イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

学校

海外在住の子供を、帰省時に日本の学校に通わせるための手続き方法

日本滞在中、うちの子供たちは日本の市立小学校に通っています。
フィレンツェ在住のハーフの子供たちの大半はそうしてるのですが
まだ通わせたことのない方、まだ乳幼児だけれど将来通わせたいと思ってる方の
参考になるかと思い、どのような手続きをしたか書いておきます。
ただし、市町村でかなり違うようですので、あくまで私の実家の市の場合です。

1)初年度はまず市役所に聞いてみる
  編入は6月半ばだったので、その2か月くらい前の4月に
  母から市の教育委員会へ問い合わせてもらいました。
  受け入れてくれるか否か、受け入れOKの場合どうしたらよいか?
  うちの場合は受け入れOKで、帰国したら母親だけで教育委員会へ来るように言われました。

2)教育委員会へ行く
  うちの市の場合は、住民票があってもなくても受け入れOK。
  (市によっては住民票を移さないといけない場合も)
  ただし、住民票がない=国民健康保険がない場合、何かしらの保健が必要でした。
  (海外傷害保険でもOK)
  それ以外は親子の名前と住居(実家)、子供の生年月日、
  元々通ってた学校(イタリア現地校)などを伝えて編入学通知書をもらい、
  学校登校初日に学校へ提出します。

3)学校へ電話する
  市の教育委員会から学校には連絡がいっているので、
  挨拶も兼ねて、いつから通学するかなど直接学校の校長先生に電話連絡。

4)学校へ通学する
  初日は職員室にて校長先生から担任の紹介などを受け、担任の先生とともにクラスへ
  必要なものなどは、子供がしっかり聞けない場合は親が先生に聞いておく
  初日の朝の会や1時間目などは後ろで見学させてもらえます。
  (終業式後のクラスでのお別れの様子も見学させてもらえ、写真なども撮影)

5)学校終了後に清算する 
  うちの学校は全ての費用を終了後に事務所で清算します。
  給食費、PTA会費、スポーツ振興会費などなど。
  例年約1か月、1人7000円くらいです。

6)市役所に行く
  今度は転校届を提出します。

ざっとこんな感じです。
なので、まずは管轄の市の教育委員会へ聞いてみてください。
教科書は在住の日本大使館に申し込めば、大使館から現地自宅までの切手代だけで
無料で送ってもらえますので、各国の大使館に問い合わせてみてくださいね。

あと持ち物などもいろいろあり(これもうちの場合ですが)

IMG_5627

水泳の用意、給食袋、水筒、ぞうきん、お道具箱、絵具道具、書道道具、ハーモニカ・縦笛など
道具類は買うこともできますが、私は姪っ子のお古があったので助かりました!

うちの子たちは今日初日!

IMG_5630

長男は日本の学校が毎年楽しみだし、もう5年目なので慣れっこ。

IMG_5663-1

あとで先生に聞いたら、一時間目が古典「徒然草」で、
全く分からず顔面蒼白だったららしいですが💦
昔の言葉だから分からなくて当たり前!と説明を受けて、ほっとしたようです(笑)

問題は次男で、日が近づくたびに不安を漏らし半泣き状態でしたが Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

IMG_5635-1

昨年と同じ明るい男性の先生のクラスにしてもらい、行ったら大丈夫そう (;^ω^)
なので、私は少しだけ見て、ささっと抜けて帰ってきました。

長男はプールもあって初日から大いに楽しみ、
次男も迎えに行ったら「泣けへんかった!(当たり前やろっ!)」と
クラスメイトにサポートされて笑顔で出てきた!
これで私もちょっとゆっくり、自分のことができるかな (*'▽')


セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング 

イタリアの学校の休み、1年のうちどれくらい!?

それはズバリ・・・4か月ですッ!
なにしろ夏休みが3か月、クリスマス休暇2週間、イースター休暇1週間、
その他、火曜や木曜などが祝日だと、間も休みにして4連休にすることも多々、
そして年に数回、先生のストライキがあるので、ざくっと4か月・・・
1年の3分の1Σ( ̄ロ ̄lll)と考えると、結構スゴイものがあるなぁ。

次の日曜16日はイースター(イタリア語ではパスクアと言います)のため
昨日の木曜日から来週の火曜日まで学校はお休み・・・
てなわけで、昨日は早速日本人友と子供たちが来てくれて、一緒にランチ。

持ち寄りで、やっぱり和食ね♪

IMG_3245

今晩は地元友の家に晩御飯から行ってお泊り・・・
ええなぁ、イタリアの子供たち(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング     


 

給食、まだ始まらず・・・( 一一)

やーーっとこさ学校が始まったのが先週の木曜日
ちなみにこっちは入学式も始業式もないんですが、
木金2日だけから、ま、 この2日は許したろーと思いますが、

今週もまだ給食ありません!! 

日本行ってたから実質は1か月半とはいえ、昼ごはん作るのめんどくさすぎ!
1人なら、余り物だけで済ましたり、自分の好きな和食を作れるのに
この両極端な好みの2男児と一緒のランチ、辛すぎる。

てかさ、3か月も休みあるのに、給食センターなんで準備しとけへんの?
メニュー決めたり?食材仕入れたり?施設内の消毒?機器のチェック??
そんなん9月頭から始めたとしても、できるんちゃうの??

・・・夏休みはどこの会社も2週間、下手したら1か月休むからか・・・
・・・何をするにも尋常でない時間を費やすからな・・・

頭では「どーしよーもないアホイタリア」が分かっていても理解はできず。
ただただ、1週間後のお1人さまランチ&自由時間拡張を待ち望むのみ・・・


トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 

怒涛の年度末イベントそして長い夏休みの始まり~

5月半ばから、学校では遠足やら発表会やら、サッカーではトーナメントやら夕食会やら、アホほど忙しくなります。うちは2人なので×2・・・何でもかんでも終わったらピッツェリア!となるのですが、さすがにピッツァばっかり&外食続きになるので夕食会はいくつかサボりましたが、それでもとにかく忙しい =3=3=3

まず最初は長男の「市議会のシュミレーション」。今年のテーマである平和的解決のためのコミュニケーションという中で、褒めること、批判すること、提案すること、という話し合いの基本を市議会の中で行うというもの。

IMG_3197

ちゃんとホンモノの市役所の市議会場 ちっさ! で行い、評議員のバルバラも参加し、小学生議員の意見に対して返答してくれました。

そして次男の一発目は歌の発表、1年生から3年生まで合同で。

IMG_3270

もうすっかり慣れましたが、悪く言えば完成度の低い、良く言えば子供らしい天真爛漫なイタリアらしい舞台。うちの子も隣の子と談笑したり、フリを覚えてなくてかなり適当だったり(;^ω^) そしてご覧のとおり、順番も決めてないので適当に入って適当に並び、段差もないので後ろの子は全く顔が見えないっていう (;^ω^)

それから次男のサッカーの最後の試合。

IMG_3343

年度末は1日か数日で終わるトーナメントで、低学年の場合は参加賞で全員メダルがもらえます。嬉しいちびっこは全員がカメラ目線になることもなく、それもまた ♥

その後、私は 出張 で次男の劇は見られなかったんですが、学校最終日の午前中は長男・次男とも同じ時刻に「算数フェスタ」 と称した親も参加できるイベントがありました。1学年1クラスで教室が向かいのため、私は両方をはしご。

IMG_3948

それを知ってる先生が、最初私がいるときに次男を指名して三角形の説明を。1年生は◌・△・□の形と1~6までの数字を組み合わせたゲーム。

一方4年生の長男はビンゴゲーム。なかなか当たりが多かったようで大喜び。 

IMG_3960

そして、私がまた1年生を見に行ってる間にどうやら勝ったそうで、ご満悦でした。

イタリアでは終業式も何もなく成績表も後日親が取りに行くので、そのまま流れ解散 (;^ω^) し、 いったん帰宅。そして17時から、4・5年生の憲法に関する発表会がありました。人権の平等を中心にしノーベル平和賞をとった人物に英語でインタビューしたり、イタリア国家を歌ったり、高学年になっても大半がアンチョコを持ちながらですが、中にはセリフの言い回しや演技も上手い子もいたし、全体的によくできてたかな。

IMG_3996

そしてフィナーレは、月金の全員で行う集会で歌う「校歌」 。日本のような校歌は普通ないのですが、おそらく先生が作った学校の歌で、これを歌い終わった後、5年生(イタリアの小学校は5年生です)の女の子数人が号泣!・・・そこで、あ、今日でこの子たち卒業か!と気づいたんですが (;^ω^) 、昔から知っている子たちばかりなので私もなぜか涙・・・来年の長男卒業時には号泣間違いなし!爆。

しかしそんな余韻に浸ってる間もなく、ほぼその足で今度は長男のサッカー最後の試合へ。こちらは4月末から8チームで行ってきたトーナメント、結果は7位だったけど、2学年合同という極小チームが強くなるには必要な試練だったかなーと。

IMG_4033

今回の一連の発表会やサッカーで再確認したこと・・・うちの子たち私に似て地黒なので遠目でも分かりやすい!笑。

そして最後の一大イベントは、次男の誕生パーティで、1週間遅れで同じ6月生まれのクラスメイトとの合同開催。公園開催の予定が雨が降ったりやんだり・・・15時半頃に公園で!と決めて17時頃に公園で準備を始めてたら、空が暗くなってきたうえに雷、ぽつぽつと雨が( ゚Д゚) あらかじめ事情を話しておいた公民館に急きょ変更、と天気に振り回されつつ、なんとか無事に終了~!

IMG_4070

・・・で、気づいたら今晩マンマ宅に移動、明日の朝日本へ向けて出発っていう・・・荷造りは現在終了(16時半)今日は一日中シャカリキだったのでマンマんちに移動したらごはん食べて、サッカーの欧州杯見てイタリア最後の夜を過ごします~!


人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

イベント連続 ( ;∀;)

イタリアはすっかりカーニヴァル期間に突入・・・うちの子供たちは幸い(笑)、昔から仮装にはあまり興味がないため母は楽してますが、カーニヴァルとは関係ないイベントでも、仮装してきてね!と一言添えてあったりします。

今週末は、長男のサッカートーナメントが中休みだったのでスキーを計画してましたが、雪がないので断念し、土曜夜はおらが村のチャリティー夕食会へ。学校にお金がなくマテリアルが買えないので、クラス役員を中心に地元の商店やレストランから食材や宝くじの景品を集め、夕食会のお金は学校に寄付するというもの。

総勢150名!多くの子供たちと、役員と有志の大人も仮装で盛り上がる!

IMG_0828

最初は幼稚園でも学校でも、備品を各家庭から持ち寄ったり、チャリティーイベントやったりってことに驚きましたが、ないならないで何とかする!の団結力と行動力、そして楽しんじゃうのはスゴイな~と思います。

そして日曜の午後は、次男クラスメイトの誕生日会へ。ここのご両親はヘビメタ系(笑)で、誕生日会もいつも趣向を凝らしてて面白いの。

IMG_0830

お菓子だって、ミイラとか蜘蛛デコレーションとか、プラスチックコップやお皿もすべて黒と紫で統一!

そしてケーキもこの通り!

IMG_0841

甘ったるいだけのお菓子も多いけど、これは表面のデコレーションの中はしっとりダークチョコのケーキでめちゃめちゃ美味しかった!

仮装して、紙吹雪や紙テープ、ゴムスプレーなどでとにかく遊びまくり。子供たちは満足ですが、いつもの日本語学校などに加えての連日イベントで、母はどっと疲れました 年を感じる~( ゚Д゚)

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ