イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

波乱の展開?2017年の「木こりのパリオ」

秋のオルチャ訪問目的は、「栗とキノコの祭り」です。

IMG_9222

が、ここ数年はランチには行かず、ばーちゃん家でランチしてから、
ここでおやつを食べ、友人などに会い、最後は「木こりのパリオ」観戦、
というのが定番となっています。
今回はチェルヴィーニ家の紅葉、というサプライズも!

IMG_9210

ポルチーニ!
昔はポルチーニ狩り名人のばーちゃんのおかげでたんまり食べていたけれど
買うのはやっぱり高いな~(苦笑)

IMG_9211

カボチャも可愛い。

とウロウロして、おやつを食べたら、もうパレードが始まりそうな雰囲気。
そこからパリオの会場に移ります。

入場の様子は動画をどうぞ

IMG_9250

毎年見るこの男性が、今回「たびねす」記事の写真を提供してくれた
隣人の娘さんのご主人(田舎の村なので全員が知り合いっていう・笑)だった!
という発見~チャットしてるときはこの顔と一致してなかった💦

そして、レース開始・・・

IMG_9254

丸太と場所を選ぶのは、この2年は女性の木こりレースだったのが
今年は薄い丸太を投げて決めてました。

IMG_9264

そして、定番のこのポーズと雄たけび!
私はもちろん、ばーちゃんの住む地区=赤の Pian delle Mura を応援しますが
通算では圧倒的に勝ってるものの、この2年は負けている・・・

そして、第一レース・・・様子は動画をどうぞ

IMG_9267

しかし今回、黄色チームはノコギリに不備があり、何回もストップ。
第一レースも第二レースも赤が丸太を先に切り終わり、
正確さのポイントのためにサイズ確認するまでもなく・・・という感じで、
あっさり赤の勝利が決定しました。

そういう意味では盛り上がりにちょっと欠けたパリオでしたが
来年も楽しみにしています。
来年こそはポルチーニ食べに行くかな♡


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




アミアータ山の栗拾いで、心も体も癒される

秋のばーちゃん村では恒例の栗拾い。
家の前にも採りきれないほど栗が落ちてますが、私たちは森の中へ。
栗拾いだけでなく、やっぱり森に癒されるのがホントたまらなくて。

IMG_9160

アミアータ山はシエナ県とグロッセート県にまたがる、トスカーナで2番目に高い1738mの山。
ばーちゃん村はこの山の標高900mくらいにあります。
空気は澄み渡り、聞こえるのは葉がさざめく音、小鳥の鳴き声、
この時期は「ボサッ」と栗のイガが自然に落ちて着地した音(笑)
一度このイガが頭に直撃したことがありますが、人生でベスト5に入る痛さでした💦

IMG_9152

道付近は拾っている人が多いので、上ったり下ったりして
大きいのだけを選んで拾っていきます。

IMG_9177

もう、まさに「終わりなき栗拾い」、その気になれば何百個でも採れます。

IMG_9170

次男も大満足💛

そして少し疲れたら、空を見上げて一呼吸。

IMG_9166

黄葉と青空とのコントラストが最高!

IMG_9169

葉っぱが透けて見えます。

22406552_10209914910004645_1735640701441804763_n-1

空が見えないくらい、黄色の葉が重なり合う。

IMG_9163

あまりにキレイなので、最近写真撮らせてくれない長男もポージング決めっ!笑

IMG_9165

足元の黄葉も。

IMG_9175

キノコもいっぱいあるのだけど、知識のない私たちは触らず・・・
今度はマンマと来ないとな~(あとで写真見せたら、やっぱ美味しくないキノコでした)

ものの30分ほどで籠は栗でいっぱい、
そして何より、森に癒され自然のエネルギーをもらい、いい運動にもなりました!

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終



トスカーナを旅する、ベストシーズンは?

「トスカーナに行くのに、一番良い季節はいつですが?」
よく聞かれる質問ですが・・・目的によります!
ので、季節ごとに何ができるか?など書いてみます。

【 オリーブオイル、栗など、食祭りがメインの方 = 秋 
 ➡ ブドウの収穫は9月、栗祭りは10月、

IMG_8672

   トリュフ祭りやオリーブの収穫・搾油は11月です。
   
IMG_8897

   日本の紅葉ほどは色とりどりではありませんが
   紅葉の中のトレッキング、また霧の風景も情緒があります。


【 都市~美術館や教会などの訪問がメインの方 = 冬 】
 ➡ 何より空いてます!
   フィレンツェで美術館などの入場待ちが少ないのが
   11月初旬~3月末ころ
   (クリスマス~1月6日の祝日、イースター期間は除く)
   冬の町も雰囲気があって悪くありませんし、
   寒くなったら、バールでホットチョコレートで休んだり
   冬には冬の楽しみ方もあります!

IMG_0328

   町に寄りますが、11月末~1月中までは
   クリスマスイルミネーションも見られますし、

IMG_0918

   アッバディアのフィアッコレ

CIMG3331-1

   おらが村のプレゼーペ・ヴィヴェンテなど、クリスマスのイベントも!

   都市では、大晦日にコンサートやカウントダウンイベントも行われますよ。


【 田舎滞在で屋外で過ごすのがメインの方 = 春 】

12

 ➡ 田舎らしい美しい風景が見られるのは、やっぱり春か秋。

CIMG4802-1
ピエンツァの城壁沿いから見る、春のオルチャ渓谷

   緑の大地、黄色の花やひなげしの風景は4~6月になります。


【 田舎メインで中世祭りやひまわり畑を見たい方、海へ行く方は= 夏 】

IMG_6035
 ➡ 茶色の大地は夏を通じて、ひまわり畑は例年7月、

9-e

  また中世祭りの大半は7~9月に集中しています。

P1070841
モンテリッジョー二の中世祭りは、例年7月の2・3週目末です!

秋や春の海も眺めるだけなら良いですが、海水浴はやっぱり夏!

IMG_6593-2
ジッリオ島、やっぱり島は夏が一番かな~。

私個人的には、海のある風景はやはり夏がテンションあがります⤴


何よりお休みがとれる時期や、フライトやホテルの値段などもありますが、
ぜひ参考にしてみてくださいね。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終





Marrone とCastagna 、2つの栗を比べてみよう!

栗とひとことで言っても、アミアータ山には2種類あります。
昔ばーちゃんから違いをよく聞いたけど、あまりよく分からず・・・ 
先日、マンマ宅にランチに行った時、これが「マッローネよ!」 
と、美味しい方の「マッローネ」 をもらって帰ってきた。

こう見ると、違いは一目瞭然! 

IMG_8813

左のカスターニャはどちらかというと縦長で色が濃い目(黒っぽい)、
右のマッローネ は横長で色が明るい茶色。
私たちがアホほど拾ってきたのは全てカスターニャ・・・
マンマにマッローネの木がどこにあるか聞いたので、来年はマッローニネでいくで!!

IMG_8822

まずは外を洗って、膨らんでるところに横に2cmくらいの切り目を入れ、

250度のオーブンで35分・・・できたっ!!

IMG_8823

いつも焼き過ぎて失敗するので、今日はサイトで検索し、完璧!
こうやって、焼きあがったら乾いた布で15分包んでおくと、むきやすいそうで

IMG_8825

ほら、むきやすさも完璧ーーーー(^_^)/
両方を食べ比べてみたけど、はっきり言ってよく分からんかった(爆)
なので、来年はマッローネを狙いつつ、カスターニャもアホほど拾って来ようと思います。
まだ20回くらいできそうな量・・・フィレンツェ近郊在住の方はお譲りしますので
おらが村まで取りに来てください♪(マジで)

トスカーナの旅・ビジネス・取材・なんでもどうぞ


イタリア情報ブログランキング  

 

さくっと栗拾い&パリオ観戦の、短いオルチャ滞在

サンメッザーノ城でパニーノを食べた後は、オルチャ渓谷へ。
途中雨にやられましたが、そのおかげでこんな虹を見ることができました♥

IMG_8622

その日はばーちゃん家でまったり、翌日は村の散歩、キレイな紅葉も♥

IMG_8642

そして、家の前での栗拾い! 

IMG_8656

森に入らずとも、家の前だけでアホほど栗が採れます。 
袋いっぱいに拾って、ばーちゃん鑑定もOKをもらい(笑)

IMG_8658

お昼は、イノシシ肉のポレンタ!!

IMG_8661

食後はすぐに、「栗とキノコの祭り」 へGOOOOO!

IMG_8672

広場はまだまだ栗&キノコづくしランチを楽しむ人でいっぱい。
普段は過疎の村も、この祭りの時はローマやフィレンツェ、最近は外国人もちらほら!
来年は日本人の方にも来ていただきたいっ=3=3=3

IMG_8677

公民館の中では、キノコ展示・・・食べれる、食べれない、猛毒、などの書かれていますが
こんなん森で見たら、全く区別つかん(爆) 

それからおやつタ~イム!

IMG_8681

皆大好物のこの地方のお菓子、リチョリーナ&栗クリームロールケーキ&クロスタータ。

そして時間より早めに、パリオ会場へ。 
IMG_8690

まずは私の大好きな癒しパノラマポイント・・・古の集落のこのアングルと

IMG_8692

IMG_8696

ここから見るアミアータ山♥ 

そして、そそくさと席取り・・・私は子供と一緒にほぼ最前列が定位置です(笑)

IMG_8710

木こりのパリオは・・・
*第一レース:太い丸太を5cmに5枚切る
*第二レース:細い丸太を40cmに5本切る。
それぞれのレースで早かった方に有利なポイントが与えられます。
しかし、早いだけではなく正確さも重要!
第一レースは±2cmまで、第二レース板は±3cmまで、
それ以上誤差あったらマイナスポイントがつけられ、 
タイムと正確さでの合計ポイントで勝負が決定 します。

通算では圧倒的にばーちゃん地区(赤)が勝っていますが、ここ2年は敗北!
今年は、第一レースで負けたものの、第二レースで大奮起し、逆転勝ち!!

IMG_8760

相手地区(黄)に比べおっさんが多いのに(爆)よく頑張りました✌ 

レースを見届け、私たちは急いで帰路へ・・・
サンメッザーノ城からオルチャの祭りまで、忙しい&充実した2日間でした!

IMG_8702
 

トスカーナ・こだわりの個人旅行はオマカセ!~トスカーナ自由自在


イタリア情報ブログランキング  
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ