イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

天然酵母パン

20年かけて叶えた、ある夫婦の夢

先日のトレッキングでは、行き、帰りともに
「カッフェ休憩」があると聞いていたのですが・・・場所は
道中、森の中にあるフランチェスコとダニエーラのお宅。

IMG_3975

この家族、うちの最寄りバス停の前に住んでいたのですが、最近見ないなーと思ったら
元々ご家族の所有だったこの森の中の建物を、足掛け20年かけて自らリフォーム!
フランチェスコが土建屋さんとは言え、その仕上がりが何とも美しく
トイレのために中にも入らせてもらったのですが、
森で見つけた大木をソファー骨組みにしたり、自然素材がうまく使われたインテリアばかり。

IMG_4044

母屋はフランチェスコ家族が左、フランチェスコのお母さんが右の二世帯住宅、
手前左はワインセラーとチーズを作ったりの作業場、右は納屋になっています。
下は一面広がるオリーブ畑、今回は見られませんでしたが、ヤギも飼っており、
将来は2人でアグリツーリズモにしたいそう・・・素敵すぎる♥

午前11時の休憩でこちらに寄ったら、

カッフェどころとちゃうやん\(◎o◎)/!

IMG_3969

スキアッチャータにサラミや生ハム・・・

IMG_3966

天然酵母パンに自家製のジャム、チーズ、クロスタータ・・・

IMG_3968

ショウガレモンティーを始めとした飲み物・・・お昼ご飯やん(笑)

IMG_3974

おらが村乗馬センター一行も来て、馬にも自家製人参をふるまうフランチェスコ

そして帰りは15時過ぎ・・・

IMG_4038

石窯から焼きたてピッツァが出てきた!!
(出てきた瞬間から取り合い状態💦)

IMG_4039

そしてフレッシュチーズ2種、まずはラヴァジョーロは、こんなカワイイ容器で♪
砂糖を少しかけて食べましたが、ヤギのお乳の臭みは全くなくマイルドなお味。

IMG_4042

それからリコッタチーズも・・・これはそのまま食べてみると・・・濃厚~!
そして揚げたての揚げパンにつけて食べると・・・とろける美味しさ~ (^▽^)/

彼らが将来、ほんまに夢を叶えてアグリツーリズモを始めたら、絶対コラボしたい。
いや、今でも彼らが受け入れてくれるなら、チーズ作りや料理教室をやってもらえないか
(ダニエーラは給食センターの料理長です)聞いてみようと思います♪
宿泊はもちろん「休暇の家」で、ちょいトレッキングを兼ねて・・・
なんか、エエ感じちゃうのん?・・・と勝手に妄想中(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング  


「自作天然酵母」でパン作り再開=3=3=3

Chihoさんからもらった天然酵母でのパン作りは、かなり順調!

IMG_2921

この割れ目に惚れ惚れするぜっ v( ̄Д ̄)v 

それに並行して作っていた自作の天然酵母が完成したので、
昨日はそれを使って初めてパンを焼いてみた。

IMG_3218

3週間冷蔵庫で寝かした酵母、気泡がたくさんできていて見た目はいい感じ💛

やはり酵母はつないで、つないで、時間をかけて力がグングンつくので、
まだ出来立てのヘナチョコ酵母ではどうかなーと心配しながら
同じやり方でパンを焼くと・・・

IMG_3235

・・・円盤!?
膨らみがほとんどなーい!割れ目も微々たるものしかなーい!
中は少し気泡があり、悪くはないけど、「熟年酵母」のパンで成功した後なので
う~ん、悲しい・・・頑張ってこれから育てていこうやないかぁ~!

IMG_3223

これから交互に焼いていくので、酵母ラベルも付けました(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング     


 

上達するためには真似をする! ~ 天然酵母パン作り再開

基本的に自己流が好きな私ですが、
本当に上達したかったら上手な人に教えてもらう!真似をする!
が一番の近道・・・それを昨日の天然酵母パン作りで実感しました。

IMG_2638

こないだChihoさんと会った時、再度、天然酵母も譲り受けました。
今、自分でも酵母を起こしてるけど、自分のはあと5日ほど発酵させるので、
今回はChihoさんのを使って、会った時に聞いて入念にメモをとったのを
忠実に実践 =3=3=3

いつもよりかなり水分多く、発酵は3回。
2回目こねてる時から、もう手がパフパフでいい感じ~♥

IMG_2772

今度こそちゃんと、次回分をとっておいたし。

IMG_2774

パスタのお湯きりで、最後の発酵。

IMG_2776

オーブン入れる前・・・おお、エエ感じやないか~!

IMG_2780

そして焼き上がり!
こんなんや、あんなんもあったけど、やっと自然な割れ目が上にできた\(^_^)/

IMG_2781

切ってもちゃんと気泡がある!
食べたら、外はパリパリ、中はしっとりで美味しい~(感涙)

気温や湿度など、作る環境で多少の違いはあれど、
やはりすでに上手くできてる人のを真似してみると、やはり違いは一目瞭然。
更に経験を積み重ねて、もっと美味しい、健康的なパンを焼くぞ!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします




トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   


私が小麦粉にこだわる、その理由。

IMG_0017

イタリア料理と聞いて何を思い浮かべますか?
パスタ、ピッツァ・・・ほとんどの人がこう答えると思います。
そして、日本の白ごはんと同じ役割なのが、パン。
パスタ、ピッツァ、そしてパン、我が家でも欠かせないこの3つに共通する材料が、
ズバリ、小麦粉!だから、小麦粉にはこだわるんです。
数年前から市販品を極力やめて手作りにしてるけど、
原材料がアカンかったら意味ないもんね(添加物はなくなるけど)

今使ってる粉は全部 GAS 経由で、パスタと同じ会社からは有機の全粒粉を
別の会社からは有機の古代小麦の小麦粉・タイプ1を買っています。
(イタリアの小麦粉は00、0、1、全粒粉、と精製度合で分かれてます)

パン、ピッツァ、一部のパスタの他にお菓子も作るので使う量が半端ないのと、
少しでも安く買うために、一番デカい袋を買うのですが・・・

IMG_0165

やっぱ25キロはデカいわ!笑。
(大きさ比較のため、ペンを置いてみました)
そして、ここのメーカーのパッケージイラストがいつもツボ (*'▽')

IMG_0164

昔を振り返ってみたら・・・

パスタ:スーパーブランドの安いパスタ
    → GAS経由で有機の半粒粉のパスタ購入、ラビオリ・ラザニアは手打ち

ピッツァ:冷凍ピッツァ、その後、ピッツァ生地を買って自分たちでトッピング
    → 生地は手作り

パン:市販の袋に入った食パン(今考えると信じられない)
    → パン屋さん又はパンコーナーのフレッシュパン
    → イースト入りパン用の小麦粉を使い家で焼く
    → 天然酵母パンをチャレンジ中

結構スゴイ変わりよう ( ゚Д゚) たった4,5年のことなのに!

食生活に限らず、習慣を変えていくのは大変なこと。
でも ここにも書いた ように、ストレスにならない程度にやれることからやっていくこと。
自分が大事だと思うことは、余計にね。

セルフマガジンが完成しました!

送付依頼は、こちらの お問合せフォーム より
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします


トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング  

今年の抱負・目標は「具体的」にいきます

15876287_248607035568144_6696420434750996480_n
~2017年はフリウリのタルヴィージオで迎えました~
(写真はルッサーリ山の元旦イベント・フィアッコラータ)
 
昨日、無事にアルプススキー旅行より帰宅しました。
リヨンネタもスキーネタも後日として、 まずは新年の抱負を。
毎年何かしら書いてますが、昨年はやりたい事を明確にしてそのベースを作ったので
今年はそれを元に最終的な目標に向かって具体的に、そして
実現できたかどうかハッキリ分かるようにしたいと思います。
曖昧に書いてるとできたような気になってしまうので、それがないように。

1)「トスカーナ自由自在」サイトを完成させる
サイトオープンして2年以上経っているのに、昔から溜まってるネタも何十個もあるのに
新しいネタもどんどんたまっていくばかり・・・
ブログ毎日更新を2日に1回としても、ブログ書かない日はサイトの1記事を書く。
2月は出張が多いので難しいけど、それを考慮しても3月末までに30記事は書けるはず。
その後は、新しいネタができたら新鮮なうちに更新、を徹底したい。

2)セルフマガジンを利用した営業活動
今までブログやサイト・SNSでの発信、通訳&翻訳では無料ディレクトリサイトに
プロフィールと実績を登録、という形で、それらを
「見てもらう⇒問い合わせをしてもらう」 =「受け身」 の形で仕事を獲得してきましたが
先月完成したセルフマガジンを使って、積極的に営業していこうと思います。
まずは仕事を増やしたい分野での営業先のリサーチを1月末までに行います。

3)仕事の目標数・売上の数字化
今まで目標は立てたことはありませんが、
1か月の目標を近日中に立て、毎月末に結果を入力すること。 
日本帰省などで月によってバラツキはあるけれど、
数字化してみることから始め、状況をしっかり把握し
年度末に1か月平均が目標値を達成してるかどうか?確認したい。 

焦ることなく、暴走することもなく、淡々と。
周りへの感謝と気配りも忘れることないように・・・

仕事のことばっかり書きましたが、
一番大事なのは家族が健康で笑いの絶えない1年にすること。
仕事以外では、天然酵母で美味しいパンをコンスタントに焼けるようになること。

年末には、どんな結果が報告できるでしょうか (;^ω^) 

ちなみに、奄海るかさん新春関西弁リーディングで出たカードはこれ



 セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine

 私のことを知りたい方、単に見てみたい方、活動内容に興味のある方、
このマガジンを置いてもいいよ!と検討下さるイタリアンレストランや
イタリアに関係するショップの方、イタリアに関係なくても応援して下さる方、
個人・法人の方を問わず、無料で送付させて頂きます。


送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします)

※次回送付は、1月半ばとなりますので、ご了承くださいませ。

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ