと仲良くなれて、なんだかとってもほっこりしました。

正直、ここでの10日間は暇を持て余すこともあり、毎年来るのはキツイと思うけど

また彼らに再会しに、数年後にはまた戻ってきたいな。



セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




何歳になっても体張ってアホができる友達、最高!

仕事のことを相談できる友人、コラボできる友人、料理ネタで盛り上がれる友人、
子供のこと・日本語教育や将来のことを相談できる友人・・・
幸せなことに、いろんな友人に囲まれて楽しく暮らしていますが、
関西人の私?としては、重要なのがアホなことができる友人。
その中でも、体を張ったアホなことができる友人は、
体育会系アラフィフの私には必須なのです。

写真 2017-04-21 12 54 11
はい、この方

ここに行った時もアホでしたが、先日、一緒にプールに行った時もはじけてしまいました!

アキエちゃんも男児2人の母で、彼らとうちの子たちは同い年どころか、
長男・次男とも2週間ほどしか誕生日が違わない4男児は大はしゃぎ!

IMG_7733

もう1つ近いプールもあったのですが、今年はこのスライダーができたというので。
亀プーから比べればショボいな、と思ってたけどこの最後のカーブからの勢いがすごくて
水面に入るときの衝撃は相当・・・プールサイドにあがる時にしっかりチェックしないと
おっぱいびよーん、とかでそうなほど💦

IMG_7729

そして、それ以上に大ハマりだったのが、この飛び込み台。
飛び込み台っていっても低いのですが、ちゃんとしなるし、
落ちるプールの水深はなんと5m!

IMG_7745

アラフィフ間近の母2人も、スライダーだけではなく、飛び込みまで。
イメージは、上手だった他の女の子のようにゆるい弧を描いて・・・なのに
体重なのか?体の固さなのか?とにかくイメージとは裏腹に腹からバッシャーン(爆)
特に私が相当ひどかったらしく、プールからあがったら
アキエちゃんとうちの長男、腹抱えて笑い過ぎて死にそうになっていた Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

今度は一緒に家族でスキー&スノボ?
それとも一緒にMTB再開するか!?( ̄▽ ̄)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング

 

このお漬物あれば、あと1か月ちょい耐えられる!

休日を除き、私のランチは99%和食。
そこで欠かせなくなってしまったのが、SAWAKOちゃんのお漬物♥
この時に初めて購入させてもらったのだけど、それからは欠かせないランチのお供。
今回はキュウリのしば漬けに、前回も購入して気に入った福神漬け。

IMG_4064

フィレンツェに行けなかったので、MIKIさんに代理で受け取ってもらったら
こんな立派な袋で渡してくれた(笑)

IMG_4065

タッパーには、オリジナルのNANAちゃん入りのタグ。

IMG_4066

ウッシシ ( ̄▽ ̄)

IMG_4067

ちゃんと小皿に入れなおして、大事に大事に食べてます。
写真映えのため?食い箸を使わないため?いやいや、違います。
それは・・・こうして量を決めておかないと、食べ過ぎてしまうからです💦

日本帰省までの1か月ちょい、このお漬物でなんとか生きのびられる!

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング  


卑下したり謙遜したりするより、自分の良さを認めてあげよう

日本では謙遜は美徳・・・謙遜だけなら良いですが、
「どうせ私なんて」と人と比べて卑下をしてしまう人も結構いるような・・・
それって、自分で自分を悪くするなーって思います。

写真 2017-04-21 12 53 55

こないだのランチの時、テンション高く⤴撮ってもらった写真ですが、
撮影時でもmomokoさんが「ちょっと~なかなかいい感じよっ!」 とカメラから見せてくれました。

私&アキエちゃんはそろって、
「ほんまやっ!私ら、なかなかエエやんか~ (≧∇≦) 」 とそのまんま受ける(笑)

「おいおいおい!!否定せーよっ!」 とすかさず自分らツッコミもしたんですが、
その時に、「そーでもないよ、とか私なんて・・・と言うよりよほどいいよね!」 
と3人で納得。

私だって、しわが気になったり(その割にいっつもノーメークですけど・爆)
太ももがもうちょっと細ければなーとか思いますよ。
でも別にいいんです。

努力をしない、という意味でなく、自分は自分だから
それをどーこーネガティブにとったところで、変わるわけでもない。
それより本当に変わりたいなら、やれることを楽しくやったらいい。
口だけの謙遜や卑下なんて、誰のためにもならないし、ただの保身ちゃうんかなー。

もちろん自意識過剰はダメですよ、勘違いも。
でも自分のありのままを自分で認めて、楽しくいこうやーって思います。 


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング  

 

20年かけて叶えた、ある夫婦の夢

先日のトレッキングでは、行き、帰りともに
「カッフェ休憩」があると聞いていたのですが・・・場所は
道中、森の中にあるフランチェスコとダニエーラのお宅。

IMG_3975

この家族、うちの最寄りバス停の前に住んでいたのですが、最近見ないなーと思ったら
元々ご家族の所有だったこの森の中の建物を、足掛け20年かけて自らリフォーム!
フランチェスコが土建屋さんとは言え、その仕上がりが何とも美しく
トイレのために中にも入らせてもらったのですが、
森で見つけた大木をソファー骨組みにしたり、自然素材がうまく使われたインテリアばかり。

IMG_4044

母屋はフランチェスコ家族が左、フランチェスコのお母さんが右の二世帯住宅、
手前左はワインセラーとチーズを作ったりの作業場、右は納屋になっています。
下は一面広がるオリーブ畑、今回は見られませんでしたが、ヤギも飼っており、
将来は2人でアグリツーリズモにしたいそう・・・素敵すぎる♥

午前11時の休憩でこちらに寄ったら、

カッフェどころとちゃうやん\(◎o◎)/!

IMG_3969

スキアッチャータにサラミや生ハム・・・

IMG_3966

天然酵母パンに自家製のジャム、チーズ、クロスタータ・・・

IMG_3968

ショウガレモンティーを始めとした飲み物・・・お昼ご飯やん(笑)

IMG_3974

おらが村乗馬センター一行も来て、馬にも自家製人参をふるまうフランチェスコ

そして帰りは15時過ぎ・・・

IMG_4038

石窯から焼きたてピッツァが出てきた!!
(出てきた瞬間から取り合い状態💦)

IMG_4039

そしてフレッシュチーズ2種、まずはラヴァジョーロは、こんなカワイイ容器で♪
砂糖を少しかけて食べましたが、ヤギのお乳の臭みは全くなくマイルドなお味。

IMG_4042

それからリコッタチーズも・・・これはそのまま食べてみると・・・濃厚~!
そして揚げたての揚げパンにつけて食べると・・・とろける美味しさ~ (^▽^)/

彼らが将来、ほんまに夢を叶えてアグリツーリズモを始めたら、絶対コラボしたい。
いや、今でも彼らが受け入れてくれるなら、チーズ作りや料理教室をやってもらえないか
(ダニエーラは給食センターの料理長です)聞いてみようと思います♪
宿泊はもちろん「休暇の家」で、ちょいトレッキングを兼ねて・・・
なんか、エエ感じちゃうのん?・・・と勝手に妄想中(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング  


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ