イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

空き時間を利用して・・・初秋の湖さんぽ

猫騒動の後、救急で処方してもらった抗生剤が終わりそうなのに
まだまだ腫れがおさまらないのもあって、ホームドクターの所へ行ってきました。
朝一に行ったのだけど9時開始で私は10番目。
ってことで、久々に湖のほうへ散歩に行ってみました。

IMG_8863

曇り空なのがちょっと残念。

IMG_8867

落ち葉の中にピンクの花がちらほら・・・野生のシクラメン!

IMG_8871

この実はなんの実かな?

IMG_8874

秋はやっぱりドングリ~この帽子が何とも可愛い💛

IMG_8869

これ、よくドライフラワーなんかとも見るけど、元はどんなんやろ?
と思っていたら、フィレンツェ田舎暮らし仲間のSAWAKOちゃん
緑の葉&花の写真を送ってくれてビックリ、よく咲いてるやつだったー。

IMG_8880

湖から、休暇の家に行くちょっと森の方へ

IMG_8883

ここに石造りの可愛いお宅があるのだけど、
紅葉と目印の車輪の赤が映えて、絵本の中に紛れ込んだよう。

そして戻りながらいろいろ見てると、こんな実がたわわに。

IMG_8890

パッションフルーツらしいのですが、触るとびっくり!ぼにょんぼにょん。
中は空洞でした(決して盗み悔いしようとしたのではありません💦)

IMG_8897

それからまた湖に戻り、黄色の落ち葉の道を行き・・・

IMG_8902

まだ時間があったので、上の方から遠回りして、とりあえずお散歩終了。

それから待合室で20分くらい待って、診察してもらった結果は
※まだ腫れがひいていないので、抗生剤は1日2錠で良いので続ける
※破傷風のワクチン2回目はドクターがするが、薬局で購入してくるように

その後、腫れもひいたので抗生剤はやめたものの、
破傷風ワクチンが薬局にない&保健所でも予約が取れないなど、
まだまだ後を引いております・・・皆さん、くれぐれも猫にはご注意を(苦笑)

セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




森に生き、森を愛で、森で楽しむ・前編 ~ トレッキングと馬のショー

おらが村での森をテーマとしたイベント・Una Foresta da Vivereに参加してきました。
おらが村イベント参加は4月のこの時以来ですが、
しかし、今回も行って良かった!そしてまた行くぞ!と
また気持ちを新たにしたくらい、めちゃめちゃ満喫しましたよ。

IMG_7637

今回のイベントの主催は、おらが村に本部がある
Foresta Modello Montagne Fiorentine=「フィレンツェの山々のモデルとなる森」協会。
フィレンツェ北東に広がるアルノ渓谷・シエーヴェ渓谷の市町村が参加する団体で、
地域内の山林地帯がモデルとなるような森づくりを推進しています。
この活動に沿った木材を使用する木工職人の記事を以前にウェブマガジンに寄稿しました)

IMG_7596

この本部はリンチネというおらが村の分離集落にあり、ここからトレッキングスタート。

IMG_7605

ガイドは前回と同じく、休暇の家のオーナーで森ガイドのカテリーナ。
この森の変容を解説しながら、それが分かりやすいコースを選んでくれました。

ここは中世から折半小作制度で農業を行っており、1948年まではこの辺りは農地でした。
しかし、領主が博打で大損し、領地を売りに出し農業も崩壊してしまったのです。

IMG_7610

その農家が今でも残っていますが、このように崩壊がすすんでいます。
このカリマラ家は違いますが、他のいくつかは売りにも出されているそう。

その後、トスカーナ州が買い取り、森として復興することとなって
成長が早いアメリカ原種のダグラスモミが植林されたそうです。

IMG_7607

そして元々あった栗の木の林は今もそのままに。

IMG_7620

そこから標高800mにあるアイーナ湖へ。

IMG_7621

この上にある原っぱには水道とBBQ施設があり、無料で使用可能!
(今度、友人家族とトレッキング&BBQを企画中💛)

下りは現在マウンテンバイクのトレイルコースとなっている道、
こんな風にマウンテンバイクの人と挨拶を交わしながら

IMG_7631


IMG_7635

そうしてまた2時間後、出発地に戻ってきました。

IMG_7639

帰りが少し遅れたので、ショーを見に急ぎ足でその下にある乗馬センターの敷地へ。

IMG_7648

IMG_7658

ここに通うママ友の高校生の娘さんと、休暇の家の次女・エレナも参加していました。

動画はこちら

その後は、子供の乗馬体験!

IMG_7670

うちの次男も、この馬がいい!と気に入った馬に乗せてもらえて大喜び。
そして、やっとお昼ご飯に・・・続きます。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング

トスカーナの母なる山・アミアータ山でトレッキング

IMG_7479

2年前の夏にトレッキングに行ったアミアータ山、

その時はスキーリフトで頂上まで登って、下りだけ歩いたのですが

今年は2年前とは違う、可能な限り車で行ける道まで行き、上りも歩いて行きました。


IMG_7483


アミアータ山のシンボルでもある、頂上の十字架。

8月1日から、3万個のLEDが点灯されているのですが、今回は夜は行けず。

来年もこれが続いてくれば、夜、輝く十字架を見たいものです。

IMG_7486

ここの展望台から見えるオルチャの大地・・・

IMG_7487

すぐ左下には、玄関口となるアッバィアの町が見えます。

IMG_7488

更に、ラツィオ州のボルセーナ湖も。
この展望台でおしゃべりしたご夫婦曰く、ここは水も美しくビーチもあるそうで
来年の夏はここで1日過ごしたいなーとダンナにおねだりしておきました(笑)

IMG_7496

いつもスキーで来るゲレンデでは、マウンテンバイクグループが!
社会人時代、同期にハメられ、10数万円のマウンテンバイクで
毎週のように山を走っていた私は、何だかまた無性にやりたくなったのだけど・・・
きっと体がついていかないに違いない(爆)


IMG_7489


おやつタイムはお決まりの、郷土菓子・リッチョリーナ。


IMG_7503


自然を堪能しながら山を下り、最後は今、我が家でブームのバトミントン。

ばーちゃん村滞在、実質最終日はこんな風にしてのんびり過ごしました。

次は10月、栗ときのこ祭りで!!


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


涼を求めて、川に行く毎日です

暑い毎日が続いていますが、暑いだけでなく深刻なのが水不足。
まだ節水とかにはなってませんが、いつも行く湖上流の川の水位が低すぎて
今日はママ友に教えてもらった、別の川へ行ってみました。

IMG_7145

ここも相変わらず水不足ですが、一カ所、水がたまり深い場所があるって・・・

IMG_7148

・・・確かに深い、でも、水がちょろちょろとしか流れてないので
水がよどんでいる・・・( ノД`)シクシク…これは入りたく(入らせたく)ない!!

なので、結局いつもの湖の上流へ。

IMG_7155

水位はこんなんやけど、水はとてもキレイやもんね。
冷たくて気持ちいい~!(例年なら冷たすぎるけど、今年はちょうどいい・笑)

IMG_7163

一番深めでも次男の太ももくらい、ここで必死に泳ぐ練習?をする次男。
家で過ごすストレスと暑さを、少しは吹き飛ばせたかな~。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング


おらが村は霜と氷の世界になってます

15873488_10207875304295777_5881222253021841347_n

3連休も終わり、昨日からやっと日常です。
おらが村の屋根は霜で真っ白、各家庭の煙突からは暖炉やストーブの煙が・・・
田舎の冬の風景ですね(笑)。

子供たちを学校に送っていった後、散歩がてら、湖に行ってみました。 
というのも、私たちがタルヴィージオからの帰宅日からかなり寒くなり、
湖がどんなんなってんのかも興味があり・・・

20170109_084934 (1)

やっぱり凍ってました ( ゚Д゚) 

そこからくるりと一周したのですが、草も凍ってるので歩くと「パリパリ」だし
木製案内板まで凍ってるし・・・

20170109_085141

しかし、風が強い日があったのか?
標識やプラスチックのゴミ箱が湖に浮かびながら凍っている💦

20170109_085546

そして、湖から下の川へ流れ落ちるところも、内側が凍っている!

トスカーナは寒いと言っても雪はほとんど降ってませんが
アブルッツォ州やバジリカータ州の山間部がすごいことになってるよう。
さらに南のプーリアのアルベルベッロ や、 シチリアにまで雪 ってのもスゴイ・・・
ある意味とてもフォトジェニックですが、現地は大変でしょうね (;^ω^) 


selfmagazine

 私のことを知りたい方、単に見てみたい方、活動内容に興味のある方、
このマガジンを置いてもいいよ!と検討下さるイタリアンレストランや
イタリアに関係するショップの方、イタリアに関係なくても応援して下さる方、
個人・法人の方を問わず、無料で送付させて頂きます。

送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、お問合せフォームでお願いします)

※次回送付は、1月半ばとなりますので、ご了承くださいませ。

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら


イタリア情報ブログランキング 
Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ