イタリア・トスカーナ専門コーディネイターのトスカーナ田舎暮らし

日常生活から仕事、イタリアの笑えない話など、人口1800人のド田舎から日々の生活を綴ります。

豆知識

渋柿を柔らかくする方法

さらっと書いたこの記事がすごいアクセスを頂いたので、また柿ネタを(笑)
5日間でずっぱりで仕事だった時、夜家に帰るとこんなケースが。

IMG_9977

毎年恒例?で、2軒隣のジョヴァンナから、お庭の柿のおすそ分けを頂きました。
ヘルプに来てくれていた半分をマンマにおすそ分けしましたが
その残り、どうやって食べる?
もらったままではまだ固いので、あるもの買ってきました。

IMG_0297

それはリンゴ。
リンゴと一緒に置いておくと、熟すのが早くなるそうです。
ただこれを一気にやってしまうと、いくらダンナが好きでも1人では食べきれないので
少しづつ・・・これを食べ終わる頃に、また3つ4つ追加です。
これで今月いっぱいは、ダンナの食後のフルーツに困りません(笑)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




イタリア語学習にぴったりの、参考書以外の本は何?

イタリア語を勉強している方が旅行に来て、あるいは留学に来て、
教科書や参考書以外で何か読んでみよう!と思った場合・・・
あくまで私の経験からですが、何が一番いいかって、
自分が好きな分野の本!

IMG_8929

好きこそものの上手なれ、と言いますが、まさにそれ。
日本語でも興味ないことを書いてある本は読めないのに
外国語で分からん単語オンパレードとなると、なおさらです。
私も元々本を読む方ではないので、よく最初の数ページで挫折したものです💦

好きな事なら知りたいから、分からない単語をひくのが苦じゃない。
あるいは好きだから良く知ってて、単語分からなくても想定できる。

私の場合は

IMG_8921

まずコレ、料理本。

IMG_8928

そして歴史や旅行ガイド。

ただ初級者の人は、好きだからと言っても文字の多さでまいってしまうので、
最初はやはり、子供向けの絵本や童話がおススメです。

IMG_8923

簡単な数字や色、動物、好きなモノ、みたいなものから

IMG_8924

日本でもお馴染みの古典「ピノッキオ」や

IMG_8927

イタリアを代表する作家、イタロ・カルヴィーノ

IMG_8925

ジャンニ・ロダーリの児童向けの本、

IMG_8926

うちの長男も小学生低~中学年でハマった人気児童書シリーズ、
ジェロニモ・スティルトンなんかも良いかも。

そしてリスニング力を鍛えるのはラジオ
スピーキング力は・・・とにかくしゃべること、でしょうか(笑)
(私はしゃべってばっかりで、ここ数年、本はご無沙汰です💦)


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

ロゴ最終




お父さんはイタリア語で「Papa'」、ではトスカーナでは?

イタリアで呼び名・日常的な意味で「お父さん」は、papa' (パパ―)ですが
トスカーナでは・・・babbo (バッボ)と言います。

なんとそれを調査しているコミュニティがFBに存在し、
その最新の調査(8月20日投稿)ではこんな風に・・・
サルデニアはそうだと聞いたことあったけど、
カンパーニャ州やプーリア州でも「バッボ」と呼ぶ地域があるということにびっくり!
こういう方言ネタ、大好きです。
日本でも関西で「オトン」と言うように、地域で違いがあるのかなー。

ちなみに上記のFBコミュニティによると、フィレンツェでは99%が「バッボ」

IMG_5603

うちの「バッボ」は、冗談でも息子たちが「パパ―」と呼ぶとマジ怒りします(苦笑)

長男のクラスで、お父さんがトスカーナの人なのに「パパ―」って呼んでる子がいて
お父さんに何でか聞いてみると、面白い答えが。
「バッボってウクライナではお婆ちゃんって言う意味なんだよ💦」
ここの家族はお母さんがウクライナ人(現在ロシア)なのでこんな状況が!

そしてパパ―の発音ですが、2番目のパにアクセントがあります。
似ている単語に Papa がありますが、これは「パーパ」と一番目のパにアクセントがあり、
意味は「(ローマ)法王」になります。


セルフマガジンが完成しました!
selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 
トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング



イタリアの中にある外国・「サンマリーノ共和国」はホントに外国なのか?

この週末は、家族で1泊「外国へ」旅行。
1泊でどこの外国へ?というと・・・

IMG_4543

サンマリーノ共和国!
エミリア・ロマーニャ州の海側、リミニ近郊にありますが、立派な独立国です。

実際、地元民の車のナンバープレートが違います!

IMG_4435

ですが、気にしないと国境通過も分からないし、言葉はもちろんイタリア語、
通貨もユーロなので、はっきり言ってイタリアと一緒(笑)
もちろんパスポートチェックもありませんが、記念としてスタンプが欲しければ
観光案内書で5ユーロで押してもらえるそうです!

「政治的にはどうなんやろな?首相とかいてるんかな?」と帰り際に話していると

IMG_4531

Segreteria di Stato=国の事務局、という建物が続々と。
普通は、Ministero=省であるところが事務局であるとはいえ、ちゃんと国として
省庁のような役割のある事務局があるんですね。
上の写真は、「教育・文化・情報・スポーツ事務局」

IMG_4534

これは、「領土・環境事務局」
ま、こんなのは市役所の部署と同じようなもんかなーと思いますが、
まさに国!と思ったのは

IMG_4533

「外交事務局」!!これは市役所にはない(笑)

そして、帰りの車では国境も注意してみたら、

IMG_4546

他の地続きの外国と同じような国境の標識がありました!

私は勝手に丘の上にある旧市街だけがテリトリーなのかと思ってたら、
国の領土は結構大きくて、約62平方キロメートル、人口は約3万2千人、
カステッロと呼ばれる市のような行政地区も9つと、なかなかの体裁をしていましたよ。
ちなみに、世界で5番目に小さい国家だそうです。


セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   


「2ユーロ詐欺」に気を付けよう

こないだ小銭を探していたら・・・アレ!?
・・・どうやらお釣りの中に混じっていた、
500リラ硬貨に気が付かなかったよう Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

IMG_4411

・・・だってこんなに似てるんですもん💦
え、似てないって?

IMG_4412

でも、こんな風にじゃらって他の硬貨と混じってたら分からない!
てな訳で、皆さんもお釣りをもらう時は気を付けましょう。
ちなみに500リラはだいたい25セントくらい~損しちゃったな💦


セルフマガジンが完成しました!

selfmagazine
送付依頼は、こちらのお問合せフォームより
題名      ⇒ セルフマガジン送付依頼
メッセージ本文 ⇒ 送付先、依頼部数など
をご記入のうえ、送信ください。
(FBやブログへのコメントやメールではなく、
お問合せフォームでお願いします


 

トスカーナの旅・ビジネス・取材のコーディネイト&通訳なら

イタリア情報ブログランキング   


Profilo
Blogはリンクフリーですが、掲載記事・写真の無断コピー・転載・加工はお断りいたします。
トスカーナ自由自在

Facebookページも宣伝 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
Commenti
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ