イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

女子会

これぞ日本料理の美!

しのぶちゃんとの京都デートのお楽しみの1つが、やっぱりランチ。
今回は醍醐寺1本だったので、敷地内にあるお店にしたのですが、
ここも当たりでした♡

IMG_6131

女心をくすぐる、インスタ映えする?この小さなお惣菜がめちゃめちゃ可愛い!
これは何かなーと12種類それぞれにワクワクしながら食べられる!
こういう繊細な盛り付けって、ほんとに日本料理ならではですよね。
名物である湯葉を使った巻きずしも美味しかったですよ。

もう1つ、美しかった盛り付けがコチラ。

20170721_110203

両親との福井旅行で宿泊したかんぽの宿での食事。
あまりに美しくてインスタ&FBにもUPしたら、
日本食が最近好きだという、おらが村の友人ダンナからのコメントが・・・
「これっておらが村でもできる?(=私にできる?と聞いている)」

できるかっちゅーねん!!
料理もさながら、いろんな種類の食器が揃わんよ~。

今写真で見返しても、目を楽しませてくれるお料理たちです♪


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


和食以外で、日本で食べておきたいもの

(なんか食べ物の話が頻発していますが・笑)

それは、アジアン料理!!

最近こそ少しづつ増えてきていますが、
イタリアは自国料理を愛するあまり?(イタリア人は料理には結構閉鎖的)
イタリアン以外の料理店が少ないのです。

ダンナとの梅田デートは、ダンナたっての希望でインドカレー。

IMG_6592

ここ、2年前に来たのをダンナが覚えていて、今年も来たいって(笑)
阪急32番街(グランドビル)のBINDUさん、場所的にも便利だし
ランチセットは4種類920円~、ナンはお代わり自由も嬉しい。

そしてキミちゃん、パンダちゃん、Eriちゃんとの会合、
場所は私が決めてよいということだったので、今度はベトナム料理!!

IMG_6709

ベトナム酒場ビアホイ
ビアホイとは、ベトナムのビアホールだそうです。
候補は他にもあったんですが、食べログなどの評価がすごくよかったのでここへ。

IMG_6708

人気があるのか予約がいっぱい入ってて1時間半ほどで出ないといけなかったけど
料理人はベトナム人の賞とかとってる優秀な人のようで
メニューも種類がいっぱいあって選べないほど!
どれもこれも美味しかったです。

梅田でアジアン料理を食べたい方は、2店ともおススメです♪


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング



大阪・日本橋のコテコテ本場中華「シンフク」

昨日は帰国後初めての脱・地元 v( ̄Д ̄)v イエイ
友人3人とのランチだったのですが、
大阪・日本橋の超ディ~プなところへ連れてってもらいました!

悪く言うとすたれた、漢字とハングルが目立つ町並みにあった食堂。
中も、そしてメニューもコテコテの(日本カスタマイズされてない)中華!!

IMG_5803

その中から、まずはさっぱり系のスープ。

IMG_5804

中は乾燥豆腐ととろーり卵で酸味があり、辛い他のおかずの口休めにぴったり。
ご覧のようにデカい器に入ってて、4人でシェアしても1人3杯くらい食べたような。

そしてタワーようなサラダ!

IMG_5805

こちらも乾燥豆腐、ニラ、キュウリ、きくらげ、パクチーなど野菜たっぷり!
いくらでも食べたくなるような美味しさで、こちらも4人でシェアしても十分な量。

そして串焼きが豊富なメニューから、私たちはラム肉を!

IMG_5808

イタリアでよくある塩焼きでなく、ピリ辛ソースとスパイスの効いた濃厚な味、
いやあ、ビールがめちゃすすみました (*'▽')

IMG_5811

他にもモチモチの水餃子、鶏とカシューナッツの炒め物、空心菜の炒め物。
もうどれも美味しくて、お腹もパンパン!!

でも別腹はいっとかなね、ということで

IMG_5812

ゴマ団子・・・これが普通サイズでなく、野球のボールくらいの大きさ!
熱々でこれもめちゃウマ~~!!

これだけ食べて、ビール2本、紹興酒1本で1人2300円。
店の人はもちろん、お客さんもほとんどが中国人の、まさに本場の味と雰囲気。
キレイな中華に飽きた人は(どんな人やねん)ぜひここへ!

鑫福 (シンフク)

グリコの看板でお馴染みの戎橋から日本橋方面へ歩くと10分くらいです。

セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング 


フィレンツェの新しい「おしゃれな中華」~PINE&APPLE

バロネッサとの面会の後は、Chihoさんとのお楽しみランチ。
前の週、前日には別の友人とコテコテトスカーナ料理だったので、中華!
しかもいつも行くような「コテコテギラギラ中華」でなく
新しくできた「おしゃれな中華」だと言うので、かなり期待♪

IMG_2627

店構えもコテコテな看板や提灯はない、スタイリッシュな感じ。

IMG_2630

中もこんなだし、フロアはイタリア人の男性が一人。
Chihoさんの話だと、奥さんが中国人だとか?

10ユーロメニューも選べたのですが、
2人で餃子、チャーハン、豆腐の肉あんかけ、チンゲン菜をシェア。

IMG_2633

しゃべりに夢中で、写真は餃子だけ~エビとホタテがプリプリのイカ墨生地の餃子♪

IMG_2634

最後は抹茶ティラミスで〆・・・これも美味し!

店の名前はPINE&APPLE・・・なんかこの歌を思い出しちゃうけど
トスカーナ料理に飽きたけど、コテコテ中華はちょっとなぁ~て人にオススメです!
ちなみに値段は、2人で38ユーロでした。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします




トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   


現地人が仕事中にランチに行く店を、簡単に見分ける方法

有名レストランやガイドに載ってるお店もいいですが、
フィレンツェみたいな観光地では、それらの店に現地の人が行く事はあまりありません。
普段、働いている現地人がランチに行く場所ってどこでしょう?

IMG_2621

それが簡単に分かる方法は、お店の入り口に貼ってある、これらのマーク!

その名もBUONI PASTO、会社から従業員に配られる「食券」です。
BUONI PASTOを発行している会社は数社あり、使えるBUONI PASTOがお店に貼ってあるんです。
つまり、会社でもらった食券を使って、現地の人がランチに来るってこと!

IMG_2637

うちのダンナの勤め先では、「Day」、1枚7ユーロ。
会社ごとに1枚の金額は決まっていますが、まわりに聞いてもだいたい7ユーロ前後。
なので、皆この金額程度のランチセットや、1皿+水+カッフェでそれくらいになる金額設定。
つまり、安くてボリュームも割とあって、それなりに美味しい。
観光客仕様でなく、普段イタリア人はこんなもの食べてるんや~ってのも分かります。
回転が早いのでゆっくりはできないけど、気軽にぱぱっと食べたい人にもオススメです。

先週はこのBUONI PASTOを使えるお店、PALLE D'OROへ。

IMG_2243

普段はダンナとランプレドットのパニーノを食べてばっかりですが、
今回はトラットリアでテーブル席へ。

IMG_2246

飲み助のアキエちゃんとチヨンは1リットル!と言ったけど、
感じよいおっちゃんに「まぁまぁまずハーフ持ってくるから、足りなかったら言って」とセーブされ、

IMG_2247

まずは皆でコッコリ(生ハム、揚げパン、ストラッキーノチーズ)をシェアし

IMG_2248

私は好物のうさぎ肉のリピエーノ=ここのは、中にアンティチョークが入ってて最高!

IMG_2250

そして私だけデザートも(笑)最後は〆のカッフェで20ユーロ。

ボリュームはもちろん多めで、仕事のランチの人は水とパスタをカウンター席で、
あるいはパニーノやお持ち帰りで済ませる人が多いです。
なのでテーブル席ではやや値段は高くなりますが、ゆっくり食べられます。

観光客の方でBUONI PASTOを持ってる人はいないと思いますが、
BUONI PASTOマークのあるお店で、現地人に混じって気軽なトスカーナ料理をお楽しみ下さい★


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします




トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ