イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

避暑となるか?オルチャのばーちゃん村へ行ってきます

20170809_120841

・・・そして誰もいなくなった!?爆

相変わらず、クソ暑い日々が続くおらが村です・・・
(ま、とはいえフィレンツェよりはかなりマシなようですが)
毎年恒例で今日から数日、オルチャのばーちゃん村に滞在してきます。

・・・そこに住むばーちゃんや義妹からすると
「暑い!!!」そうですが、なんせ標高900m、
おらが村よりは倍くらい、フィレンツェよりは10倍くらい涼しいと推測されます。

ネット環境が希薄なため、ブログ更新は予約でたまっていた日本ネタを中心に、
FBページは現地からインスタ経由で写真を投稿したいと思います。
帰ってきたら南トスカーナネタ連発になりますので、楽しみにしていて下さいね。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


「ラ・ヴェルナ」からペンナ山へ、自然の美しさとたくましさに圧倒される!

たった1日の「ラ・ヴェルナ」訪問ですが、4つも記事が書けるくらい充実!
(今回が最後ですっ)


ランチでお腹いっぱいになった後は、このペンナ山へのトレッキング。
修道院のある大広場に行く手前から標識がでています。

IMG_3848

この写真の右側の坂から上っていきます。

IMG_3795

上がってすぐのところには、これまた小さな礼拝堂が2つ。
写真は、ベアート・ジョヴァンニという修道士が30年瞑想や祈りを行っていた建物が起源。

IMG_3801

トレッキングコースはこうして赤白の印がついているし、人も結構いたので迷うことはなし。

IMG_3800

そして、歩きにくい斜面にはハシゴを渡してあったり、木の根も浮き出ているので
滑らないように上るのも楽・・・でもつまづかないように注意💦

こないだオルチャへ行った時も、そして今回も、自然ってすごいなぁと思う事ばかり。

IMG_3805

メリメリッとなった根っこ

blog-3

岩場に張り付く根っこや苔、そしてこの岩はいったい何年の時をかけてこうなったんやろ?

IMG_3822

森のあちこちに自生する可憐な白い花・・・

IMG_3824

写真撮ったり、息子たちはふざけながらでしたが、標識通り40分で山頂まで着きました。
ここで標高1283m、 ここにも小さな礼拝堂がありました。

IMG_3829

ここからの眺めは、もちろん最高!
柵はちょっとしかないので、下を覗くにも写真を撮るにも注意が必要!
(高所恐怖症の人、子連れの人は特に注意!!) 

IMG_3834

倒れた木を額に見立てて(次男の変顔&変ポーズもなしで)良い写真も♥ 
帰りはささっと下りて20分!合計1時間の気持ちの良い散策でした。 

IMG_3713

見慣れたマークが・・・と思ったら、ここもギリギリ?カゼンティ―ノ国立公園の南東の端っこ。
中には入っていませんが、フィレンツェからの玄関口ってことで、 
おらが村にはビジターセンターがあり、西の端っこに載っています。

いくつかの記事で「イタリアで最も美しい森の1つ」と称されていたカゼンティーノ地方の森。
こんな近くにいるんだから、もっと頻繁に訪れたいと思います。 

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします

 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング  
 
     

日々の中にある絶景 vol.7 我が家の秘密スポット・春編

さて、昨日のスト で息子たち共々自宅で過ごすことになった訳ですが・・・
天気はムカつくぐらい(アルノルフォの塔からの眺めは最高やったやろな~)晴天☀
なので、いつもの「秘密の場所」に行ってきました。 

IMG_2147

息子達は「近道」の、自宅裏庭を通って、私は裏庭に続くキッチンの扉閉めなアカンので
玄関から出て、くるっと回っていく・・・そして我が家の裏側をテクテク上り・・・
ハイ、おらが村全貌。

IMG_2154

野生の水仙?なのかなぁ??

IMG_2155

馬ちゃんにも会えました♥
自宅の人参全部持って行って長男次男が半分づつあげたのですが・・・

IMG_2167

ビビラーの次男は、怖くてすぐに手を離す!
その後、なぜなぜしたかったのに、人参と間違えて噛んでくるので一旦撤退=3=3=3

IMG_2176

オリーブ畑を散策。
ここ一面お花畑になるのは、もうちょっと先かな。

IMG_2179

すると、馬舎裏手から、新入りちゃんが出て来てくれた!→ 動画はこちら
っていうか、単にお腹空いて草を食みに来ただけみたいやけど・・・
(奥の馬舎にいたので、今回は人参あげられず)

その後、また馬舎に戻って、お馴染みの馬をなぜなぜ・・・
動物大好きな長男はホントに幸せそうで、密着&チューされて?嬉しそう。

IMG_2189

一方ビビラーの次男は、ここでも触る事すらできず (;^ω^)

IMG_2200

長男の気が済むまで30分?馬舎を離れて、ちょっと休憩。

IMG_2203

「ナトゥーラ(自然)がめっちゃ好き♥」とつぶやく長男、
ホントにおらが村にマイホームを購入してよかったと思う。

IMG_2208

最後はおらが村を見下ろし、学校や幼稚園、友人の家など探し遊び。

その後は素麺でランチして、友人兄弟が遊びに来て、 私はお菓子を焼き・・・
・・・女性の日やなくて、子供の日やんか!?な1日でしたが
息子たちとゆっくり過ごせて、私も良いリフレッシュになったかな?

この「秘密スポット」の秋バージョンはこちら


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング    

トスカーナ北部のすんごい山奥で、日本人女子ランチ会!(オチ付き)

2月の上旬に 千穂さん からお誘いを受けて、すんごい楽しみにしていたのは・・・
同じくトスカーナ北部のド田舎に住む SAWAKOちゃん のお宅でランチ!
SAWAKOちゃんは GNAMO GNAMO という 名前で
B&B、お家レストラン、ケータリング、お漬物販売などを行ってるのですが
今回はリクエストで、拉麺会なるものを体験させてもらいました💛

IMG_1827

トスカーナド田舎暮らし・日本人女子に乾杯!(と無理くり?)と
昼間っから白ワインで乾杯!

IMG_1833

この玄関先のテラスがもう気持ちよくって最高!!
愛犬NANAちゃんも参加して、千穂さんと私の膝を行ったり来たり・・・(*'▽')

IMG_1832

おつまみは、SAWAKOちゃん特製のお漬物6種!
これがワインとなかなか合うのです♪

おしゃべりは延々と続くのですが、お時間がきたのでダイニングへ移動し・・・

IMG_1834

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
今回は特別に、海老レンコン春巻き!しかもこんなにデカいの3つも!!

IMG_1836

そして・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
手打ち緬、煮卵とチャーシューも全てお手製の極上拉麺!!
ヒヨコ豆豆腐も私が作るナンチャッテとはえらい違い💦

IMG_1837

そして最後に・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
抹茶アイス&白玉&アンコ・・・ココロも胃袋も満たされまくり・・・

IMG_1840

犬好きの私は、この2匹にも癒されまくり💛

何をしゃべったのか忘れるほど、いろんなことをめいっぱい喋って笑って
残念ながらお時間がきてしまい、「また次回ねー」と千穂さんの車に乗って出ると
すぐにSAWAKOちゃんから着信が・・・

「前輪がパンクしてますよ!」Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

慌てて車を停めて、降りて、そこへSAWAKO隊員も急行してきて作業開始!
(誰にも助けを求めないところがたくましすぎる・・・誰もいないけど💦)

IMG_1843

四苦八苦しながらも、なんとか自力でタイヤ交換完了!!
トスカーナの山ン中で、日本人女子が何してんねん!?状態でしたが
いやー、あの達成感~最後は頭の中、ロッキーのテーマも流れてたし🔥

・・・というオチつきではありましたが、楽しい楽しい日本人友達との幸せなひと時
今月は来週から怒涛の出張×2ではありますが、
来月も楽しい予定をたくさん入れられるように頑張ってきます( `ー´)ノ

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします



トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳ならイタリア情報ブログランキング   

夏とは違う美しさ~冬のルッサーリ山とその集落

今回スキー旅行に行ったタルヴィージオには、2011年の夏のバカンスでも行きました。
B&B Klement に3泊して周辺の湖や高原を周り、どこも本当によかったんですが
その中でも印象に残っているのが、このルッサーリ山。

P1230083

ノープランで行ったのですが、超優秀な観光デスクのお姉ちゃんに教えてもらい
子連れでも楽々、ゴンドラで頂上まで一直線!

そして5年半後の冬・・・

IMG_1207

本当はこんなのが見たかったけど・・・

P1230079

いかんせん雪不足💦
それでも、夏とはまだ違う風景にやっぱり感動~💛

この集落ができたのは、おそらくこの教会ができたから。
いや、正式には教会ではなく、サントゥアーリオ=至聖所、と呼ばれる巡礼地です。

IMG_1246

このサントゥアーリオは第一次世界大戦の爆撃による火事で焼失したため
建て直されたのは近年ですが、650年以上前に遡る伝説が残っています。

1360年、カンポロッソの羊飼いの羊がルッサーリ山で行方不明になった時、
茂みの中の聖母とキリストの像がある場所でひざまづいているのが発見されました。
その様子を描いた絵が、中にありました!
(ていうか、たまたま撮影していて、あとで調べて「コレやー!」と一人感動)

IMG_1250

羊飼いはその像をカンポロッソの牧師に預けたが、翌日、また同じ場所で見つかり
羊たちもその場所で同じくひざまづいていた。
また持って帰るものの、その翌日も同じことが起こったので、
神様のお告げとして、この場所に礼拝堂が建てられ、
これがこのサントゥアーリオの起源とされています。

巡礼者も訪れるので、ホテルや飲食店・お土産店が周辺に数軒。
建物がいかにも北イタリアの山~って感じでカワイイ💛

IMG_1229

ルッサーリ山はタルヴィージオのスクールゲレンデとつながっていますが、
スキーで行くには遠い&中級以上のゲレンデしかないので、
子供たちのスクールが終わった最後の2日間、車でルッサーリに行きました。

初日のランチは、夏にも行った集落一番奥のレストラン。

IMG_1234

天気もよかったので夏と同じようにテラス席へ。

IMG_1239

だってこの絶景やもん!!・・・ただやっぱり寒かった💦

子供たちがスクールの時はすぐ近くのバールでパニーノだったので、
フリウリらしい暖かいものをセレクト!
ダンナはグラーシュ(牛肉の煮込み)のポレンタ添え。

blog-1

私は好物のキノコスープ・・・トスカーナのとは違ってミルク仕立て、
そしてパンは入っていない!
同じメニューでも、やっぱり州によって違うのが面白いところ♪

この日は時間もなかったし、寒すぎたのでデザートは食べなかったけど

P1230093

夏はストゥルーデル(アップルパイ)とミックスベリーのケーキも食べた。
これもとっても美味しかったので、おススメです★

翌日のランチは、集落に入ってすぐのリフージョ(山小屋・避難所、の意)で。

IMG_1270

ダンナはフリーコというチーズが入ったジャガイモを焼いたものと、
付け合わせは、やっぱりポレンタ(笑)
このフリーコがもっちり&こってりで、癖になる美味しさ!

blog-2

私はその前のゾンコランのチェノ―ネで出て好物になった、オルゾット、
赤チコリとサルシッチャという、やはりこの地ならではの組み合わせで。
オルゾットは、リゾットのお米の代わりに大麦を使っています。

それからここから見る絶景も最高!

IMG_1284

後ろ側は2000m級の山があるので白いですが

IMG_1285

向こう側は緑の山&ゲレンデはほとんど人工雪でした💦

IMG_1268

またいつか来られるかな?
今度は雪化粧をまとったサントゥアーリオを見てみたい!


selfmagazine

 私のことを知りたい方、単に見てみたい方、活動内容に興味のある方、
このマガジンを置いてもいいよ!と検討下さるイタリアンレストランや
イタリアに関係するショップの方、イタリアに関係なくても応援して下さる方、
個人・法人の方を問わず、無料で送付させて頂きます。

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします)

※次回送付は、1月半ばとなりますので、ご了承くださいませ。

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ