イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

留学

スカイプで Medium の打ち合わせ

私がフィレンツェに留学した頃は、インターネットが普及し始めた頃。とはいえ留学の情報集めは本で、コンタクトもまだFAXと電話でやってました 遠~い目!($・・)/~~~ 。留学中の家族との連絡手段は公衆電話で、当時アジアカードという10ユーロ程度のカードを購入し、指定番号+電話番号を押すと、このカードで100分だったか120分だったか日本と通話できるもの。そして、確かネットを使用していた唯一の家族・姉にメールや写真を送るのに、インターネットポイントに行って自分のPCをつながせてもらい・・・ネットも無線になり、PCどころかスマホ全盛の今、フィレンツェにいくつもあったインターネットポイントの店はもう1つもない~ほんと、15年も経ってないのにすごい変化 (@_@;) そして世界が近く感じます。

20151128_092100

関係ないけど、先週はさっぶ~かったのにまた暖かくなってきた・・・
もう12月になったというのに。

今日は新しいお仕事の件で、スカイプで打ち合わせ。こんな田舎にいながら日本の大都会とタダでつながれる・・・すごいよなぁ(笑)。今回、あるウェブマガジンに記事を書かせていただくのですが、それもワード作成してメールで送る、などではなく、Medium というサービス内に直接書き込み。なので、ウェブマガジン上だけでなく、世界中の Medium 読者に読まれる可能性がある・・・すでに書き始めているのにまだピンと来てない私ですが(爆)、興味ある方は こちら を読んでみてください。まだ日本語で書いてる人はかなり少ないらしく、ちょっとドキドキ&ワクワク。

20151124_083022

こんなとこと東京や大阪のオフィスとつながってるなんてなぁ~

そういえば、私が日記サイト(!)を始めたのは2004年、日本から持ってきたPCに簡単ホームページ作成ソフトがあり、暇つぶしに始めたのがきっかけ あの頃の暇な時間を今分けてほしい(苦笑) 。それからブログになり、mix したり もうかなり開けてもない 、そして Twitter これはやってないけど だ、FACEBOOKだ、インスタだ~といろんなSNSが当たり前に、そして サイト作りでは Wordpress に挑戦してやっとこ慣れたと思ったら、今回の Medium ・・・ オバチャン、どこまでついていけるか不安です(爆)すでに面白そう!と始めたインスタ、携帯のメモリーがいっぱいに近い警告を受けて “ いらんアプリ消したろ~ ” 、といくつか消したら、携帯から写真がU‘Pできなくなり、そのまま放置状態(号泣)。誰か、どうしたらええか教えて~(ToT)/~~~

 
人気ブログランキングへ

イタリア情報ブログランキング

近所のオバちゃんもドキドキです

先日の夕方、近所の高校生・カミッラが家にやってきた。それは・・・なんとカミッラ、この8月から1年間、日本に留学するのですっ!

イタリアアン・ティーンエイジャーにしては落ち着いてて内気な彼女、語学系の高校に通っていたのは知っていた。昨年、たまたま仕事で遅いバスに乗っておらが村へ帰る時、彼女も同じバスに乗っていて、下車した後に歩きながら“授業でこんなに遅いの?”と話しかけて、随意科目で中国語の授業を受けていることが発覚。その後、カミッラマンマにその話をしたら、“一番したいのは、日本語なのよ。家で隠れてやってんのよ” そこでおせっかいオバちゃん 私(爆) は、何か分からないことあったら聞きにおいでって言っといてよ~と言ったものの、カミッラマンマは“そんな事言ったら、私がクミコに話したことバレて怒られるわ”、となって、それからカミッラの日本ネタは聞かなかったんやけど・・・

この春。まずはダンナが帰りがけに会ったカミッラママから留学の話を聞く!・・・そしたら、翌日から、おらが村に住むカミッラ親戚一同 カミッラパパが5人兄弟で大半がおらが村在住 から”ク~ミ~コ~”と声をかけられまくり。総括すると

*国レベル、国際レベルの教育機関を通じての1年間の留学
*第一志望は日本、第二志望は香港、第三志望は上海
*全イタリアで、日本留学はたったの9人
*今年の2学期~来年の1学期までの1年間、公立の高校に通う
*あまり大きくない町で、ホームステイ

・・・と、本人とは一言も話してないに、いろんな情報を即座にGET(笑)

学校年度末のイベントで、ようやくカミッラと話したんだけど、アジア留学組のみ召集されたローマの会合では

*学校生活が忙しすぎる=部活
*トイレがすごい=ウォッシュレット
*電車が頻繁にあってめちゃくちゃ正確である
*どこにでも飲料の自動販売機がある

など、日本に行った先輩留学生から話を聞いたらしい。基本的にうちのダンナ初来日と同じような感想やけど、1番目は、高校留学ならではの感想!確かに日本の学校で部活入ったら、放課後も週末も部活一色になるもんね。

そして私たちが日本帰省中、留学先の市と学校、ステイ先が決まったとカミッラママから報告を受け、道でカミッラママ&パパに会うたびに、“家にいる?カミッラ、話に行ってもいいかな?”と言われていて、この日の訪問を受けたのでした。

基本的におしゃべりな子でないし、教育機関が全て準備してくれるので特に私に質問するようなこともないんだろうけど、いろいろ話してて、やっぱり?出た本音は、“日本に行けて嬉しくてたまらないけど、正直、ちょっと怖い”・・・そらそうやろっ、そうやろねーーーっ!(ToT)/~~~  オバちゃん、ちょっと感涙 身長も高くて、おっぱいもおっきいけど(爆)、まだ16才になったばっかりの普通の女子高生。私なんて、18才で東京に出た時だって怖かったし、同じ国なのにカルチャーショックもあったんやから・・・。

そして、思ったのは我が息子たちのこと。将来、好きな事、やりたい事が出てきた時、親として応援してやれるだろうか?もちろん応援したいけれど、その内容や本人のやる気にもよるだろうし、何より資金が必要な事も多いと思う。今回のカミッラの場合は年間11,000ユーロ、約150万円!大半の留学生が奨学金制度を利用するので全額ではないけれど、今のイタリアの平均収入から考えると決して簡単な額ではないと思う。今までは自分のしたい事ややりたい事に突き進む私だったけれど、息子たちの将来のために何ができるか?ちょっと考えさせられたオバちゃんでした。
 
人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキングへ

おらが村案内

今日は、フィレンツェからバスに乗って、みきちゃんが家に遊びに来てくれました。みきちゃんとの出会いは2年前、オーガニックツアーの通訳のお仕事で。みきちゃんはいち参加者でしたが、その後、フィレンツェ留学の相談を受けて、友人経営の語学学校と友人宅アパートに来てくれたのがこの4月末。あ~っという間の6カ月・・・フィレンツェに着いた時と、その週週間後にフィレンツェで一度ランチをしたのだけど、会うのは本当に久しぶり。
CIMG0099
フィレンツェからバスで1時間20分、おらが村のチェントロに到着。ここから橋を渡って市役所のある広場に着き、丘をくるっと周って、今は清掃のために水がなくジャングル状態の湖(爆)に寄って、家で和食ランチ。

ランチ後は我が家の裏手にある丘の、“秘密の場所” 地元民は誰でも知ってるけど へ。
CIMG9494
丘から見るおらが村の全景 ちっちゃ! 今見えてる部分で約1000人、奥の山々に点在する郡部に約800人住んでいますが、これで行政区画的には“市”ってのが結構すごいかも(笑)すごく高く見えますが、家の裏から上り坂を10分も行かないところです。

上までたどり着くと、いつもの彼を探しに・・・どっかに散策に出てるかなぁと思いながら、おうちを覗いてみると・・・いた~♡
CIMG9496
すごく人懐っこい白馬ちゃん 名前忘れちゃってゴメンよ をしばしナデナデ♡ 飼い主のおじいちゃん、いつもこの時間ならだいたいいるのだけど今日は会えず・・・電線をくぐって勝手にオリーブ畑に入らせていただきましたが、今年は雨続き&冷夏だったおかげで、本当にオリーブが不作の年。うちのへなちょこオリーブは、もちろん実がハエにやられて朽ち果てて落ちちゃいましたが、ここのオリーブも収穫後か?と思うくらい全然実がついてませんでした。1年に1回のお楽しみ!の新オイル、今年は難しそうです・・・泣。
CIMG9499
帰りは来た道をテクテク、30分もかからない、私のウォーキングコースでした。

それからお茶しながら更におしゃべり・・・イタリアのこと、日本のこと、兄弟のこと、仕事のこと・・・一回り以上も違うけど、やりたいことは全部やってみないと気が済まない性格とか(笑)、似てるところもあるなぁって思ったり、そしてまだまだ若いエネルギッシュで希望に満ちあふれる彼女に、私もエネルギーをもらいました。あと2週間で日本へ帰る彼女、イタリアでの経験を生かして、日本での活躍を楽しみに、そしてまた再会できる日を楽しみにしています~ Buon rientro!
Profilo

くみこ

フィレンツェ郊外の田舎にダンナ&息子2人で暮らす。通訳・翻訳、トスカーナ専門のコーディネイター・ライターの仕事をしつつ、愛着を持つトスカーナの田舎や小さな村、イベント、郷土料理レシピなどを発信・個人旅行の提案を行うサイト・トスカーナ自由自在を運営。
デカい・黒い・よくしゃべるので、日本人には見られないコテコテ関西人。

Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ