イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

小学校

次男が恐れる(;^ω^)学校が、やーーっと始まった!

6月10日に終わった学校・・・3か月5日ぶりに、やっと新学期です!

IMG_7572

こう見るとおちょけの次男やけど、あの苦悩から昨日まで、まー長かったこと 。
バカンス中でさえも、海に入ってる時でさえも、突然
「宿題があぁぁ」、「筆記体があぁぁ」、「二年生になりたくない、なられへん」
最初はなだめたり、励ましたりしてたけど、私もダンナも、
「もー分かったから寝ろ!!」 ・・・寝る前が一番シツコイ💦

前の晩も「子供が学校行かなアカンって決めたんは誰や!?」から始まり
「学校行けへん、仕事するわ」 ・・・「7歳で何の仕事すんねん?」とツッコミ
極め付け?は「仕事なんか学校よりもっともっと大変やで」 に ( ゚Д゚) 
それで学校行っとこ、と思ったのか、添い寝したからか、無事に寝たっていう。

でも朝は結構テンション高く、家から出てお友達を見つけたら、めちゃ嬉しそうで

IMG_7577

・・・昨日の晩は、いや、この1か月の苦悩はなんやったん?ってくらい・・・

長男は小学校で最年長学年(イタリアの小学校は5年)、小学校最後の年。

IMG_7579

背中も貫禄あり?・・・は、クラスで、いや学校で一番デカい友人か。

IMG_7585

新1年生も交えて、男児大集合~みんなカワイイ!(一番左のみ女子)
給食は再来週から始まらんけど(なんでやねんっ!!)、母は自由時間ができて嬉しい!

 トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング 

4週間、ありがとうございました!

先週末で、息子たちの小学校生活が終わりました。

IMG_4741-1

今回は1年生と4年生はしごだったので、あまり写真は撮れなかったけれど、全体写真を貼ったお手紙をもらいました。毎年毎年、母は感涙・・・この手紙はイタリアに帰ってからも見返して「日本に行きたい」と言うので、今年も日本小学校生活ファイルに大事に保存しておきたいと思います。

IMG_4743

そしてクラスには、息子たちが書いた手紙をクラスにずっと張っててくれるそうです。クラスの子たちにも良い思い出となってくれたら嬉しいな。

IMG_4732-1

そして今年は、各クラスでイタリア語レッスンも!1年生は先生主導で、4年生は長男が教えた(ものを先生が書く)みたいですが、ちょっとおかしなところも

IMG_4720-1

外国語をカタカナで正しく書くのは難しいから「先生に間違えてたら言わないと!」 ていうのに、「そんなん先生に言われへん」とそのあたりはモジモジ男の長男らしい・・・ (;^ω^) 

4週間前のブログにも書きました が、日本帰省の一番の目的は学校。いろんな経験をして、一回りも二回りも成長した息子たち、楽しい& ほろ苦い(次男)思い出を胸に、また11か月後に戻ってきたいと思います。
 

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在
ロゴ最終




人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

小学校も半ばを過ぎ・・・プチ波乱中(;^ω^)

今年は臨海学校のため小学校の一学期は15日に終わる為、今週から後半2週間が始まりました。めっちゃ楽しんでいるのが聞かなくても分かる安定の長男に対し、予想以上の滑り出しで問題なく通っていた次男、先週にちょっとつまづきが・・・

IMG_4512

     長男は校庭で遊ぶため、「いってきまーす!!」と8時前に出ていく

2週目の月曜日、前週は靴箱まで送っていたのを「大丈夫やろ?」と校門までにしたら、週末持ち帰ってきた上靴をリュックに入れたって言ったのに思い出せず、また持って帰ってきた。翌日も持たせ、校門まで送って何事もなく帰ってきたと思ってたのに、翌水曜は校門で別れたがらず靴を履き替えたところで別れたら、その様子を見ていた校長先生が近づいてきて・・・「昨日ね、校門でお母さんと別れた後校舎に入ってったのに、戻ってきて私に抱きついて泣き出したんです」 ((+_+)) 何か言ったのは聞こえなかったものの、校長先生が靴箱まで送って履き替えの最中に他の先生が来たので、その先生に教室まで送ってもらって行ったらしいけど、「何かまだ不安なのかもしれないね」と校長先生。

IMG_4386

こんな写真を見ると不安とか無縁な気がするけど、アカンタレで甘えん坊な次男。なので本人にはその話には触れず、何事もなく木曜日、金曜日のはずが・・・金曜日、送って家に戻ったら、プールバッグを発見!忘れた~っ!と慌てて自転車を飛ばして学校に着くと、事務の方が教室までもっていって良いと言うのでノックして教室のドアを開けると、私を発見した次男、顔を覆って泣き始める ( ゚Д゚) 見て見ぬフリしてそそくさと去る母・・・ここで構うと「崩壊」しちゃうので。

blog

姉宅でBBQ,大好きなおっちゃんやいとこと遊びまくり&サッカーと、楽しい週末を迎えて忘れてくれたかな?と思いきや、月曜の朝にまた波乱が!長男に「上靴リュックに入れたでー」と言うと、隣で泣き出す次男 ( ゚Д゚) 先週の月曜に上靴がなかった(ホンマはリュックの底にあったけど)のが相当凹んだらしく、上靴や靴箱、そして一度忘れた(届けてあげたけど)プールバッグに異常に敏感で、どうも「忘れ物したこと」にヒジョーにナーバスになってる模様。一度抱っこして嫌な事されんの?意地悪な子いてんの?聞いてみたけど、それは全くないし、先生も大好きらしい。「ちょっと不安なん?」と聞くとグジュグジュしながら頷くのみ。「お母さんが教室まで一緒に行こか?」と聞くと、声を振り絞って「お母さんは靴のとこまで、そっから先生と行きたい」というので、学校に電話し担任の先生にお願いし、靴箱前でピックアップしてもらう事になったので待っていると・・・

外遊びから教室に戻るお友達がぶわ~っと帰ってきて、恥ずかしくて?私の手をぐいぐい引っ張って「先生取りに(迎えに)いこ」と職員室の方へ。少し待ってると「チャオ~!バンビーノカリーノ!!」と次男の性格をおそらく把握してくれてる先生が超ハイテンションで登場!おそらく自分からは渡せないかな~と思った給食袋と間違えて持って帰ってきたクラスメイトの計算ドリルを先生に渡すと、先生にピタッとすり寄って歩いて行った(;^ω^) 緊張を和らげようと先生はイタリア語を連発した後、「なんか俺がイタリア人みたいやん」と自分ツッコミすると次男にも笑みが・・・先生、ナイスッ!!

てな訳で、波乱はありつつも何とか今日も行った次男。「学校行きたくない」とは言わないので、自分で打開しようと思ってるか、行ったら行ったで楽しんでるはず・・・なので、過剰に心配せずに見守りたいと思います。

 
人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング
 

帰省の最大の目的である、コレが始まりました!


IMG_4156

                いってきまーす!

今週の月曜日から地元の市立小学校通いが始まりました。長男はもう1年生からお世話になっているのでもう4年目、慣れたものです。今回の目玉?は1年生の次男。はっちゃけ野郎のくせに、初めての環境が苦手なアカンタレなので心配してましたが・・・

IMG_4159

母を通じて軽くリクエスト出しておいたおかげで?若い男の先生(大人男性に懐きが早い次男)のクラスになり、会議室にお迎えにきた時点ですでにリラックスし、小さい声ながらも自分の名前も言え、予想以上に楽々の滑り出し!

IMG_4176

プライベートレッスンを受けているという先生は、皆もイタリア語で名前を言ってみよう!と1時間目は自己紹介タイム&花いちもんめ遊び。1時間目だけ見学して帰りましたが、まったく問題なくプールもあって楽しかったと帰ってきました。長男は全く見に行かずでしたが、昼休みにドッジボールしたり、今回クラスが分かれた前クラスメイトと一緒に帰ってきたリ、初日から日本・小学生ライフを満喫しています。3か月前にあった、 あんな事 が嘘のよう (;^ω^)

IMG_4191-1

ぶっちゃけた話、毎年帰省するのは家計的にはキッツイですが、それでもン十万出して帰ってくるのはまさにこの為。この1か月半で、良くて現状維持、いや、日本帰省からイタリアに戻ってからはジワジワ下降線をたどる日本語力がドッギューン!!と凄まじく上達します。そして、やっぱり小さい今のうちにいろんな経験をして吸収してほしい。カッコよく言うと「グローバルな人材を育てる」 ←何かの宣伝みたいやな(爆) 、ですが、そんな大層なことでなく、自然に日伊両方の言葉や生活、習慣を肌で感じてくれればいい。せせっこましい考え方や、頭でっかちではなく、自然に。それはお金には代えられない、そして今が一番重要である貴重な体験になるはず。

なので私も、日本でもPCで仕事にも励みながら・・・息子たちが学校行ってる間に、ちょこちょこ遊びに行く予定♥

IMG_4229

先日1人大阪で食べた「キムラ君」という名の冷製うどん 頼むとき恥ずかしかったけど(苦笑) 、美味しかった~(^o^)/


人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

怒涛の年度末イベントそして長い夏休みの始まり~

5月半ばから、学校では遠足やら発表会やら、サッカーではトーナメントやら夕食会やら、アホほど忙しくなります。うちは2人なので×2・・・何でもかんでも終わったらピッツェリア!となるのですが、さすがにピッツァばっかり&外食続きになるので夕食会はいくつかサボりましたが、それでもとにかく忙しい =3=3=3

まず最初は長男の「市議会のシュミレーション」。今年のテーマである平和的解決のためのコミュニケーションという中で、褒めること、批判すること、提案すること、という話し合いの基本を市議会の中で行うというもの。

IMG_3197

ちゃんとホンモノの市役所の市議会場 ちっさ! で行い、評議員のバルバラも参加し、小学生議員の意見に対して返答してくれました。

そして次男の一発目は歌の発表、1年生から3年生まで合同で。

IMG_3270

もうすっかり慣れましたが、悪く言えば完成度の低い、良く言えば子供らしい天真爛漫なイタリアらしい舞台。うちの子も隣の子と談笑したり、フリを覚えてなくてかなり適当だったり(;^ω^) そしてご覧のとおり、順番も決めてないので適当に入って適当に並び、段差もないので後ろの子は全く顔が見えないっていう (;^ω^)

それから次男のサッカーの最後の試合。

IMG_3343

年度末は1日か数日で終わるトーナメントで、低学年の場合は参加賞で全員メダルがもらえます。嬉しいちびっこは全員がカメラ目線になることもなく、それもまた ♥

その後、私は 出張 で次男の劇は見られなかったんですが、学校最終日の午前中は長男・次男とも同じ時刻に「算数フェスタ」 と称した親も参加できるイベントがありました。1学年1クラスで教室が向かいのため、私は両方をはしご。

IMG_3948

それを知ってる先生が、最初私がいるときに次男を指名して三角形の説明を。1年生は◌・△・□の形と1~6までの数字を組み合わせたゲーム。

一方4年生の長男はビンゴゲーム。なかなか当たりが多かったようで大喜び。 

IMG_3960

そして、私がまた1年生を見に行ってる間にどうやら勝ったそうで、ご満悦でした。

イタリアでは終業式も何もなく成績表も後日親が取りに行くので、そのまま流れ解散 (;^ω^) し、 いったん帰宅。そして17時から、4・5年生の憲法に関する発表会がありました。人権の平等を中心にしノーベル平和賞をとった人物に英語でインタビューしたり、イタリア国家を歌ったり、高学年になっても大半がアンチョコを持ちながらですが、中にはセリフの言い回しや演技も上手い子もいたし、全体的によくできてたかな。

IMG_3996

そしてフィナーレは、月金の全員で行う集会で歌う「校歌」 。日本のような校歌は普通ないのですが、おそらく先生が作った学校の歌で、これを歌い終わった後、5年生(イタリアの小学校は5年生です)の女の子数人が号泣!・・・そこで、あ、今日でこの子たち卒業か!と気づいたんですが (;^ω^) 、昔から知っている子たちばかりなので私もなぜか涙・・・来年の長男卒業時には号泣間違いなし!爆。

しかしそんな余韻に浸ってる間もなく、ほぼその足で今度は長男のサッカー最後の試合へ。こちらは4月末から8チームで行ってきたトーナメント、結果は7位だったけど、2学年合同という極小チームが強くなるには必要な試練だったかなーと。

IMG_4033

今回の一連の発表会やサッカーで再確認したこと・・・うちの子たち私に似て地黒なので遠目でも分かりやすい!笑。

そして最後の一大イベントは、次男の誕生パーティで、1週間遅れで同じ6月生まれのクラスメイトとの合同開催。公園開催の予定が雨が降ったりやんだり・・・15時半頃に公園で!と決めて17時頃に公園で準備を始めてたら、空が暗くなってきたうえに雷、ぽつぽつと雨が( ゚Д゚) あらかじめ事情を話しておいた公民館に急きょ変更、と天気に振り回されつつ、なんとか無事に終了~!

IMG_4070

・・・で、気づいたら今晩マンマ宅に移動、明日の朝日本へ向けて出発っていう・・・荷造りは現在終了(16時半)今日は一日中シャカリキだったのでマンマんちに移動したらごはん食べて、サッカーの欧州杯見てイタリア最後の夜を過ごします~!


人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ