イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

習慣

イタリア料理を最後まで美味しく食べる極意!「スカルペッタ」

先日のイベント打ち合わせ時にしゃべっている時、
ピティリアーノのオーナーシェフ・小林さんが言っていたこと

イタリアで皆がやっている、残ったソースを
パンですくって最後までキレイに美味しく食べることを
日本でも普及させたい!!


残ったソースをパンですくって最後までキレイに美味しく食べること、は
Scarpetta = スカルペッタ と言います。

30-3

子供もしっかり、スカルペッタ!

もちろん、高級レストランでやるのはご法度かもしれませんが
イタリアの家庭ではもちろん、高級レストラン以外では
皆普通にやっていること、どころか、それほどソースが美味しい!
という意味で喜ばれることもあります。
美味しいものを残さず食べる、そしてお皿洗いも楽!ってことで
うちのマンマなんかは、ソースがついているフライパンにも手を伸ばして
ぬぉ~っと慣れた手つきでスカルペッタをしています。

イタリア全土でやるのか?語源の由来は?気になったので調べてみました。

元々はイタリア南部で行われていたとのことですが、
私の感覚では、今はおそらく全土でやっています。
そして語源は諸説あるそうですが、その1つがScarpe=靴。
お皿のソースをすくうパンの動きが、
地面にすって歩いて土を掃く、靴に似ているから。
他には、ソースを残さず最後まで食べることが貧しい人の行いだということで、
欠乏を意味するScarsetta(私の日本の辞書ではScarsezza)の言葉からきている、
という説もあります。

私的には、スカルぺッタは貧しいから残さずに食べるのではなく、
食べ物を無駄にしない、美味しいものは全部食べる、
人間のモラルにも本能にも叶った素晴らしい習慣だと思っています!
ぜひぜひ、美味しいソースはスカルペッタでキレイに全部味わってくださいね。


セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング
 

やり忘れ・やり残しを防ぐめちゃめちゃ簡単な方法

それはズバリ、紙に書く!です。

IMG_2866

前日の晩か朝、机に座ってウーンと1分考えてみる。
明日(または今日)やるべきこと。できれば優先の順番に。
それを一番目に入る場所に貼っておき、終わったら、消す。
残ったら、翌日(あるいは明日)のやるべきことリストに入れる、の繰り返し。
ただ、それだけ。

簡単だけど習慣にしないとなかなかやらないし、
思ってるだけで書かなければ、忘れることや後回しにすること、絶対あると思います。
まさに私がそうで、4月の平日が開始した昨日に始めました。
いや、日本で会社員時代にずっとやっていたので、再開、かな。

やろう、やりたい、と思いながら、やるのが怖くて先送りしていた新しい事も入れてみる。
毎日繰り越して同じことを書くのがだんだん嫌になってくるので、
やらざるを得なくなる、という効果もあります(笑)

よく忘れてしまう方、限られた時間で精度を上げたい方、
ついついSNSをダラダラ読んで時間が経ってしまう方、 などなど
1日やるべきことリストを書く&消す、おススメです♪ 


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします




トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   
 

家に招待された時や、お祝いの席に持っていく 「パスティッチーニ」

「パスティッチーニ」とは小さなケーキのこと。
イタリアで、食事などで家に招待された時や、お祝い事に持っていきます。

IMG_2827

「Pasticcieria パスティッチェリア」 がいわゆるケーキ屋さんなんですが
大小さまざまなケーキ、タルト、クッキーなどが並んでいます。

ここで人数とかだいたいの個数を言って、それに合う大きさのトレイを出してもらい、
好きなものを言ったり指さしたりして、トレイに詰めてもらいます。 

IMG_2826

プチシューは中が生クリームだったり、カスタードだったり、チョコだったり。
奥にあるのはナポリのスフォリアテッラ、フィレンツェでも普通に目にします。 
(これが私の大好物~♥ パリパリ感がたまらないんです!!)

IMG_2829

そしてフルーツ系の一口(二口かな?)タルトも。
奥にあるのは、チョコやピスタチオのプチタルトがあります。

IMG_2834

私たちが今回選んだのは、こんな感じ~ 5人分で、皆の好みを入れました。

パスティッチーニを買ったのは・・・

IMG_2838

マンマが数日前に誕生日で、ランチがてら、そのお祝いに。
プレゼントは何もいらないって言うし、ここ数年は花ばかりだったので、
今回はパスティッチーニにしてみました★

パスティッチーニは量り売りで、トレイに入れなくても、2つ3つだけでも買えます。
(その場合はモノによりますが、紙袋に入れてくれます)
なので、旅行中でもケーキ屋さんを見たら、ちょっとしたおやつに買ってみて下さいね!
ケーキ屋さん併設のバール(カフェ)もあるので、一緒に頼んで食べることもできますよ。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします




トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ